b26

1: 海江田三郎 ★ 2016/01/24(日) 17:58:17.18 ID:CAP_USER*.net

自民党の稲田朋美政調会長は22日、BS朝日のテレビ番組収録で、
極東国際軍事裁判(東京裁判)に関し、
「国内的にA級戦犯は犯罪人だと言い切ることには抵抗がある」との認識を示した。
また、「判決に書かれている連合国のストーリーに『違うことは違う』と言うことは
サンフランシスコ講和条約に反していない」と主張した。

東京裁判の結果に疑義を呈したとも受け取れる稲田氏の発言は、
戦勝国の米国などの反発を招く可能性がある。
同党が安倍晋三総裁直属の機関で進めている歴史研究にも影響を与えそうだ。

全文は下記のアドレスへどうぞ
http://jp.wsj.com/articles/JJ11918933756203223885617736091423568873134
230: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 19:48:53.24 ID:wPNVrEIA0.net

>>1

言いたいことはよくわかるし同意見だが
在日朝鮮人帰国させてから言ってほしいな
日本人のフリして批判しまくってうっとうしいだろう

261: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 20:01:23.37 ID:L0Q/UOQB0.net

>>1

将来の女性首相候補

295: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 20:15:01.49 ID:WNNhiBNF0.net

>>1

これって文脈見ると
「A級戦犯に認定されたからと言って完全なる悪人とは言えない」ではなくて
「A級戦犯というカテゴリは、日本にとって悪い存在ではなかった」
という意味で言ってるよな。
完全にキチガイ。

407: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 20:51:41.31 ID:pAwqHZhQ0.net

>>1

A級戦犯?
韓国ごときに負けて慰安婦認めたカス自民が、
アメ公に逆らうとか草

353: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 20:35:45.80 ID:m8bIDOI50.net

>>1

稲田議員を支持します。

8: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:02:16.48 ID:0qt27EAJ0.net
 
疑義もくそも、当時の国際法違反のアメリカによる
大虐殺とリンチ裁判だろうが、ぼけ
都市部無差別爆撃と原爆による広島大虐殺、長崎大虐殺
占領下での日本人虐殺、婦女子強姦
緩さねぇ

9: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:02:33.52 ID:Xi5RIXy10.net

稲田先生がんばって~

11: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:02:56.07 ID:+gIlY8lJ0.net

大東亜会議とかもまったく知らないものね日本人て。
間違った認識はもう変えられないかもしれないからトモちん無理しないでね

12: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:03:01.15 ID:4PQZZZqV0.net

本当は何があったのかを知ろうとすることは良い事だよ

負けたからどうとか
条約があるからどうとか
気に入らないなら訴えろとか
考えることを放棄するなんてバカな話を分った風に語るなんて
ねらーの大好きな中2の思考

15: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:04:07.59 ID:OlQIFapy0.net

でもさぁ
無能な戦い方したのは事実だよね
戦犯というより無能者

57: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:24:41.17 ID:aehhl5dt0.net

>>15

虐殺+国家終了
しかなかったんだからしゃーないで

90: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:48:13.47 ID:YIMKfsab0.net

>>15
これ。
勝てばよかった、というか負ける戦はするなというか、
近衛まじ最低だな

16: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:04:13.23 ID:LmblAVrL0.net

[戦後責任][戦犯裁判]
安倍晋三官房長官のサンフランシスコ講和条約第11条に関する答弁
平成18年02月14日、衆院予算委員会

http://d.hatena.ne.jp/Apeman/20060909/p1

アベチョンゾウとアホウタロウが答弁してるよ

19: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:05:30.78 ID:Cur3GwVT0.net

どう考えたって戦犯は天皇一人だろ
統帥権があったんだし、真実を知らされなかったとか言い訳にならない
会社潰して社長に責任なしなんて民間じゃありえないぜ
どんなに美談を流して善人面させても逃げネズミやろうに変わりないだろ

23: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:08:28.12 ID:OlQIFapy0.net

