国家総動員報

2ちゃんねるの軍事関係のスレをまとめています。 その他、大日本帝国時代を懐古する様なスレもまとめています。 過激ではなく穏やかに保守の思想を貫きます。

イメージ
_________________________________________________________________________________________
_________________________________________________________________________________________
イメージ

2013年11月

【一安心】米国務省の「航空情報に従うべきだ」の談話に、米航空局「計画提出指導していない」

b498

1: 壊龍φ ★ 2013/11/30 19:05:49

米航空局「計画提出指導していない」

アメリカ国務省が、中国の防空識別圏の設定を巡って
「外国政府が発表する航空情報に従うべきだ」という
談話を発表したことを受けて、外務省がアメリカ政府に問い合わせたところ、
連邦航空局は「中国当局への
フライトプラン=飛行計画書の提出は指導していない」
と回答したということです。

中国が東シナ海の広い範囲に防空識別圏を設定し、
飛行する航空機の飛行計画の通報などを求めていることについて、
アメリカ国務省は29日、「外国政府が発表する航空情報に
従うべきだと考えている」という報道官の談話を発表しました。
これを受けて外務省は、日本時間の30日午後、
アメリカの国務省や連邦航空局に問い合わせたところ、
連邦航空局は「中国当局への
フライトプラン=飛行計画書の提出は指導していない」
と回答したということです。

日本政府は、日本の航空会社に対し、
フライトプランの提出に応じないよう求めている、
これまでの対応は変更しない方針です。

太田国交相「今までどおり」

中国が設定した防空識別圏について、太田国土交通大臣は
「政府としては、中国に防空識別圏の撤回を求めるとともに、
今までどおりの方針でいきたい」と述べ、
フライトプラン提出に応じないよう日本の航空会社に
求めているこれまでの対応に現時点で変更はないという考えを示しました。

さらに太田大臣は、「ICAO=国際民間航空機関や各国と
よく協調態勢を取っていきたい」と述べ、航空会社の国際機関や
各国政府と連携して対応していく考えを示しました。

NHKニュース: 2013年11月30日 18時26分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131130/k10013472171000.html
続きを読む

【日・米・中 情報戦】「中国側の要求に従うよう米国オバマ政権が航空各社にアドバイス」… 中国人民日報がNYTを引用して速報

ブログ用677

1: 犇@犇φ ★ 2013/11/30 15:00:03

■オバマ政権、中国側に飛行計画を通報するよう航空会社にアドバイス

米国ニューヨークタイムズの報道によればオバマ政権は、
中国側の要求に従って、中国の防空識別圏を
通過する際には飛行計画を中国側に通知するよう、
米国の民間航空会社に対してアドバイスすることを決めた。

http://www.people.com.cn/mediafile/pic/20131130/16/9057950808147427452.jpg

米国は持続的に軍用機を中国の東シナ海防空識別圏に進入させているが、
米政権関係者は「民間航空機は中国側の要求に従って
飛行計画を通知するよう希望する」としたうえで、
「これは民間機の乗客の安全を守るためだ」と述べた。

28日には中国空軍の早期警戒管制機KJ-2000戦闘機Su-30戦闘機が、
東シナ海の防空識別圏で哨戒飛行任務を実行した。
ニューヨーク・タイムズの報道によれば、米国政府の今回の決定は、
中国側の初の軍用機による哨戒飛行の直後に行われたものだという。
<後略>

▽ソース:人民網(人民日報Web版)
(中国語簡体字)(2013年11月30日12:17)
http://www.people.com.cn/mediafile/pic/20131130/16/9057950808147427452.jpg
__________________________________________

▽ソースのソース: ニューヨークタイムズ
http://www.nytimes.com/2013/11/30/world/asia/china-scrambles-jets-for-first-time-in-new-air-zone.html?_r=0

■米国政府、中国に事前通知するよう航空会社に要請へ
  (Airlines Urged by U.S. to Give Notice to China)

新たに宣言した航空識別圏を守らせるべく中国が
戦闘機をスクランブル発進させたのと同じ日、オバマ政権は、
中国の設定した航空識別圏を飛行する際には事前に
中国側に通知するようアメリカの民間航空会社各社に指導することを決めた。

米国政府は中国側の設定を拒絶して、
軍用機を同空域に無通告で進入させているが、
政府関係者は、不測の事態を避けるために
民間機は中国政府の定めた新ルールに従うことが望ましい、と述べた。

