ブログ用87

1: 世界@名無史さん 2007/12/16(日) 11:52:20 0

たとえばほかの人種の国の場合、
支配地域と同化したりして、
白人のような差別意識は少ないような気がする。

西洋国家の差別とその他の地域の差別にも
概念の違いがあるような気がしてならない。

なぜ白人は差別を前面に押し出す人種なのか・・・
その精神面を分析してください
118: 世界@名無史さん 2007/12/23(日) 10:07:52 0

>>1

一番強いから

272: 世界@名無史さん 2007/12/29(土) 02:45:27 0

>>1

>たとえばほかの人種の国の場合、
支配地域と同化したりして、
白人のような差別意識は少ないような気がする。

まず以下の人種は人種差別をしません。
①科学知識が低く人種の概念がない
②文字を持っていない
③原始宗教しかない
④不細工な顔
⑤卑屈で民族の誇りがない

2: 世界@名無史さん 2007/12/16(日) 12:02:29 0

批判と差別は表裏一体。
白人は差別もひどいが発展も著しい。
他の人種は露骨な差別は無いが発展も遅い。

しかし白人は人権尊重も徹底的に行うので
最近は差別も露骨には行われなくなった。
つまり、白人は思い込んだら
徹底的に行うタイプなんだよ。

956: 世界@名無史さん 2008/04/24(木) 14:18:04 0

>>2

白人に比べたら差別がほとんどない日本は
白人に言わせれば
世界でもっとも発展した国家だそうだ

明治維新も昭和も
白人が行ったような人種差別は存在しない

964: 世界@名無史さん 2008/04/24(木) 22:16:26 0

>>956

>明治維新も昭和も白人が行ったような
人種差別は存在しない

肌の色が一色で
言語も宗教も同じなら当然だ。バカ丸出し。

965: 世界@名無史さん 2008/04/24(木) 22:32:03 0

>>963

電波飛ばすな。
差別は悪い云々いうようになったのは
日本が彼らをボコリ始めてからだ。

それで彼らは自分たちが
同じ目に会う可能性に恐れおののき、
差別イクナイ!などと調子のいい事を主張し始めた。

>>964
日本は当時他人種を差別したりはしてない。

980: 世界@名無史さん 2008/04/24(木) 23:09:26 O

>>965

いつ日本が白人をボコったんだよ?
まさか、乗務員の精神力で
航続距離の延びる戦闘機や
乗組員の精神力で砲弾貫通力が上昇する
戦車を作っていた時代の話か?

967: 世界@名無史さん 2008/04/24(木) 22:45:05 0

>>964

>日本は当時他人種を差別したりはしてない。

バカかな。他人種なんて日本領土にいないだろ。
それに当時の日本人は
白人のご機嫌を伺ってる状態だろ。

4: 世界@名無史さん 2007/12/16(日) 12:31:18 0

実際は逆
平和・人権・平等・博愛、すべて白人による概念

インド以東には、インド的価値観に基づいて
「非人」「エタ」などが存在したが、
白人世界にはそんなもの存在しない。

それどころか日本が非人制度が現役のころに
奴隷を解放し、人権の概念を創り出した。

7: 世界@名無史さん 2007/12/16(日) 12:42:53 0

特に東アジアは人種差別がすさまじい。
しかし東アジア人は野蛮なので
植民地経営する能力がないから
植民地主義には走れないが。

モンゴル人のような野蛮人は
機動力に優れ支配領域は大きくなれたが
結局すぐに崩壊した。

日本人は中国から「倭」と呼ばれたが、
ヨーロッパ人からは黄金の国と呼ばれた。

日本は、江戸時代にもなって東南アジアを南蛮、
ヨーロッパの学術書を「蛮書」と読んでいたのだ。

8: 世界@名無史さん 2007/12/16(日) 12:47:03 0

「蝦夷は羅刹の流(たぐ)いにして非人の儔(ともがら)なり」
(蝦夷は人を食う鬼の類であって、非人の仲間である。)

