ブログ用170

1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/08(月) 20:44:42 ID:CfZtUsUo0

でつ。あつめましょう。

7: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/09(火) 15:22:44 ID:TlEmm4z50

福島瑞穂暴言集

「痴漢に間違われて捕まった男性は、
男性として連帯責任を負え」
http://page.freett.com/rickydai/hukusima.htm

10: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/09(火) 21:03:34 ID:/GDnody30

>>7

福島はただのバカということがわかった。
11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/09(火) 21:09:38 ID:xY/LjmfC0

>>9

>>7は社民党だね。
男性は連帯責任ってどんだけフェミ思想だよ。
男はみんな犯罪者ですね!

8: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/09(火) 16:18:05 ID:yqW0LhLx0

わかりやすいものはたいしたことない。
疑心暗鬼にして平然と区別を不能にする論理を
作り上げるところが怖い

18: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/11(木) 18:44:52 ID:eG5XYdS20

やっぱ、ミズポたんの

「空母から発進したB52…」

33: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/16(火) 14:46:56 ID:JPeHeTW/0

>>18

ホントか、それ?
アイツ一体幾つだよ、
ベトナム戦争知らずに育った世代じゃないのに・・・

そんな程度の軍事知識も持たずに
軍備反対も何もあったもんじゃないな。

51: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/17(水) 16:03:41 ID:ah672KTJ0

26: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/11(木) 21:14:59 ID:u/tN4caG0

北って左じゃなくて右だよね。
たぶん超実力主義の体制ってああだと思うよ。

競争の頂点が将軍で、その下に有能な?
特権階級の人々の優雅な暮らしがあって、
その下の弱いものは、奉仕の名のもとの
無賃仕事。社会保障もなく、
飢餓で大勢が死んでいる。
文句を言えば処刑。民族主義らしいし。

「右の人にとっては、
これぞユートピアなんじゃないの?」

新潟の岸壁で抗議していないで、
船で一緒に渡ったらどうなのかな?
ってひねた疑問がふつふつ湧くんだけど。。

逆に、社民は何を
目指しているんだよって問いたいよ。
ああいう体制と対極の
組織実現を目指しているんでしょ?
今じゃ自民党が北を目指してる
(皮肉がきつい?)みたいじゃん

それが証拠に首相は海を渡ったでしょ(笑)
右は海を渡り、将軍と直談判だ。

めぐみさんを返せ~

27: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/11(木) 21:24:53 ID:AJgPe8aB0

>>26

土井たか子その他が北朝鮮を
「地上の楽園」と大讃美してたのはスルーでつか?
いいよ、無理して偽装なンかしなくても(w

28: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/11(木) 21:40:47 ID:tv3dlxfs0

>>26
>>27
どっちも微妙にズレててヘンだわ。

35: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/16(火) 18:44:03 ID:BomA1BjD0

・向坂逸郎
【社会主義協会会長
(社会党左派の運動理論の支柱):故人】

「(引用者注:社会主義政権下の言論の自由は
どうするのかという質問に対して)
プロレタリアートの独裁です。」

「反革命的なものは弾圧されて当然です。」

「ソ連はですよ、日本とはくらべものにならない。
ソ連人の教養というのは、
日本とはくらべものにならない。
はるかに高いです。自由もね、
日本とはくらべものにならない。
自由です。思想の自由も、
日本とはくらべものにならないくらいある。
それは全然ちがいます。」

出典元:1977年7月『諸君!』より

・飛鳥田一雄
【社会党委員長】

「同じ武力といっても、
社会主義国と日本のような資本主義とでは違う。
日本のような資本主義国では、
防衛力を充実し軍備を拡大することになれば、
それは軍国主義につながる危険性があり、
ひいては日本における
社会主義の到来を遅らせることになる」

出典元:1978年3月鄧小平との会談での発言

・本島等
【元長崎市長】

「(引用者注:日本陸軍の)
第五師団は凶暴なる殺人軍団」

「最重要軍事基地(引用者注:広島)が
最大の原爆攻撃を受けるのは当然」

出典元:1997年4月、広島平和教育研究所の
年報『平和教育研究』24巻
「広島よ、おごるなかれ」より

「日本が(終戦までの)
過去15年間にわたってやってきた
非人道的な行為を考えると、原爆の投下は
日本に対する報復としては仕方がなかった。
落とされるべきだった」