この関係者は、東シナ海の広大な空域に
中国の支配が及ぶことをオバマ政権は容認しないことを
明確にしてはいるものの、民間航空会社に対するこうした指導が
米中対立における譲歩を意味するものと
アジア地域で解釈される可能性もある。

アメリカ国務省は通知の中で、「米国政府は一般に、
国際路線を運航する米国航空会社が各国の発した」要求事項を
「遵守して運航するよう求めている」としたうえで、これは
「米国政府が中国側の要求を受け入れたことを示すものではない」
と付け加えている。

この決定は日本政府による今週初めの決定とは対照的だ。
日本政府は自主的に中国側の要求に従っていた国内航空各社に対して、
領有権争いの対象となっている島の上空の支配権に関する
中国の主張を正当化する恐れがあるとして、通知をしないように求めた。
中国が防空識別圏を新たに宣言した主な狙いは、
日本が長く保持してきたこれらの島々への実効支配を弱めることにある、
というのが専門家らの指摘だ。

日本の外務省関係者は29日、
「飛行計画提出に関する他国の動向にはコメントしない」と述べた。
オバマ政権が今回の決定について、緊密な同盟国の日本に連絡したかどうか、
今のところ不明だ。<後略>
続きを読む

【聞いてねぇぞ、オイ!!】アメリカ 日和る「中国の防空識別圏の米民間機は中国側に従え」・・・FUCK YOU!!

ブログ用675

1: リキラリアット(埼玉県) 2013/11/30 13:08:18 ID:QHL3HDkSP

民間機は飛行計画提出を=米政府
時事通信 11月30日(土)10時24分配信

【ワシントン時事】
米紙ニューヨーク・タイムズは29日、
中国の防空識別圏を米民間航空機が通過する際、
中国側の定めた手続きに従うよう航空各社に
要請する方針を米政府が固めたと報じた。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131130-00000034-jij-n_ame
続きを読む

【マジで!? ホントに!? ウソでしょ!?(棒)】 「2度軍事衝突の危険があった」 10月の中国海軍大規模演習中に海上自衛隊艦が接近、中国が戦争準備を決定…香港誌

k57

1: (ヽ´ん`) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★ 2013/11/28 13:20:31

★ 日中「2度衝突の危険」 太平洋で10月、香港誌報道

香港誌「動向」は27日までに、日本の海上自衛隊の艦船が
10月下旬、西太平洋海域で演習を行っていた中国海軍に接近し、
2度にわたって武力衝突の危険性が高まったと報じた。

中国海軍は10月18日~11月1日、北海、東海、南海の
各艦隊が参加する最大規模な演習を実施。同誌によると、
軍事衝突の危険性が高まったのは、10月25日と27日。
海自の艦船が演習区域に入り偵察などを行ったことを受け、
中国海軍の演習指揮部が上層部の指示を仰いだ。

中国共産党の最高指導部である党政治局常務委員会は
10月25日と28日に緊急拡大会議を開催。武力行使は避け
外交ルートで抗議すべきだとする意見も出たが、28日の会議では、
戦争準備の実施などが決まったという。結局、28日には
海自の艦船が演習区域を離れたため、軍事衝突は回避されたとしている。
(共同)

http://sankei.jp.msn.com/world/news/131127/chn13112722400007-n1.htm
続きを読む

【夢のような話 予知夢の話】お前ら急げ!金の価値が無価値になるぞ!インド政府が金1000トンの発掘調査 「お告げ」信じる

b496[

1: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/10/16 15:56:11

[ニューデリー 15日 ロイター]
- インド政府は、ヒンズー教の賢者が見た
夢の「お告げ」に従い、宮殿跡地に埋蔵されているという
金1000トンの発掘に乗り出した。

政府機関の1つであるインド考古調査局は、
同国北部ウッタル・プラデーシュ州の村に、考古学者のチームを派遣。
同州当局者によると、発掘作業は16日に開始する予定だという。

ヨガ行者のスワミ・ショーバン・サーカー氏は、
19世紀の支配者が所有していた金の夢を見たと主張。
その「秘宝」を掘り起こすよう「お告げ」を受けたとし、
見つかったら経済危機からの回復のため政府に使って欲しいと話している。

インド人は金好きで知られ、国民は1日平均2.3トンの金を購入している。
ただインド国内には金鉱山がほとんどなく、
2013年3月末までの1年間の同国の金輸入額は540億ドルに上った。
それが経常赤字拡大とルピー安の要因にもなっている。

ヨガ行者が夢で見たという金1000トンが本当に発見されれば、
輸入1年分にほぼ匹敵する400億ドル相当となる。

ソースは
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPTYE99F04V20131016
続きを読む