空海の性霊集より

これは空海だけでなく、江戸時代までの
貴族・武士・儒者に支持された考えである 

日本を事実上支配したのは「征夷大将軍」
征夷とは、野蛮人を征討する、という意味だ

まさに民族差別。これが伝統的で一般的な
東アジア人の異民族観である。

一方、白人は土人にも人権を与えた・・・。

11: 世界@名無史さん 2007/12/16(日) 13:04:08 0

インドを支配したイギリスが
まず始めに着手したのは
インドの悪習の撤廃であった

これまで当然のようにインドで行われていた
カースト制度、不可触民、
女性の夫への殉死強制などの廃止である

13: 世界@名無史さん 2007/12/16(日) 13:22:49 0

>>11

そのとおり
日本は東日本の民族を徹底して民族浄化してきた
それは東日本の民族は
人間だと思っていなかったから。

アイヌが今も生きているのはヨーロッパ人が
日本に人権の概念を与えたから。
アイヌはヨーロッパ人に助けられたんだよ。
琉球人もそう。

それに対し、白人は
アボリジニやインディアンにまで人権を与えた。
東アジア人に比べていくぶんマシだ

15: 世界@名無史さん 2007/12/16(日) 13:28:09 0

>>11

ヨーロッパ人のおかげで女性の地位も大きく向上した
仏教では女性は救済されないが、
白人のおかげで今では
女性でも成仏できるようになった

日本は、伝統的に女性から
「救い」という宗教本来の目的まで奪ってきたのだ。
日本だけじゃない。
有色人種の文化はたいていそうだ。

それが白人のおかげで
女性でも「救い」を得ることができるようになった。

16: 世界@名無史さん 2007/12/16(日) 13:33:00 O

>>15

白人が生み出し広めた人権思想・平等思想は、
東アジアにおいて伝統的に
性欲解消・子孫製造の道具という
「客体」として扱われてきた女性に
権利義務の「主体」という人としての地位を与えたな。

日本に昭和中期まで存在した卑属強姦という風習も
白人に洗脳された日本の司法が破壊してくれたしな。

18: 世界@名無史さん 2007/12/16(日) 13:37:19 0

・白人の文化
屠殺って怖いし汚いから嫌だなぁ・・・
でも他人が嫌がることだから
自分から進んでやらないとね・・・

・有色の文化
屠殺って怖いし汚いから他人にやらせればいいお!
お前は非人だぉ!人間じゃないから動物殺せお!
この集落から出てくるなお!
お前らは非人なんだお!
エタなんだお!釈迦の教えだお!

25: 世界@名無史さん 2007/12/16(日) 15:05:59 0

たとえばモンゴルのロシア支配と
白人のアジア支配では
後者のほうが明らかに差別的に感じるのは何故か

31: 世界@名無史さん 2007/12/16(日) 15:30:00 0

>>25

妙な建前や正当性を持ち出してきたか否か、
じゃないかな

モンゴルなんて、俺は強いんだし奪われて
何か文句あるのかよw
でFAだろ

44: 世界@名無史さん 2007/12/17(月) 09:48:32 0

>>25

モンゴル人は略奪だけで創造はしなかったが、
ロシア人は宇宙開発など科学を発展させた。

よって選民思想が台頭し
野蛮な遊牧民族に偏見を抱いた。

27: 世界@名無史さん 2007/12/16(日) 15:12:44 0

白人の人権とかの思想は
差別があまりにもひどすぎた結果
生まれたんじゃね?

