b50

1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:00:08.82 ID:???0.net

第2次世界大戦後、中央情報局(CIA)や連邦捜査局(FBI)などの
米政府機関、軍が数十年間にわたり、
ナチスの元幹部や関係者ら少なくとも1000人を
対ソ連のスパイや情報提供者として秘密裏に雇っていたと、
27日付の米紙ニューヨーク・タイムズが伝えた。

機密指定が解かれた多数の文書や、関係者とのインタビューを基に報じた。
米ソ冷戦期、米国がナチスの元幹部をスパイとして利用したことは
既に明らかになっているが、大規模な実態が判明したのは初めてという。

CIAが1950年代に雇った人物の中には、
元ナチス親衛隊幹部でホロコースト(ユダヤ人大虐殺)の責任者だった
アドルフ・アイヒマン(イスラエルで62年処刑)の側近もいた。

またCIAは52年、リトアニアでユダヤ人6万人の虐殺に関わった疑いのある
ナチス関係者を雇い、東ドイツに配置した。
この関係者は50年代後半に渡米し、米司法当局によって
90年代に国外追放されるまで米国で暮らした。

全文は下記のアドレスへどうぞ
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014102800053

25: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:45:17.82 ID:FYncapTI0.net

>>1

知ってた、後にイスラエルを
建国するんでしょ?ナチスが。

65: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 01:59:44.48 ID:ntUyKfIV0.net

>>1

そんで従わない奴は次々に処刑したわけか。
ユダヤのホロコーストがどうのと責められる立場か?

20: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:29:02.22 ID:DUGYDO3x0.net

>>1

日本の場合、日銀地下のダイヤや
金銀運営会、その他国内外から徴発した財産を使って、
GHQを賄賂漬けにしたから、一方的な元請下請の関係にならなかったけどな。

ただ、そのせいで、この国は親米右翼と政官業暴に
骨の髄まで食い潰されているわけやけどな。

2: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:00:37.26 ID:BieNU8rF0.net

取引、ってやつか
74: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 16:59:35.30 ID:hgwh39DW0.net

トーマス・ドレイク氏がツイートしとったよ>今回のこれ

The New York Times
In Cold War, U.S. Spy Agencies Used 1,000 Nazis
By ERIC LICHTBLAU
October 26, 2014
http://mobile.nytimes.com/2014/10/27/us/
in-cold-war-us-spy-agencies-used-1000-nazis.html

3: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:01:50.35 ID:IWKcTffr0.net

第二次大戦時の外相だった
東郷茂徳の孫で、父親の文彦も
外交官の三代続きで、外務省ロシア局長やってた

東郷和彦の双子の兄・茂彦が元新聞記者で、
朝日新聞記者時代に痴漢で逮捕されてたが
そのことは隠蔽されており、
その後ワシントンポストに転じてから再び
痴漢行為で逮捕されて以前からの数多くの行為が明るみにされてる。

この痴漢記者・東郷茂彦がワシントンポストでスクープしたのが
雅子妃皇太子妃内定情報だった。

父・小和田が外務省だから、弟の和彦が、
兄の名誉回復のために流してやったのかもしれないが、
そうした私情からか、こういう痴漢記者に情報扱わせたことが、
思い返せば今に至る皇太子妃の
回復不能な鬱症状の不吉な流れの発端だったのだろう。

兄の和彦も鈴木宗男と二島先行返還路線で突っ走った挙句に
贈収賄事件にまみれて失脚している。
そもそも日米開戦についても
祖父・茂徳の、ハル・ノートの扱いを含む、
日米交渉能力の拙さに相当の責任があったことが自明である。

こう考えれば、東郷一族全体が、
日本国に与えた損害は計り知れないと言えるが、
この東郷家は、実に、豊臣秀吉の朝鮮出兵時に
日本に連行されてきた陶工の子孫なのである。

その苗字は日露戦争の東郷平八郎から借り受けたものなのか、
日露戦争の結果として朝鮮は日本に併合されるに至っており、
茂徳の開戦詔勅への署名が、日本の敗戦と朝鮮独立をもたらしている。

そう考えれば、朝鮮人の血と遺伝子が、
数百年ぶりに果たした復讐劇だったと言えるではないか。

4: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:02:28.96 ID:yqmm992o0.net

利用できるもんは何でも利用するわな。
敗戦ドイツからロケットの設計図をソ連が持ち去り
ロケット開発科学者たちをアメリカが連行して
米ソの宇宙開発競争が始まったんだよな。

6: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:03:39.87 ID:9WiBo6CZ0.net

日本でも同じような事をしていないわけが無いよな。

35: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 13:44:26.89 ID:gvEAq5VZ0.net

>>6
米国では法律で、一定年数経過後に
政府の記録が機密解除されることになっています。

2007年にCIA(アメリカ中央情報局)で活動した
諜報員(スパイ)の極秘ファイルの第2次公開があり、
この公文書館に保管されました。現在ではネット上でも閲覧可能です。