【お気をつけて】天皇陛下「インドへの理解をさらに深める機会としたい」 インドご訪問に当たり

b495

1: かじてつ!! φ ★ 2013/11/28 18:36:50

○天皇陛下 インドへの理解深めたい

天皇陛下は国際親善のため、
30日からインドを訪問するのを前に文書で感想を表し、
インドへの理解をさらに深める機会としたいと述べられました。

天皇陛下は皇后さまとともに、
30日から1週間の日程でインドを公式訪問するのを
前に28日、文書で感想を表されました。

この中で天皇陛下は、皇太子時代の昭和35年に
昭和天皇の名代として、皇后さまとインドを公式訪問し、
当時の大統領やネルー首相らの歓迎を受けたことについて、
「インドの独立に至る日々、またそれ以後の年月、
さまざまな困難を克服し、国を率いてこられたこれらの方々に
二十代半ばという若き日にお会いしたことは私どもにとり、
誠に意義深いことであったと思います」と記されました。

そして、「この訪問で各地を訪れ、歴史や文化に触れ、
インドへの理解を深めることができました」と振り返られました。

そのうえでインドについて「独立以来、民主主義を堅持し、
国を発展させてきました。今日、IT産業を始め、
さまざまな分野で発展が著しいと聞いています」と述べ、
「このたびの訪問がインドへの理解をさらに
深める機会となることを期待しています」
とつづられました。

両陛下は30日午前、政府専用機で羽田空港を出発されます。

□ソース:NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131128/k10013420381000.html

△関連サイト:インドご訪問に際し(平成25年) - 宮内庁
http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/gaikoku/gaikoku-h25-india.html
続きを読む

ゆとりを馬鹿にするのやめよっと(´・ω・`)

y59

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/29 03:51:31 ID:/sqrITmM0

やめとこっと(´・ω・`)

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/29 03:55:38 ID:pEdu0n840

ゆとりってなんで
面白いくらい頭が悪いの?

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/29 03:57:33 ID:N93ChdEo0


b80






3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/29 03:54:28 ID:CHbgVuvV0

(´・ω・`)ばか。

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/29 04:03:45 ID:i3moQBF40

もう今の中高生はさとり世代だよ

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/29 04:02:18 ID:/sqrITmM0

(´・ω・`)はー

引用元 http://www.logsoku.com/r/news4vip/1385664691/

【人民は正常 政府は異常】「防空識別圏は誰でも自由に入れる公衆トイレ。もう取り返しがつかない」

k87

1: ランサルセ(京都府) 2013/11/29 10:47:36 ID:z7KtG31LP

<中華ボイス>
中国の防空識別圏は「公衆トイレ」!?
対策が不十分では意味がない―中国ネットユーザー
配信日時:2013年11月29日 10時34分

2013年11月29日、中国が東シナ海に防空識別圏を設定して以来、
日米韓の航空機圏内進入、日本の撤回要求、中韓が管轄権を争う
離於島(イオド、中国名:蘇岩礁)に関してなど、さまざまな事態が発生している。

防空識別圏について中国のネットユーザーは、
「中国は防空識別圏を発表したが、予想した効果は見られていない。
米国の爆撃機を皮切りに、韓国と日本の航空機も通知なく堂々と圏内を飛行。
挑発する意図は明らかで、中国はさらなる措置を講じないと
メンツが立たないだけでなく、取り返しのつかない事態に発展する。

仮に米・韓・日3カ国の航空機が
中国の同意なく勝手に進入しても中国に打つ手がなければ、
防空識別圏は誰でも自由に入れる公衆トイレと化す。
このままでは、防空識別圏は中国にとって扱いにてこずる
“ゆであがった芋”になってしまう」と中国の対策が不十分だと指摘した。

(翻訳・編集/内山)
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=79813&type=
続きを読む

【天安門炎上のその後・・・】息子を射殺され、中国公安当局に恨み…天安門突入容疑者、母親が証言、独立活動家ではなく、中国当局への恨みからの犯行か

b271

1: ハンナ・もろきみ・アーレントφ ★ 2013/11/28 01:38:11

b493










写真=26日、トルファン地区ピチャン県の自宅で
「(ユスプ容疑者は)長男を射殺された恨みを募らせていた」と語る母親

中国北京市の天安門前に車が突入して
多数の死傷者が出た事件で拘束された五人のうち、
新疆ウイグル自治区トルファン出身の容疑者が
六月に地元で起きた暴動で公安当局に息子を射殺されていたことが分かった。
突入現場で死亡した実行犯三人も民族問題を背景にした暴動で
親族を失ったとされ、当局への恨みが
犯行グループの形成につながったとみられる。