東アジアとかの微妙な差別では
そこまで不満は溜まらんかったんだろう

しかし白人はピンク人のほうが妥当だと思うけど、
本当に両極端の動物みたいな人種だよな

479: 世界@名無史さん 2008/01/10(木) 22:58:57 0

>>27  全くその通り。

28: 世界@名無史さん 2007/12/16(日) 15:16:44 0

西洋の市民革命なんて
統治者が凄まじい搾取をした結果、
人民が反乱を起こしたもんだからな

50: 世界@名無史さん 2007/12/17(月) 18:48:34 0

>>28

あんた何か勘違いしてない?
西洋の市民革命は宗教勢力・地主等の
かつての金持ちを商工業の発展で
力をつけた新たな金持ちが倒した革命だよ。

色んな大義名分に惑わされてはいけない。
世の中やっぱ金よ。

30: 世界@名無史さん 2007/12/16(日) 15:27:26 0

結局日本以外の野蛮人と比べると
日本人が一番優れてるということでしょうね。。

35: 世界@名無史さん 2007/12/16(日) 15:48:42 0

しかし白人特有の
この強烈な差別意識は何が原因なのか
それだけ競争の激しい過酷な社会だったのか、
それとも

37: 世界@名無史さん 2007/12/16(日) 15:56:04 0

>>35

まあ差別は正義だからね!
自己の既得権益を守るためには
当然差別しなければならない。
大航海時代から蓄えた富を守らなきゃならん。

日本が戦前力をつけてきた時も黄過論、
戦後も日本異質論が出たように
自己の権益を奪われることを恐れてる。

58: 世界@名無史さん 2007/12/18(火) 22:53:03 0

戦前の黄過論=
日本人の優秀性には
我々劣等白人は到底勝てないわコリャ

戦後の日本異質論=
日本人の優秀性には
やっぱ劣等な我々では到底勝てないわ

75: 世界@名無史さん 2007/12/19(水) 08:02:12 O

日本人は単一民族じゃないんだけど、
今では単一民族と
日本人の多くが思いこんでいるのが
日本で古来行われてきた同化政策の恐ろしさ…

76: 世界@名無史さん 2007/12/19(水) 08:12:55 0

そもそも「民族」とは、厳密な決まりが無い。

なので日本人は単一民族である。

77: 世界@名無史さん 2007/12/19(水) 12:30:45 O

大和(倭)民族、クマソ、ハヤト、
蝦夷、アイヌ民族、琉球民族。

このうちアイヌ民族は本州の大和-クマソ-蝦夷とは
系統が結構違い別民族と言っていいほどだし
琉球民族も少し違う。

78: 世界@名無史さん 2007/12/19(水) 12:38:48 O

ついでに言うと、
琉球王国(沖縄)と蝦夷地(北海道)は
江戸時代に確定した日本(大和=倭)の植民地。

古代で言えば任那も大和(倭)の植民地だったし、
近代でいえば朝鮮も台湾も植民地だった。

それらの住人に対する
日本の政策は基本的に「大和民族への同化」。

108: 世界@名無史さん 2007/12/23(日) 05:07:10 0

何にしても日本人だからとか大陸人だからとか
最初から決め付けてかかるのはよくないよ。

111: 世界@名無史さん 2007/12/23(日) 09:12:13 0

>>108

日本で大量虐殺の歴史なんてないだろ
信長が少しやったくらい、
ヨーロッパや中国じゃ昔からなんどもあるが。

113: 世界@名無史さん 2007/12/23(日) 09:54:31 0

>>111

日本は人種、民族、宗教、言語が
統一されていたからだよ。

112: 世界@名無史さん 2007/12/23(日) 09:45:05 0

具体的にどうぞ…

123: 世界@名無史さん 2007/12/23(日) 10:37:30 0

>>112

中国の歴史見ると春秋戦国時代から
項羽や曹操や毛沢東など一回に何十万も殺すよ。

日本にはこんな歴史はない。

115: 世界@名無史さん 2007/12/23(日) 09:56:55 0

しかも信長って西洋かぶれだったみたいだよな。
世界征服計画まで立ててるし。
それをちょこっと実行したのが秀吉の朝鮮出兵だし。

116: 世界@名無史さん 2007/12/23(日) 10:02:51 0

>>115

秀吉はインド征服まで計画していたんだよ。
失敗したのは力不足だからで、
侵略できるものなら全部侵略した。

世界史を学べばわかるが、
世界の平和は全て
パワーバランスによって成り立っている。
強国と弱小国が隣国同士で
仲良く共存した歴史などない。

日本の周辺にも
アイヌ部族や琉球王国があったけど、
我々はしっかり侵略している。

117: 世界@名無史さん 2007/12/23(日) 10:06:00 0

オランダはインドネシアを植民地にしたが、
そのオランダは日本とは
200年以上も平和的に交易している。
この違いはいったいどこから
出たのか考えてみるといい。

西洋人も見境なくアジアの国々を
植民地にしていったわけじゃない。

122: 世界@名無史さん 2007/12/23(日) 10:33:07 0

>>117

日本を支配するだけの力がないから、
西洋人はアフリカや東南アジアなど
国の体をなしてない所を侵略していった

>>119

日本は明と戦ったから

119: 世界@名無史さん 2007/12/23(日) 10:10:52 0

コルテスは約500人の軍勢で
アステカ帝国を征服した。

ピサロは約200人の軍勢で
インカ帝国を征服した。

だが、豊臣秀吉は30万人の大軍を
朝鮮半島に送り込んで朝鮮征服に失敗している。

この違いはいったいなんだろうか?

125: 世界@名無史さん 2007/12/23(日) 11:30:25 O

日本では信長が伊勢長島の
一揆勢騙し討ちで2万人焼き殺したり、
越前一揆鎮圧で門徒3~4万人虐殺したぐらいか

131: 世界@名無史さん 2007/12/23(日) 14:24:41 0

>>125

島原の乱では女子供を含む2万人以上が,
無差別殺戮された

132: 世界@名無史さん 2007/12/23(日) 15:40:51 0

>>131

キリスト教問題だけでなく、
根本的に清算しないとどうしようもなかったせい

途中までは一応、一部の首謀者のみの
処刑で済ませようとも、したようだ

149: 世界@名無史さん 2007/12/25(火) 22:34:33 0

なぜ黒人だけが人種差別をしないのか?