「(日本による)南京大虐殺、三光作戦、
731部隊などは残虐の極致。
日本人の非人間性、野蛮さが出ている」

「中国などにとっては原爆は救世主だった。
(日本は)一度戦争に引きずり込んだのだから
(原爆投下は)最初から覚悟していたのではないか」

出典元:1997年7月29日
共同通信のインタビューでの発言

「(引用者注:
原爆投下や東京大空襲について)天罰だ」

「日本の悪魔の所業に対する当然の報い」

出典元:1998年7月31日、
産経新聞の取材に対しての発言

「北朝鮮がミサイルを
撃ったことは悪いことではあるが、
そもそも三八度線は日本人が作った」

「北朝鮮に徹底的に
謝罪しなきゃならん義務が残っている。」

出典元:1998年10月千葉県立小金高校の
「平和・人権委員会」による講演会での発言

「何の罪もないユダヤ人が殺された
ホロコーストに対し、重要な軍港があった広島は、
日清戦争以来、日本の戦争遂行に
とことん協力し、その報復として傷ついた。」

「人をだますことは、日本人の遺伝子の中に
組み込まれているのではないか。」

出典元:1999年12月12日
「戦争犯罪と戦後補償を考える国際市民フォーラム」での発言

38: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/16(火) 18:50:59 ID:TreM93fC0

>>35

本島等は自民党員・自民推薦だったわけだが。
天皇戦争責任論をもちだしたからといって
左翼に仕立ててしまう辺りがイタイな

44: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/16(火) 19:07:56 ID:+xIe4J8e0

>>38

本島さんは社会党から自民党に転向して、
左翼(共産党系)に再転向した。

47: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/17(水) 02:01:06 ID:9rFD8EPD0

>>44

転向したと言うより、
自民党が見捨てたという方が正しいような。

49: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/17(水) 02:46:44 ID:Kp6srejG0

>>47

見捨てられるようなことを言ったからね。
しかも天皇が病に伏している最中に。

53: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/18(木) 16:52:32 ID:h0KI0aCH0

本島ってそういう発言が元で撃たれた人だよね?
46: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/17(水) 00:32:04 ID:zdl7Upfl0

本島等落選を伝えた後のニュースステーション
久米のコメント

「いったい長崎の有権者の
良識はどうなっているのでしょう?」

36: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/16(火) 18:46:35 ID:BomA1BjD0

・久保田真苗
【社会党参議院議員】

「行ってみての驚きは予想を超えていました。
これまでの社会主義建設で最も成功しているのは、
世界中でもおそらくこの
朝鮮民主主義人民共和国ではないでしょうか」

出典元:1986年8月26日号『社会新報』より

・土井たか子
【社会党委員長】

「私はまた朝鮮労働党のわが党に対する
長年の友誼について感謝し、私の尊敬する
わが党の歴代委員長がお国を訪ねて、
うち固めた両党友好と連帯のきずなは
限りなく強固であると思います」

「朝鮮革命と社会主義建設の
偉業を輝かしい勝利に導かれ、
朝鮮の自主的平和統一、アジアと世界の平和の為に
類なき貢献をつくしておられる
偉大な指導者金日成主席を私は心から尊敬し、
万年長寿を祈り、今後の友誼を願って、
私の発言を終えたいと存じます」

出典元:1987年9月24日~28日、
金日成との会談より

37: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/16(火) 18:48:11 ID:BomA1BjD0

・深田肇
【社民党参議院議員】

「日本の新政権(引用者注:羽田内閣)は
共和国の『核疑惑』を口実に『有事立法』云々し、
海外侵略の企図を露にしています。」

出典元:朝鮮青年社編
『いま、なぜ朝鮮総聯弾圧か』(1994年)より

「共和国が最高人民会議第10期第1回会議を前に
人工衛星打ち上げに成功したことを
まず評価したい。」

出典元:1998年9月『朝鮮時報』での談話
(注:人工衛星=テポドン)

39: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/16(火) 18:51:03 ID:BomA1BjD0

・北川広和
【社会科学研究所研究員】

「産経新聞に掲載された工作員の証言を検討すると、
拉致の事実がはっきりするのではなく、
拉致疑惑事件が安企部の脚本、
産経の脚色によるデッチあげ事件との
疑惑が浮かび上がる。」

