b812

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:22:46.22 ID:MvFa4rm9r.net

明治政府「いや流石に国語まで変えるのはよーないな、
ひらがな統一して方言禁止にするぐらいにしとこ」

無能無能無能無能&無能

363: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 16:12:19.37 ID:ZXu34ax50.net

>>1

むしろ有能なんだよなあ・・・
496: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 16:28:14.64 ID:JuDF6RrU0.net

>>1

誰が日本語のままでいこうって決めたん?

561: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 16:37:19.60 ID:KSmtHIhS0.net

>>1

方言禁止?

582: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 16:40:41.93 ID:MvFa4rm9r.net

>>561

せや、沖縄や東北で行われたんや

教師「こいつ方言使ったンゴwwwwwwこれは教育やろなぁwwwww」

教育「これ一日首に掛けて皆に馬鹿にされるんやでwwwwww
筈したら鞭でぶつンゴよwwwwww」
http://i.imgur.com/Tf3xbEp.jpg

594: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 16:42:37.62 ID:3ooHLSIFa.net

>>582

お前も猛虎弁使うなや😈

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:23:44.06 ID:MvFa4rm9r.net

(国語も英語で)え え ん や で

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:23:46.98 ID:3vH1HJpa0.net

庶民との格差をなくすためやぞ

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:25:24.60 ID:MvFa4rm9r.net

>>4

庶民も英語話せばいいじゃん(いいじゃん)

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:24:03.65 ID:HWXqnLR+r.net

森有礼やっけ英語化しようとしたの

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:24:41.70 ID:MvFa4rm9r.net

過去の遺物を一切合切捨て去って
白人との混血政策まで考えてらっしゃった明治政府らしくもない

262: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 16:00:41.13 ID:Z2ATyCGH0.net

>>7

へー

885: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 17:29:00.71 ID:p5A+3CgQa.net

>>7

なんでこれやらんかったんや
明治政府、無能!w

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:24:50.15 ID:MCmWAp9iK.net

サンキュー寺子屋

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:24:51.82 ID:c0I5TrNm0.net

明治時代に英語公用語かしてたら出かせぎ国家になってたやろ
発展は遅れてたと思うで

480: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 16:25:59.38 ID:JuDF6RrU0.net

>>9

これな

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:24:54.47 ID:qR8ea/eO0.net

アメリカ「英語普及させたるわ!」
アメリカ「なんやこの識字率・・・(99%)」

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:26:37.62 ID:dDAF+f9n0.net

>>10

逆に言えば本気出せば英語を公用語に出来たってことちゃうか

203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:52:35.40 ID:482TmNS20.net

>>21

GHQ「漢字やらひらがなやらカタカナやら多すぎるわ!
こんなんジャップが使いこなせるはずないやろ!」

99.9%

216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:55:05.37 ID:rnPSFkFz0.net

>>203

漢字ひらがなカタカナは普通に使えても
外国語あかんってのはなんでなんやろな
読みが違うからか

224: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:55:56.92 ID:mWqSnksi0.net

>>216

外国語を日本語にすれば簡単に読めるようになるし謎やわ
アルファベットがダメなのかもしれん

261: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 16:00:35.82 ID:zgrsfio80.net

>>224

日本語は音声が文字に直接反映される言語やからな。英語と違って。
なんとか病とかいう文字が読めない障害も
日本人よりアメリカ人の方が判明率が高い

263: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 16:01:10.78 ID:rnPSFkFz0.net

>>224

なるほどなあ
ほんなら普段からアルファベットで書かれた英文ばっかり見てたら
なんとなくわかるようになるかもしれんな
頭で考えたことを自然に英語で話すとなるとこれがまた難しいんやけど

268: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 16:01:40.19 ID:BRazqiCD0.net

>>216

単純に日本語難しすぎて他のもの覚える余裕ないのかもしれん
1万語知っててたら他の言語は8割理解できるけど、
日本語は5,6割しか理解できんってデータがあった気が

293: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 16:04:07.03 ID:QT1HLhQIr.net