ここにあるCIA Name File 2nd Releaseを見てみますと
多くの日本人が含まれているのがわかります。
日本人らしい名前は、

秋山浩、有末精三、麻生達男、福見秀雄、五島慶太、
服部卓四郎,東久邇稔彦、今村均、石井四郎、賀屋興宣、岸信介、
児玉誉士夫,小宮義孝、久原房之助、前田稔、野村吉三郎、
緒方竹虎,大川周明、小野寺信,笹川良一、重光葵、
下村定、正力松太郎,Shima Horia ,辰巳栄一、
辻政信,和知鷹二、和智恒蔵 の28人です。

この中には内閣総理大臣(岸信介)や
読売新聞社社長(正力松太郎)東急電鉄創業者(五島慶太)など、
政財界の超大物が数多く存在します。

それぞれコードネーム(暗号スパイ名)を割り当てられ、
米国の国益のために暗躍したことが詳細に記録されています。
 
例えば正力松太郎はPODAM(ポダム)というコードネームで、
戦後の親アメリカ的な世論形成、原子力発電所の日本への導入に深く関わり、
米国に大きく貢献しました。

コードネーム一覧表 >>45ページに
PODAM matsutaro syoriki, POBLK yomiuri news paper japan 等の記載がある

自民党議員「愛国心を煽るネトウヨは日本人なのか?
中国・北朝鮮・韓国の工作員の可能性がある」
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1397748932/

48: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 18:01:10.68 ID:5vC2DEMH0.net

>>35

こいつらこそ売国奴だが、ネトウヨは例によってスルーなんだろうな。

53: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 21:20:17.61 ID:8utHg9F+0.net

>>48

当然目を瞑るに決まってる

それ意外に当時の日本が生き延びる道はなかったし、
その手の連中を売国奴として排除して行ったら、
後に残るのは李承晩とかポルポトみたいな
何の業績もないキチガイ虐殺魔だけ

俺は国民がキチガイに虐殺されるような国に生まれなくて、
まあ良かったと思う

57: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 22:47:07.80 ID:r6GG//P/0.net

>>35

戦後、GHQ及び米政府高官に天文学的な金をバラ撒いて、
吉田茂の戦犯(公職追放)指定と三大財閥の完全解体を阻止した
三浦義一がそこに出て来ないのは、実に面白いところやな。
アメリカが今でも公開しない連中こそが、今の日本の支配層なんやろな。

9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:13:17.94 ID:G+Sj8V6p0.net

戦犯指定を外してもらうためにアメリカの手先になった日本人もいたようだな

今ではその孫が総理大臣をやっているようだが

16: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:19:08.00 ID:Kx/RE+XE0.net

>>9

そのうち岸とCIAの具体的な文書も公開されるかもね。

19: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:24:38.33 ID:iLgz6R3T0.net

>>16

CIAが自民党に資金援助してたっていう文書はちょっと前に出てたね。

12: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:16:15.41 ID:ruD1gwGM0.net

一方ジャップは使い物にならなかった

17: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:19:39.89 ID:lrsJBxc+0.net

>>12

一方チョンは…

32: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 13:19:55.98 ID:Kb8CxoI60.net

有末精三や児玉誉士夫や笹川良一が日本での例

11: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:15:58.00 ID:iLgz6R3T0.net

アメは731部隊の残党もリクルートしてたんじゃないの?

10: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:14:19.08 ID:VuJy26jY0.net

ナチスの科学者を集めたペーパークリップ作戦が
あったけどこれはなんと呼ぶんだろう。

13: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:16:35.48 ID:0TQSBVGf0.net

ゲーレン機関とか有名だろ。今更な記事な

23: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:41:21.19 ID:bMuIGiQ00.net

ゲーレンとかwik見ると凄くスパイっぽくてワロス

54: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 21:38:05.37 ID:xb4Z0qjw0.net

>>1-2>>13

ペーパークリップ作戦って、割りと有名だと思ったけどね。

あんまり知られて無いのかな?

ペーパークリップ作戦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%9A%
E3%BC%E3%91%E3%BC%E3%AF%E3%
AA%E3%83%E3%97%E4%BD%9C%E6%A6

58: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 22:54:49.09 ID:j7hAJuAI0.net

ゲーレン機関なんて神格化され過ぎ、実際は大した事ない。

14: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:16:54.42 ID:CArq72Zi0.net

勝ったもん勝ち

24: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:45:10.98 ID:P2j7cnFG0.net

朝鮮戦争の頃、韓国政府が親北・左翼とみなした
数十万人~数百万人の韓国人を虐殺したのにも
CIAが関わっていたらしいな。

韓国政府による反体制韓国人の虐殺 カラーで見る朝鮮戦争
http://www.youtube.com/watch?v=4aa1YgAPC9k


26: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:48:23.32 ID:A2PSCCLE0.net