153: 世界@名無史さん 2007/12/26(水) 01:36:43 0

>>149

黒人も差別する、
アメリカで白人にいじめられてる分
アジア南米に当たる

165: 世界@名無史さん 2007/12/26(水) 22:09:58 0

>>153

黒人は日本人ほど人種差別をしない。

169: 世界@名無史さん 2007/12/27(木) 00:14:03 0

>>165

つロサンゼルス暴動

なんぼ日本の嫌韓厨でも、あそこまでやらん

196: 世界@名無史さん 2007/12/27(木) 03:03:43 0

>>169

あれはアジア系が黒人を雇わないから復讐らしいよ。

198: 世界@名無史さん 2007/12/27(木) 03:07:02 0

>>196

「アジア系」じゃなくて「韓国系」だけだからあれ。
日本人は韓国人とみまちがわれないがようにって
黒人が日系をかばってくれてた。

そもそも暴動はチョンのコンビニ店長が
黒人の女の子をショットガンで
ぶっ殺したことから始まったし。

187: 世界@名無史さん 2007/12/27(木) 02:16:50 0

マザーテレサって現地人に
キリスト教に改心しなければ地獄に落ちるとかいって
無理やり改心させたそうだな

193: 世界@名無史さん 2007/12/27(木) 02:52:52 0

>>187

実際に地獄に落ちるのですよ。君も・・・

197: 世界@名無史さん 2007/12/27(木) 03:04:22 0

>>193

悪いけどムシンロンシャだから

313: 世界@名無史さん 2007/12/29(土) 20:40:50 O

おまえらほんとだめだめちゃんだなw

アフリカは自然と共存し、本来の人間としての
もう一方社会生活を選びはぐくんできた。
これはある意味で優等であり、
差別に値するものでもする側でもない

だが亜細亜は西欧に追随する形で、
もう一方の人間の形、文明を選んだ

314: 世界@名無史さん 2007/12/29(土) 20:42:24 O

文明は優越こそがひとつの価値として反映しうる尺度
白人が亜細亜を差別することは、必然となる。
いやなら黒人を見習え
なにをやってもうだつの上がらない
できそこない民族さんよw

336: 世界@名無史さん 2007/12/30(日) 10:15:14 0

ヨーロッパには農業に適した植物がないので、
南米からジャガイモやトウモロコシが
伝来するまでは人口が少なかった。

だから都市文明の発祥では
中近東やインド、中国より出遅れたが、
その後が凄かった。

ヨーロッパは大きな山脈や大河、
半島に分断されている。
だから中国より狭い土地にも関わらず
全てを統一する王朝が続かなかった。

群雄割拠の戦国時代が
長く続いたので軍事力が発展した。
その発展した軍事力でもって
南北アメリカ、アフリカ、アジア、オセアニアへと
侵略していったのが史実の通りで
別に人種は関係ないのだ。

338: 世界@名無史さん 2007/12/30(日) 22:22:50 0

白人が最も優れている人種と言う人がいるけど、
今現在の地球環境の破壊が進んでいるのは
白人達の信じているキリスト教が原因。
白人は自然に敬意を決して示さないし、
敵意しか持っていない。

自分達で人権だの平等だのとほざく癖に
自分達が一番差別している
ということにも気づかない。
黒人やアジア人は白人のように
自然を敬わないことはないし、
自然との調和をしてきた民族だった。

しかし生活の欧米化が進んで
地球環境の破壊が進んでしまった。
少なくとも白人を敵視する有色人種はいないし、
イスラム教本来の教えは
他文化や他宗教を尊重するし、
仏教も他宗教を攻撃するようなことはしない。

