b243

1: Aランクサンダー ★ 2015/07/30(木) 21:17:27.38 ID:???*.net

香川県土庄町(小豆島)のしょうゆ屋の倉庫跡で、
70年以上前に製造され旧日本軍の特攻隊の保存食だったとみられる
赤飯の缶詰が見つかり、倉庫跡で30日に開封するイベントが開かれた。
あずき入りの艶のある赤飯が現れたが、発酵したようなにおいがし、試食はお預けとなった。

発見された17缶のうち1缶を湯煎し、
缶詰評論家の黒川勇人さん(48)が缶切りを使って開封。
鮮やかな桃色の赤飯に、黒川さんは
「きれいですね、これはすごい」と興奮した様子で話した。

ただ「パイナップルの缶詰のような甘酸っぱいにおい。
あずきが変質したのかもしれない」として口にはしなかった。
専門家の検査を踏まえ、問題がなければ試食する。

缶詰に貼られた紙のラベルには
「製造者 広島県広島市合同缶詰株式会社尾道工場」とあり、
「内容量 415瓦(グラム)」「納入年月 昭和19年」
「横須賀海軍軍需部納」とも記載されている。

倉庫跡でアートギャラリー「MeiPAM02」を展開する男性スタッフ2人が2011年冬、
改修作業中に木箱に入った缶詰を発見した。
戦時中には近くにボートを利用した特攻隊の兵舎があり、
隊員の保存食だったのではないかとみられる。
缶詰は8月1~31日にMeiPAM02で公開される。

全文は下記のアドレスへどうぞ
http://www.hochi.co.jp/topics/20150730-OHT1T50175.html

37: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:31:41.56 ID:rBG9yS940.net

http://www.ksb.co.jp/newsweb/index/3807

https://youtu.be/JJyKe5OnZWg?t=3m7s


テレビで見たけど、変色したり腐食した気配はなかったな。
38: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:31:51.22 ID:UtZcvdLi0.net

>>1

赤飯の缶飯なんて別に特攻隊用に限定されていた訳では無いのだが?

50: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:34:33.06 ID:+LFw6tfE0.net

>>38

腹もちが良いから
うるち米を混ぜるのは普通で、
赤飯やおこわに加工して詰めてると言ってた

ここでは言えない人が。

64: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:38:49.46 ID:kDMQzBbN0.net

>>50

詳しく

74: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:42:10.39 ID:8ni01B4S0.net

>>50

うるち米ってわかってる?

223: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 22:50:18.70 ID:ahX7E6Nu0.net

>>38

自衛隊のレーションも赤飯があって
被災地では人前で食えないとか言う話があったな

94: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:50:11.15 ID:8P5ERRJV0.net

>>1

>発見された17缶のうち1缶を湯煎し、
>缶詰評論家の黒川勇人さん(48)が缶切りを使って開封。
>鮮やかな桃色の赤飯に、黒川さんは
>「きれいですね、これはすごい」と興奮した様子で話した。
>ただ「パイナップルの缶詰のような甘酸っぱいにおい。
>あずきが変質したのかもしれない」として口にはしなかった。

ワロタ

295: 名無しさん@1周年 2015/07/31(金) 00:51:03.22 ID:5VT/FcMC0.net

>>1

>専門家の検査を踏まえ、問題がなければ試食する
すげえ。こうやってふぐとかも食われてきたのかな。

2: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:18:05.16 ID:/TUuG9uk0.net

食う気だったのかよ

5: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:19:26.58 ID:gJZq4TEp0.net

缶詰なら膨らんでない限り大丈夫だろ

217: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 22:45:13.82 ID:KvHcL+3/0.net

>>5

シュール某「は?(威圧)」

230: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 22:59:52.35 ID:4Vca8MQU0.net

>>217

貴方ほぼ液体になるじゃないですか~

8: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:20:40.57 ID:zqgURA/l0.net

賞味期限は、いつだよ?

9: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:20:47.69 ID:+LFw6tfE0.net

今のご飯が一食150~200グラム程度だから、
兵隊さんは腹いっぱい食えてたんだろな
(ちゃんと戦地に配給されてれば)

13: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:22:07.96 ID:kDMQzBbN0.net

>>9

この一缶は一人分とは書かれてないから、もともと数人分だったのかもよ。

15: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:22:48.12 ID:0n22IISU0.net

>>9

特攻隊用だぞ

17: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:23:27.51 ID:kDMQzBbN0.net

>>15

最後の晩餐って事?