息子を射殺されたのは、トルファン地区ピチャン県出身の
ユスプ・ウマイアニヤズ容疑者(43)。自宅で取材に応じた母親(68)によると、
六月二十六日、刃物を持った男らが地元の警察署や
政府庁舎を襲撃した事件で、ユスプ容疑者の長男(21)が射殺された。
母親は、容疑者が「(公安当局を)恨んでいた」という。
事件では襲撃グループとされる十一人が射殺され、
警官や地元住民ら二十四人が死亡した。

母親が「中国語を話せないため都市部での定職に就けず、
地元で羊肉を焼く屋台を出していた」と話す容疑者の長男は、
男性のひげを禁止するなど、イスラム教徒の思想や慣習を軽視した
当局の抑圧に反発を強めていた。長男の遺体は家族の元に戻ってきていない。

ユスプ容疑者は日ごろ、自治区の区都・ウルムチに出稼ぎに出ていた。
天安門突入事件でのユスプ容疑者の具体的な役割は定かではないが、
北京市内の防犯カメラの映像で関与が判明したとされる。

香港メディアによると、天安門前に車で突入し死亡した夫婦と母親も、
二○○九年七月のウルムチ暴動で親族が行方不明となり、
「公安当局に殺された」と恨みを募らせていた。

ロイター通信などは、天安門突入事件は
「トルキスタン・イスラム党」を名乗る組織が犯行声明を出したと伝えた。
だが実行犯と容疑者らはウイグル独立活動家ではなく、
当局に個人的な恨みを持つ者が結び付いて犯行に至った可能性が高い。

ソース(東京新聞) http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2013112702000120.html
続きを読む

【中国の非道を許すな!】 江沢民元国家主席を告発したスペインに非道100倍返し・・・国債の買い付け拒否、ワインの全面輸入禁止を検討

b446-3

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/11/29 10:18:52

蛮国・中国の歴代国家主席が「虐殺」と「迫害」の罪で
国際手配されるという前代未聞の騒動が発生。
これが原因で、中国がおぞましき“報復措置”に出ることが懸念され始めた。

国際部の記者がこう語る。

「騒動は、亡命したチベット族と人権団体の告発を受けた
スペインの『全国管区裁判所』が、11月19日に江沢民元国家主席(87)、
李鵬元首相(85)、喬石元全人代常務委員長(88)ら
5人の逮捕状を出したことが発端。

罪状は'80年~'90年代に行ったチベット族の大量虐殺と拷問だが、
人権問題という最も痛いところを突かれた中国が
『強烈な不満と断固たる反対を表明する』と猛反発し、
両国の関係が一気に悪化したのです」

ちなみに、『全国管区裁判所』は国際人道問題に対し、
手厳しい判断を下すことで知られた裁判所。
過去にもチリで行われた大量虐殺容疑で、
同国のピノチェト元大統領の逮捕状を出しており、
この際には英国が逮捕した例もあるほど。

ただ、これが原因で今後は「野蛮国家」とレッテルを貼られた
中国の露骨な意趣返しが展開することが、確実視されているのだ。

「国際手配とはいえ、国外に出なければ逮捕はされないが、
怒りの収まらない中国は今後報復を行うはず。
その方策と見られているのが、卑劣な経済制裁なのです」(国際アナリスト)

このアナリストによれば、実は中国はスペイン国債を大量に保有しているという。
そのため、今後はさらなる国債の買い付け拒否をチラつかせ、
スペイン政府に猛プレッシャーをかけてくることが予想されている。

「また、中国はスペイン産ワインの大量消費国。
国内ではフランス産に次ぐ輸入量を誇っているが、
これが全面輸入禁止となる可能性が高い。
ワインをはじめ、同国の農作物や加工品を国内から締め出すことが
中国政府内で検討されているというのです。これが現実化すれば、
経済再生に喘ぐスペインは大打撃。EUも、
両国の関係改善に乗り出さなければならない事態となる」(同)

“100倍返し”の報復とならなければいいのだが。

http://wjn.jp/article/detail/0888799/
続きを読む
イメージ
無慈悲な鉄槌を加える!
管理人:左大臣                      国民全てにお報せしたい情報を    記事にしております          非常時には国家総動員法に限る 相互リンク募集中です
保 守 を 育 む 愛 国 心
一日一回、清き一票を!
記事検索
最新コメント
アクセスランキング
イメージ
イメージ
イメージ