国家総動員報

2ちゃんねるの軍事関係のスレをまとめています。 その他、大日本帝国時代を懐古する様なスレもまとめています。 過激ではなく穏やかに保守の思想を貫きます。

イメージ
}管理人のつぶやき:「日本ってやっぱ凄いよ」 日本の日常のふとした光景に外国人が感銘!
イメージ
記事一覧

【キスカ】撤退作戦を語る【ダンケルク】

ブログ用159

1: 名無し三等兵 2005/10/09(日) 19:30:17 ID:???

策をめぐらせ、敵を欺き、天佑を頼み一挙に雲隠れ。
様々な逸話、作戦案、武勇伝、体験談・・・
古今東西の撤退作戦について大いに語りませう

9: 名無し三等兵 2005/10/10(月) 10:39:33 ID:???

インパールとか凄いよね
最終的には逃げて逃げて逃げまくって
中国まで行くつもりだったらしいな。
(無理だろ!)

しかもほとんどが半病人の徒歩で・・・

10: 名無し三等兵 2005/10/10(月) 10:42:35 ID:???

>>9

兵団長が独断で後退して牟田口の怒りを買ってたな
続きを読む

【政治】 「ナチスの手口学んだら」…憲法改正で麻生氏講演

ブログ用158

1: ☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★ 2013/07/30(火) 10:52:44.47 ID:???0

★ナチスの手口学んだら…憲法改正で麻生氏講演

・麻生副総理は29日、都内で開かれた講演会で憲法改正について、

「狂騒、狂乱の中で決めてほしくない。
落ち着いた世論の上に成し遂げるべきものだ」と述べた。

その上で、ドイツでかつて、最も民主的と言われた
ワイマール憲法下でヒトラー政権が誕生したことを挙げ、
 
「ワイマール憲法もいつの間にかナチス憲法に変わっていた。
あの手口を学んだらどうか。(国民が)騒がないで、
納得して変わっている。喧騒(けんそう)の中で決めないでほしい」と語った。

 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130730-OYT1T00050.htm

続きを読む

【社会】 「東京大空襲って?10万人も死んだ?原爆並の大量殺戮ではないか…日本人以外、誰も知らないのでは」…英ジャーナリスト★

ブログ用142

1: ☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★ 2013/07/29(月) 15:39:26.41 ID:???0

・子供たちを自宅で自ら教育したことをきっかけに、
科学的視点と歴史的視点から地球に起こったことを「物語」にした
『137億年の物語 宇宙が始まってから
今日までの全歴史(原題:What on earth happened?)』(文芸春秋)が
ヒットした英国人科学ジャーナリストで、起業家でもあるクリストファー・ロイド氏。

著作は、地上で起こったことの世界中の歴史が
時系列で俯瞰的に楽しめるのが大きな特徴だ。

このほど来日したロイド氏に、そもそも本を書いて出版しようと思った経緯や、
歴史を「鎖国的」に学ぶのではなくグローバルに学ぶことの重要性について、
詳しく話を聞いた。(聞き手は広野 彩子)

--来日した時にブログで
「東京大空襲を初めて知って大きなショックだった」と書いておられましたね。

ロイド:そうなんですよ。江戸東京博物館に行って、
東京大空襲について初めて知ったんです。1945年3月10日夜、
米軍のB29爆撃機が東京に焼夷弾を落として焼きつくし、
10万人以上の人をたった一晩のうちに殺戮したという史実です。

広島、長崎の原爆投下で当日亡くなったとされる人数にも
匹敵するではないですか。本当にショックでした。

--日本人なら大体、学校で習って知っていることです。

ロイド:でも、海外の人間は恐らく誰も知らないんですよ。
日本人以外は。これほどのひどい大量殺戮を。
信じられない。こんなことってありますか。

--そういえば2003年に米国留学していた時、
同級生だった米国人外交官らと、後にアカデミー賞を受賞した
ロバート・マクナマラ元国防長官の独白映画
「フォグ・オブ・ウォー」を一緒に見ました。

そこで映像とともに東京大空襲について振り返るシーンがありますが、
彼女は東京大空襲の史実を全く知らず、
こんな重大な事実を学校で全く習わなかった、
と大きなショックを受けていました。米国でも、それは同じようです。

(>>2-10につづく)
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20130724/251502/
続きを読む

英仏にはなぜファシズムが台頭しなかったのか

ブログ用138

1: 世界@名無史さん 2001/07/18(水) 18:24

30年代の恐慌時、この二国でも
ファシスト運動は盛んだったらしいが
ついぞ、政権をにぎることはなかった。

伝統的に民主主義の根強い二国
だが他にはどんな要因が?

3: 世界@名無史さん 2001/07/18(水) 19:43

アメリカでもファシズム運動があったらしいね。

4: 世界@名無史さん 2001/07/18(水) 19:48

>>3

クー・クラックス・クランですね。
続きを読む

【IBM】アメリカとナチスの黒い関係【石油財閥】

ブログ用137

1: 世界@名無史さん 2006/03/14(火) 22:27:58 0

陰謀史観ではなく、歴史的事実として
第二次大戦の前から、そして戦時中も
アメリカはナチスを裏から支援していた。

アメリカでは一種のタブーである
この黒い関係について語ってください。

17: 世界@名無史さん 2006/03/15(水) 12:46:59 0

なんか、ヒトラーって、フセインみたいだな。

湾岸戦争が起きる前までは、
欧米の軍需産業の良いお得意先だったし。

18: 世界@名無史さん 2006/03/15(水) 13:19:18 O

他地域を支配しやすくするために
独裁者を必要としているのは
常に自由と民主主義の国アメリカだからな。
続きを読む
イメージ
無慈悲な鉄槌を加える!
管理人:左大臣                      国民全てにお報せしたい情報を    記事にしております          非常時には国家総動員法に限る 相互リンク募集中です
最新記事
記事紹介
遺憾の意を表明する?
一日一回、清き一票を!
記事検索
最新コメント
アクセスランキング
全国の天気予報
  • ライブドアブログ
イメージ
イメージ
イメージ