> 大規模な実態が判明したのは初めてという。

どんな史料で判明したのか書かないと、新しさが伝わらない。

27: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:49:34.31 ID:1bhJBKZA0.net

だから元々ナチスってのはキチガイでもなんでもなくて
作られた茶番劇だったんだってば。ヒトラーも役者だよ。
目的は複数あるが主目的はドイツを潰すため。ユダ金と英国のシナリオだよ。

46: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 15:44:14.43 ID:Q71AD/o60.net

>>27

ドイツ敗戦によって思想を改めて
戦後の世界に貢献したとか言う話じゃなくて
ナチスがやってた事業をアメリカに移って続けただけなんだよな

31: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 13:14:03.88 ID:6eZpTjxY0.net

ナチスは滅んでいない
イスラエルを建国したのは中東の資源を略奪するため

33: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 13:26:16.07 ID:ONZWXPIz0.net

CIAの協力者だとなんか問題あるの?

39: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 13:53:33.60 ID:9FdvcS7E0.net

ソ連共産党幹部は ユダヤ人ばかり
アメリカ大統領側近のホワイトハウススタッフもユダヤ人ばかり

ユダヤ人は血縁地縁でつながっていた
東西冷戦は ユダ金が金儲けするためのやらせ
ケネディは冷戦をする理由がないことに気づいたので 殺された

日本はユダ金に協力しないと また大地震をおこされるぞ

41: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 14:04:25.18 ID:q2tvsgxk0.net

これはどうだろ?
利用できるものは何でも利用するのは当たり前だが、
米政権内部にユダヤ人がウジャウジャいたのに、
そいつらの感情的に問題なかったんだろうか?
手下として危険な任務に追いやる事で報復感情を満たしていたのかな?

43: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 14:33:28.65 ID:Z3T9vQfL0.net

>>41

永遠の被害者様ユダヤを演出する為には、
ドイツのユダヤ人をドイツ人ごと皆殺しにしても平気なのが
アメリカのユダヤ人

そもそもユダヤとは民族よりも宗教
喩えるならトルコのムスリムがイランのムスリムを殺しても
何とも思わないのと一緒

45: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 14:44:35.51 ID:zNFa98hY0.net

>>41

親族が遺されているとかジョイントみたいな救済団体に
積極的な賛同していたとかならともかく
同じ人種や宗教だからとそこまでシンパシー持てるかは
自分の出自とはあまり関係ないみたい

というのが色んな手記を読み漁った俺の個人的な感想
ヨーロッパにいてもイギリスや北欧で日常生活送っていた人と
東欧で弾圧ど真ん中にいた人では全く分かり合えなかったし

一生そうであろうっていうのが
戦後お互いに語っていて共通に感じたことらしいよ

49: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 18:02:47.15 ID:VhXUxT840.net

使える者はなんでもつかう、それが鉄則でしょう

50: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 18:06:10.86 ID:8KGqADJE0.net

科学技術、軍事と諜報機関はそっくりナチスから流用は周知

63: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 01:54:34.86 ID:mG4WXIfr0.net

The New York Times
Nazis Were Given ‘Safe Haven’ in U.S., Report Says
By ERIC LICHTBLAU
Published: November 13, 2010
http://www.nytimes.com/2010/11/14/us/14nazis.html

OMSJ - Office of Medical and Scientific Justice
Nazis Were Given ‘Safe Haven’ in U.S., Report Says
November 18, 2010
by ERIC LICHTBLAU
New York Times
http://www.omsj.org/corruption/nazis-were-given-
%e2%98safe-haven%e2%99-in-u-s-report-says


The Guardian
How Bush's grandfather helped Hitler's rise to power
Ben Aris in Berlin and Duncan Campbell in Washington
The Guardian, Saturday 25 September 2004 23.59 BST
http://www.theguardian.com/world/2004/sep/25/usa.secondworldwar

The Guardian
This war on terrorism is bogus
The 9/11 attacks gave the US an ideal pretext to use force to secure its global domination
Michael Meacher
The Guardian, Saturday 6 September 2003 12.15 BST
http://www.theguardian.com/politics/2003/sep/06/september11.iraq

64: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 01:57:55.88 ID:mG4WXIfr0.net

『消えたユダヤ人資産 ~問われるスイスの戦争責任~』
1997/10/31
制作:BBC(イギリス 1997年)

http://www.tora-2.com/ETVFD.HTM
http://www.youtube.com/watch?v=cvTskpgDSrU


71: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 02:36:37.26 ID:hTxx+RsN0.net

にこにこ動画も麻生から勝共がらみなんだろうな。
アメリカ政府関連の生中継とか、かんたんにやりすぎ。
コネがあるんだろうね。

72: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 10:48:50.79 ID:XBSKSk6u0.net

勝共連合ってまだ生きてるんだね。
ソ連は崩壊したし、中国は実質資本主義になったから
自然消滅状態だとばかり思ってた。

引用元:【国際】 第2次世界大戦後、中央情報局(CIA)が元ナチス幹部ら1000人をスパイに