20: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:24:14.50 ID:+LFw6tfE0.net

>>13

そか…

>>15
最後の一食になるからか?
どんぶり飯を腹一杯か…

ぶわ(AA略

19: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:23:35.00 ID:CwVtHR67O.net

>>9

1人1缶とは限らない
鉄も食料も不足している時代だから1日1人1缶かも知れん

70: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:40:29.04 ID:8ni01B4S0.net

>>9

今はおかずがあるから
ご飯は1杯なんだろ
考えろよ

276: 名無しさん@1周年 2015/07/31(金) 00:04:40.55 ID:vr5UpaBT0.net

>>9

ほとんど米からカロリー取ってたから
メチャクチャ米食ったらしいね

食えるときは…

33: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:30:02.13 ID:0Nx5FG9I0.net

赤飯食わされて
「食ったな」
って強制特攻させられたんだな

88: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:46:43.31 ID:aNGrsrVYO.net

>>33

米が、なかなか手に入らなかった時代だろ。
米のご飯、ましてや赤飯なんて、かなりの高級食だったのでは?

日本は貧しい国だったけど、戦時下の物資不足が追い討ちをかけてたからな…

317: 名無しさん@1周年 2015/07/31(金) 02:05:29.67 ID:IDPKVb6xO.net

>>88

戦前でGDPはフランス超えていたよ。
再分配が上手く行っていなかったのが貧乏な原因。

340: 名無しさん@1周年 2015/07/31(金) 05:47:10.40 ID:C9ovvGSK0.net

>>317

財閥が経済を支配し、平時で国家予算の3割
(戦時は最大8割オーバー)を軍事費につぎ込んでいた上に、
福祉は現代日本より遥かに粗末だったからな
座敷牢法(私宅監置制度)や当時よくあった貰い子殺人なんて、
途上国でもなかなか見られない悪辣さなんじゃないの

12: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:21:49.78 ID:QSuhu0Yg0.net

なぜ湯煎した

36: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:30:57.86 ID:ypdEb+G+O.net

>>12

食べる気満々だったからだろ

228: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 22:54:35.27 ID:qIse2dJC0.net

>>12

そりゃ暖めないとカチンコチンで食えたもんじゃないから、、、

243: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 23:17:23.54 ID:Pr5aLtymO.net

>>12

自衛隊の現行戦闘糧食(通称缶メシ)だって
湯煎しないとかたくて食えたもんじゃない。

21: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:24:22.95 ID:1NmB7bnj0.net

まだ食う気なのかよw

34: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:30:06.81 ID:ButnsOji0.net

缶詰は密封性が保たれていれば一応大丈夫らしいけど
この時代の缶詰の密封性にどの程度信頼性があるのか

55: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:35:32.55 ID:EQzNxFjdO.net

>>34

作る過程での雑菌の混入は今では考えられない位あったんだろうけど、
膨張してないとこみたら意外とセーフかもしれん

60: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:37:50.69 ID:+LFw6tfE0.net

>>55

例え雑菌と一緒に詰めても、その後に加熱殺菌するんだぞ(´・ω・`)

密閉した後に滅菌処理をするのが缶詰なんだ

16: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:23:23.47 ID:fy9EB6Dv0.net

100年安心は嘘だったのか

合同缶詰株式会社に謝罪と賠償を要求

22: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:24:28.90 ID:7em2Uo0L0.net

特攻にいって死ぬことが、国のために死ねて光栄とおもえ
などといわれて元気づけられてたんだろうな。
そして直接元気付けるほうは真面目にそうおもっていたんだろう。
そうおもっていなかったのは大本営の参謀達かもな

28: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:26:49.53 ID:kDMQzBbN0.net

>>22

つらいな

32: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:29:11.10 ID:RFJQLmbr0.net

>>22

今のアホウヨの精神だな

40: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:32:01.24 ID:iUoEdIOU0.net

>>22

>>32
このレスこそがお前の祖国が何年経っても日本はおろか、
中国にすら追いつけない理由だよ

106: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:53:58.59 ID:3chbkuoY0.net

>>40

こんなこと主張してるのが無職だったりするんだろ。
守るものがあったら徹底的に守る。
国を守って自分も含めた大事な人がいなくなったらなんの意味もない。
俺はいざとなればどこにでも逃げる。

157: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 22:14:04.80 ID:0n22IISU0.net

>>106

逃げるなw

守れよw

227: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 22:54:30.73 ID:C4rv94UH0.net

>>157

こういうのが大陸の人間の発想なんだよな
島国には逃げる場所などないのに・・・

275: 名無しさん@1周年 2015/07/31(金) 00:04:01.56 ID:8nc7qu7X0.net

>>32

御里が知れるな。
お前の親も筋金入りの屑だったろう。

24: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:25:06.21 ID:WCUvOgo00.net

>試食はお預けとなった。
>専門家の検査を踏まえ、問題がなければ試食する。

どんだけ食いたいんだよ!!

25: 【B:112 W:55 H:105 (E cup)】 2015/07/30(木) 21:25:28.44 ID:Z8zPUmDu0.net

ああ、そうか
最後のご飯だから赤飯なのか…

30: 名無しさん@1周年 2015/07/30(木) 21:28:44.20 ID:XRyzBe6I0.net

>>専門家の検査を踏まえ、問題がなければ試食する。

俺的にはここがツボだったw
黒川勇人さん、結構な気合w

引用元:【香川】旧日本軍特攻隊の保存食の缶詰見つかる 70年ぶりに開封してみたら…