「二〇年前に少女が行方不明となったのは、
紛れもない事実である。
しかし、それが北朝鮮の犯行とする
少女拉致疑惑事件は
新しく創作された事件というほかない。

証拠は何一つない事件、
本当にいるかはっきりしない元工作員の
又聞き証言だけが根拠となっている事件、
その証言内容も矛盾だらけの事件、
そして新しい意味付与がなされている事件、
それが拉致疑惑事件の実態である。

拉致疑惑事件は、日本政府に
北朝鮮への食糧支援をさせないことを狙いとして、
最近になって考え出され発表された
事件なのである。」

出典元:1997年7月
「月刊社会民主7月号」(社民党機関紙)

・辻元清美
【社会民主党代議士】

「こういうこと(引用者注:話し合いによる解決)を
弱腰だと言う人に言いたいのは、
『声高に非難して帰ってくるんですか、
道が開けるんですか?』ということ。

国交正常化の中では、戦後補償が出てくるでしょう。
日本は、かつて朝鮮半島を植民地にして
言葉まで奪ったことに対して、
北朝鮮には補償を何もしていないのだから、
あたりまえの話です。
そのこととセットにせずに、
『9人、10人返せ!』ばかり言っても
フェアじゃないと思います。」

出典元:2001年11月12日
「cafeglobe.com」の
「ガールズ・ビー・ポリティカル!」での発言

40: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/16(火) 18:52:52 ID:BomA1BjD0

・田英夫
【元社会民主党参議院議員】

「金日成時代の1972年に
旧社会党の同期の人間と初めて訪朝し、
これまでに10回くらい行った。
金日成主席とは3回会ったが、
人間としてリーダーとしてすごいやつだと思った。

独裁者という感じではなく、北朝鮮の人たちが
尊敬するのも無理ないと思った。
それだけに世界から親しまれない国に
なっているのは惜しまれる」

「拉致の問題は北朝鮮のことを
ある程度知っているだけに
『まさか』という気がしていたし,
大韓航空機爆破事件の金賢姫元工作員が
李恩恵のことを話したときも、
教育係として拉致するなど
考えられないと思っていた。
かなりまゆつばだと思っていた。
表通りの部分しかみていなかったから
秘密組織の部分は分からなかった。
ただ影の部分はどこの国にもある。米国にもある。」

「北朝鮮に行って
影の部分をみようとしても不可能だ。
そういうことにこだわるよりも、
イデオロギーの違いを超えて北朝鮮が
国際社会の中に入ってくることが大事。

拉致被害者の家族の皆さんにはお気の毒だが、
拉致問題を理由に国交正常化をせず
平和の方向に行くことをとどめるべきではない。
ご家族の感情はよく分かるが、
一緒にするのは問題が違う」

出典元:2002年10月8日『産経新聞』より

56: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/18(木) 21:24:13 ID:XMDnzSz40

某共産党書記長の発言

「死がすべての問題を解決する。
人間がいなければ問題は存在しないのだ」

57: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/18(木) 21:39:09 ID:EGDinqFK0

中国人民解放軍の
国慶節パレード
(よく映像で見る戦車や
ICBM搭載車両が進む軍事パレード)
を見て、社民党土井たか子党首が
同僚の保坂議員(当時)に語った感想。

「国慶節のパレードには、
全国各省の代表が来て、農民、労働者、
そして科学者が加わっていました。

これは、『科学技術は第一生産力』という
江沢民主席の打ち出したスローガンにもとづいて、
強力にアピールするという姿勢の現れでしょう。
建国五〇年を記念する儀礼的な式典に止まらず、
参加している人たちのエネルギーを感じました。
天を衝く怒濤のようなパワフルで
勢いのある『中国』を実感しました。

それに比べて日中間の友好交流の現状は
対照的で残念な状態になっている。
おおいに課題をかみしめ、
新しい気持ちで出発したいですね」

(「月刊社会民主」99年11月号)

62: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/19(金) 01:32:04 ID:cMbNaAuu0

>>57

戦争反対自衛隊反対と言いながら
中国では軍事パレードに参列するなんて
言行不一致も甚だしいな。

63: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/19(金) 01:35:32 ID:EvfLb0eO0

>>62

国慶節は軍事パレードじゃねぇだろ。
建軍記念日と間違ってるぞ

65: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/19(金) 01:47:41 ID:zTUl1KRc0