>>19

「天皇一人」は無理ありすぎだろ
お飾りみたいなもんだったんだし

44: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:18:54.62 ID:Cur3GwVT0.net

>>23

国民は天皇の臣民として皇軍に参加し戦場で散ったんもかかわらず
その天皇が「お飾り」だったからとなんの責任も取らず、
国民も「お飾りだった」からと責任も追及しない日本の倫理観はやはりおかしい

146: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 19:14:44.74 ID:TM13k8e90.net

>>19

日本人はそのようには思わないんだよ
苔のむすまで残るように命をかけたものをお祭りしてくださっているの
2000年以上も前から天皇陛下はそういうことで日本を守っているの
だと思っていますん

22: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:06:41.16 ID:ebxICQHb0.net

戦後教育がおかしいと痛感するレスが多い
昭和初期の基本的前提を教えていない
1929年以降、日本国内は資本主義は終わったという空気一色だった
学者、メディア、政治家と・・・
そういう中で、陸軍北進派と財界一部だけが、
資本主義は終わっていないと反対した

343: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 20:32:17.97 ID:wWbTtDV50.net

>>22

歴史に関しては誰の話を信じればいいのかわからないから、
結局なんとなくになってしまうんです
無難に辻褄が合ってればいいやって

25: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:09:51.42 ID:+gIlY8lJ0.net

陛下にいい顔したかった大滝さんとか他の大将クラスの連中のせいだろ
頭の良し悪しだけで大将にさせるから負けたんだよ
ニミッツを見習った階級制度だったらどうなってたか

28: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:11:30.55 ID:tRBQ4k/B0.net

一言余計だったな
軍事裁判を受け入れて講和したんだから
もうガタガタ言ってもしょうがねーだろ

31: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:12:29.19 ID:0qt27EAJ0.net

>>28

検証は必要だろう

33: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:14:14.53 ID:1kmfAwl70.net

>>31

検証も何もすでに決着ついて
戦中世代同士で手打ちにした話を
戦後生まれが蒸し返してるって状況なんだが
戦中派からしたら余計なことすんなバカ ってもんだろ

41: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:16:45.65 ID:/n4RjiOp0.net

>>33

敗戦の原因をつかむために検証が必要だ。

46: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:19:42.99 ID:1kmfAwl70.net

>>41

それは東京裁判と関係ない

93: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:49:45.85 ID:qZjl4AGm0.net

>>33

戦後GHQの洗脳教育を受けた人たちはそうかもね。
本当に戦時中、当事者で亡くなった方たちは、
日本人の誇りを失ってしまうことの方を嘆くと思うよ。
それこそ犬死になってしまう。

102: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:57:27.02 ID:DVkMCGFK0.net

>>93

指導者層とか一部はそういう人もいただろうけど、
多くの一般人徴兵者は単に生きて帰りたかっただけだと思うよ

131: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 19:08:26.01 ID:qZjl4AGm0.net

>>102

もちろん自ら死にたいと思っている人は基本的にいないだろうね。
生き残って、かつ日本の国体を守りたいとは思ってたんじゃないのかなぁ。
生き延びるために、戦わずにアメリカの植民地になることを
よしと考えるとは思えない。

あなたは、違う視点なのかな。

45: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:19:25.34 ID:tJp+nR8X0.net

末端の兵士の名誉は平気で貶めるくせに
戦争指導者の名誉回復には熱心な安倍政権

48: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:21:11.84 ID:1kmfAwl70.net

>>45

なにせ自分らのひい爺ちゃんとかその辺だからねw

52: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:23:13.28 ID:tJp+nR8X0.net

昭和天皇の決定的な失敗は2・26事件の処理を誤ったことだな

59: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:25:08.58 ID:KNofqL+w0.net

>>52

いや、2.26の事後処理は正しいよ。
青年将校たちの行動を是認するのが正しいの?

67: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:27:14.12 ID:tJp+nR8X0.net

>>59

どう考えても首謀者とされる人物を
感情に任せてすぐに処刑するのは間違いだと思うが

119: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 19:03:49.45 ID:l1kTKMyG0.net

>>67

それ、東京裁判の批判として言われてなかった?