キリスト教が平等だの共存だのと
ほざくのは偽善でしかない。

350: 世界@名無史さん 2007/12/31(月) 08:28:14 0

>>338

>白人は自然に敬意を決して示さないし、
敵意しか持っていない。

では白人が日本人より自然に敬意を示す理由は?
日本人の場合は敬意ではなく無知からの畏怖だろ。

>仏教も他宗教を攻撃するようなことはしない。

スリランカじゃ
仏教徒がヒンズー教徒を攻撃しているよ。

351: 世界@名無史さん 2007/12/31(月) 08:30:10 0

>>338

>白人は自然に敬意を決して示さないし、
敵意しか持っていない。

これは>>338の一人合点だ。

352: 世界@名無史さん 2007/12/31(月) 08:32:08 0

>>338

>白人は自然に敬意を決して示さないし、
敵意しか持っていない。

このように、独断と偏見、
一元論で「白人は~だ」とレッテル貼りするのも、
日本人の人種差別主義者の特徴だ。

353: 世界@名無史さん 2007/12/31(月) 08:38:59 0

>>338

>白人が最も優れている人種と言う人がいるけど、

無知丸出しだ。
中国人は中国人がもっとも優れてると言ってるし、
インド人はインド人がもっとも優れてると
言ってるんだよ。

>黒人やアジア人は白人のように
自然を敬わないことはないし、
自然との調和をしてきた民族だった。

科学文明が遅れてるだけだ。
科学が発達すれば自然を畏怖しなくなる。
雷を怖がらなくなる。

>少なくとも白人を敵視する有色人種はいないし、
>イスラム教本来の教えは
他文化や他宗教を尊重するし、

こいつ無知すぎる。

364: 世界@名無史さん 2007/12/31(月) 10:25:02 0

自然と調和するには、
その土地の自然を知らなければならない。

日本人だってブラジルに移民した労働者は、
風呂好きが災いして蚊に刺され
マラリアにかかって大量死した。

366: 世界@名無史さん 2007/12/31(月) 10:31:56 O

江戸時代の日本人が自然と調和する
純粋な心を持っていたなんて疑わしいな。

土人の例に漏れず、無知ゆえに
自然に対し受け身的に畏怖していただけだろ。

373: 世界@名無史さん 2007/12/31(月) 23:18:24 0

>>366

>無知ゆえに自然に対し
受け身的に畏怖していただけ

そういう段階は古代までだぞ。

386: 世界@名無史さん 2008/01/01(火) 23:59:35 0

でもさ、その地動説やら進化論を
はじめに唱えたのは、
どこの人間なのかってことだよな。
一般的には、欧州人だとされてるよな。

387: 世界@名無史さん 2008/01/02(水) 00:31:25 0

関係なくね?
一般にどれだけ受け入れられるかだろう。

進化論にしたって日本には猿がいるから、
人間は猿から進化したって聞いても
日本人はすんなり受け入れたわけだし。

391: 世界@名無史さん 2008/01/02(水) 00:49:24 0

>>387

お前にとってはキリスト教原理主義が「一般」なのか

388: 世界@名無史さん 2008/01/02(水) 00:34:58 0

人間は猿から進化したのではない。

猿と人間は共通の祖先から進化した。

389: 世界@名無史さん 2008/01/02(水) 00:42:58 0

細かいなw

393: 世界@名無史さん 2008/01/02(水) 01:32:09 0

進化論や地動説を学校で
教えるのを禁止してる国もあるし、
そういう国では「一般的」といえる。

394: 世界@名無史さん 2008/01/02(水) 01:44:35 0

それはどこの国?

395: 世界@名無史さん 2008/01/02(水) 01:58:29 0

アメリカだっけか。

398: 世界@名無史さん 2008/01/02(水) 03:02:24 0

進化論を否定してる国は、
むしろイスラム教国に多い。

399: 世界@名無史さん 2008/01/02(水) 03:48:32 0

やっぱ外人はどうかしてるな。

939: 世界@名無史さん 2008/04/06(日) 15:50:37 0

人種差別をなくす方法がひとつだけあります。
人種混血化計画です。

選民思想の高い民族を中心に
多民族の血を混ぜて行けばいい。
純血種をなくせばいい

940: ウーゴ ◆eaYqa3SeLE 2008/04/06(日) 16:23:51 O

>>939

ラテンアメリカだと実際そういう思想は
メスティサへなんて呼ばれて
1920年代から盛り上がってたけど、
1980年代に深刻な反省と見直しが行われてる

944: 世界@名無史さん 2008/04/06(日) 22:01:00 0

多民族国家や宗教観の争いが世界の常識で、
多民族国家で繁栄してる国のほうが
異常で少数だろ。

そもそも差別や選別が悪と決まってない、
むしろ差別や選別がないと
社会というものは成り立たない。

社会構成上必要な一種に過ぎない、
悪だの善だのは科学的・合理的判断ではなく
単なるイデオロギー上の思考に過ぎないのである。

引用元 http://mimizun.com/log/2ch/whis/1197773540/