>>63

>国慶節は軍事パレードじゃねぇだろ。

一〇月一日、午前一〇時。
号砲とともに、国慶節の記念式典が始まった。
江沢民主席の閲兵があり、演説がある。
そののち、軍事パレードが始まった。

地響きをたてて戦車が列をなして
天安門の前を通過していく。
一〇年前の天安門事件を思い出したのは
私だけではないだろう。
人民解放軍の機甲部隊が近代化された
装備を見せつけるように行軍、
最後は東風五一号と呼ばれる
大陸間弾道弾を積んだトレーラーが通過していった。
空には空中給油機が飛び、
戦闘機が爆音とともに編隊飛行する。

(「月刊社会民主」99年11月号)

これを軍事パレードと呼ばずに、
何を軍事パレードと言うんだ?
ブサヨクさんよ。

66: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/19(金) 01:54:52 ID:5GzxtGNq0

>>63

http://people.ne.jp/special/prc50/yuebing/b.htm
http://people.ne.jp/special/prc50/yuebing/c.htm

中国自体が軍事パレードと言ってるのに、
なんで否定するのですか。

64: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/19(金) 01:38:49 ID:t9tVf8pX0

>>62

土井は資本主義国の軍隊は悪い軍隊、
共産主義国の軍隊は
良い軍隊と思っているんだから
それはそれでいいんじゃないの?

そういう思想的立場の人だと思えばいい。

61: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/19(金) 00:22:49 ID:xwnGi5Br0

向坂逸郎

「ソ連はですよ、日本とはくらべものにならない。
ソ連人の教養というのは、
日本とはくらべものにならない。
はるかに高いです。自由もね、
日本とはくらべものにならない。自由です。
思想の自由も、日本とは
くらべものにならないくらいある」

田原総一朗

「それは見解の違いですね。
ソ連がそんなに自由な国とは思えませんが?」

向坂
「見解の違いじゃなくて、あなたが間違っています」

68: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/19(金) 09:06:10 ID:2QfrjK9Z0

>>61

あれ、向坂ってあまりにも
凝り固まりすぎててしまいにゃ
内戦起こしそうだったから
除名されたんじゃなかったっけ、
いや、思い違いかもしれんけど…。

69: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/19(金) 13:22:58 ID:kNhO7UbJ0

>>68

社会党の天皇だった向坂が除名されるはずがない。
今でも信者がいるんだから。

71: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/19(金) 13:35:00 ID:kxvaKMS40

>>68

むしろ実質、社会党から追い出されたのは、
向坂らを排除しようとした党改革派のほうであって

74: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/19(金) 14:03:28 ID:GR6GMl2q0

>>68

向坂は早い段階
(少なくとも終戦直後)から平和革命論者ですよ。
ただ向坂が進歩的だったのは、
そこの時点で終わってますが。

今見ればその平和革命論自体も相当イタいし。

たぶん、共産党の野坂(参三)と
間違えておられるのでは。
ただ野坂の除名理由は、違いますけどね。

野坂、徳田(球一)が指導していたときの共産党は、
内戦をしようとしてたんじゃなくて、
リアルに内戦をしてましたがw

76: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/19(金) 15:26:09 ID:5C/R5TLq0

>>74

「野坂参三が内戦に走ったのは
野坂の真意ではなくてソ連の指示だろう」と
西尾末広が同情している。

77: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/08/19(金) 19:39:31 ID:jQr0Zxnj0

>>76

野坂も当時から、
どちらかというと平和革命論でしたしね。
「ソ連の指示」というより、
平和革命路線に対する
ソ連、中国の圧力もあるけど、
それに同調する党内勢力(国際派)に押し切られた、
ってところもあるかもしれませんね。

96: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/09/22(木) 22:01:43 ID:KHwUQo8U0

5年前の総選挙で、
当時の不破哲三が”謀略ビラで負けた”

あんたら何年経っても東大卒で頭が高いよ。
ウラ返せば、

”大衆はレベルが低い。だから俺達が支配してやる”

97: 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/09/29(木) 02:16:14 ID:DPG2+w9g0

>>96

確かに左翼の方はそんな見下した所があるな。
変に理想主義に走っている所為で。

引用元 http://mimizun.com/log/2ch/manifesto/1123501482/