55: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:24:29.47 ID:ScsEqEH00.net

昔から「勝てば官軍負ければ賊軍」って言うがな

66: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:27:13.69 ID:1kmfAwl70.net

そうそう
東京裁判でA級戦犯ってもんを作ったのは
バカ保守どもの大好きな「國體」を守らせてやるために
わざわざ連合国側が用意したもんだってことを
バカ保守共が理解してなくて、東京裁判の否定に走ってるという
凄まじくバカな自体が起こってる

なんなんだこれは
気づけバカ保守

81: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 18:39:56.26 ID:CG4DEga30.net

支那朝鮮が嫌がる政治家は安倍総理の次に稲田朋美さん。
安倍総理の後継者は、稲田姫だな

361: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 20:37:02.67 ID:nHmNGLz50.net

敗戦責任というのでなく、やはり開戦(攻撃開戦)の責任がある。
アメリカに対する攻撃開戦、英領マレー・シンガポールに対する攻撃開戦
その準備段階としての中立国侵犯(タイ、仏領インドシナ)

しかし一方で中国大陸における大戦争の開始は
いつからなのかは検証する必要がある。
国民党側も1937年8月13日開戦としているので
戦争の開始は上海だ。国府軍側から開戦したともいえる。

開戦責任を議論するならばそのあたりからやってほしいものだ。

362: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 20:37:24.19 ID:1w6eJGgN0.net

ドイツは同盟を結ばずに日本とアメリカが一騎討ちして日本が負け、
ドイツはソ連不可侵条約を侵さずに残るイギリスと持久戦に持ち込んだら
ドイツだけは勝てたんじゃないかと思うんだが

387: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 20:45:01.78 ID:nHmNGLz50.net

>>362

いや日独同盟も相互防衛条約なので、
攻撃を「受けた」時にしか助太刀の義務はない。
なので日本も当初(1941年12月)、
ドイツの対米参戦は当てにしてなかった。

国民にどう宣伝しようが、日本の指導部も太平洋戦争は
「自分らが攻撃者側」というのは理解していた。
そこまで馬鹿じゃない。

ところが70年経って真顔で(WW2の日本は)アグレッサーじゃない!
という人がいるのには驚く。

367: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 20:38:58.48 ID:+lGERdpv0.net

A級はカテゴリーAでしょ
別に罪の軽重をいってるわけではないよ

384: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 20:43:41.90 ID:kjuiMiXl0.net

>>367

そういう妄説を吹聴してドヤ顔してる右翼が多いけど、
戦争指導者・責任者のカテゴリーだから、
事実上、罪が一番重いのは当然。
B項の「通例の戦争犯罪」の実行犯も悪いが、
それを統括してる指導者や政治家の責任の方が当然重い。

393: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 20:45:49.71 ID:Tcv+iPTN0.net

>>384

でも
重光葵は

後に外務大臣にカムバックできたよね。

395: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 20:45:51.84 ID:FbxE8Hyk0.net

>>384

事後法なので本来は罪に問えない。

416: 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 20:54:05.63 ID:nHmNGLz50.net

>>384

なぜ政治中枢、指導者、政治家が
A級の訴追対象かというのには重要な意味があって
侵略戦争の開始を「国家の中枢において計画・準備され実行された
大規模な”攻撃作戦”によるもの」と定義しているからなんだ。

つまり「侵略戦争とは何か」という問いへの答えが
そこに含まれている(これは一種の「判例」にもなった)。
・国境線の警備隊同士の戦争は該当しない
(該当すると現場の大隊長クラスがA級戦犯になってしまう)。
・国家の計画、具体的には参謀本部による計画が存在する。
・一方の側の攻撃作戦によって開始される。

まあ日本は昭和20年に公文書という公文書を
焼き捨ててしまった焚書坑儒の国なので理解できまい。

引用元:【政治】自民・稲田政調会長「A級戦犯は犯罪人だと言い切ることには抵抗がある」 
東京裁判の結果に疑義か ★6