>>268

日本語の難しさなんかほぼ読み書きやろ

333: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 16:08:20.93 ID:YzDfeKLf0.net

>>216

英語に自信ニキが間違った
カタカナ英語を大量生産したからちゃうかな
ミラクルはメラコウやしグッドモーニングはグッモーネンとかやん
トンネルはタノウやし、より正確にカタカナ表記するだけで
楽に英語を覚えてしまえると思うで
ジョン万次郎の掘ったイモいじるななんて秀逸やで

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:27:04.12 ID:5leUB6Iy0.net

>>10

当時の後進国にしては脅威の識字率だったらしいな
知識人じゃなくてもそこらの辺の町人が当たり前のように
字が読めたという

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:28:47.24 ID:IsTZAN8Yr.net

>>24

その数字は怪しいけど参勤交代制度や藩校教育のおかげやろね
印刷術も優れていたし

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:32:10.24 ID:5leUB6Iy0.net

>>33

いや99%ではないと思うよ
自分が調べて記憶に残ってるのは
町人の識字率は江戸時代で60%くらいだったはず
それでも驚きのレベルなんだけどな

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:36:31.89 ID:qUjg108ud.net

>>57

俺が小さい頃からみんな字書いてたし読めてたで

821: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 17:21:16.54 ID:QBOedd6H0.net

>>80

おは幽霊

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:29:09.16 ID:vbqtQAbY0.net

>>24

そのせいでメモ魔が多くて戦争中もこと細かに日記つけてしてたから、
軍事機密ダダ漏れやったで

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:37:14.89 ID:hK6+Dfi10.net

>>36


253: 前田汁大和人 ◆LHWsCjGxOY 2016/04/28(木) 15:59:59.11 ID:HS+GG4d9d.net

>>36

違うぞ
軍がこと細やかにメモ録ることを推奨というか強要してただけ

731: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 17:08:03.27 ID:twX1+FpJ0.net

>>24

まーたホルホルしてんのか
町民や農民の識字率が99%なわけないだろ
江戸末期に作られた落語の中に字が読める大工が
「大工のくせに字が読める」つって同僚に馬鹿にされる描写があるのに

780: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 17:14:52.90 ID:VOzHe+Jbp.net

>>731

戦後の話やろ

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:24:54.80 ID:Niz11lzV0.net

変態仮名なんて使ってたら活字屋こわれちゃう

558: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 16:37:09.33 ID:lU9KBjdy0.net

>>11

活字屋いなくなったから復活させよう

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:25:47.39 ID:hGRfJCuz0.net

方言札かけたるわ

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:26:12.12 ID:MvFa4rm9r.net

>>14

これほんまひどい

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:26:08.66 ID:IsTZAN8Yr.net

ドイツ語案もフランス語案もあった
英語を教えていた藩校は限りなく少なかったし、
必要性を感じていても教師がいなかったんやで

485: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 16:26:42.34 ID:JuDF6RrU0.net

>>16

ドイツ語フランス語やったら、なお終わってたな

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:26:07.22 ID:a9SgDq6x6.net

結局英語がものすごく必要な世の中になってしまったからな

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:26:27.45 ID:BRazqiCD0.net

当時そこまで英語やなかったやろ
ドイツ語の方がありえたんやないの

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:26:47.75 ID:sBbeLOi20.net

>>18

これやね

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:27:29.17 ID:c0I5TrNm0.net

>>18

なんでドイツ語とかいう不人気言語にしてしまったの?

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:31:59.88 ID:BRazqiCD0.net

>>27

不人気もなにも勉強先がそこやったからやろ
森鴎外も自分の若いころはドイツ語勉強して
当然って雰囲気やったって書いてたわ

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:26:29.19 ID:XgfgXoDB0.net

結局方言禁止にできてないやん
どっちみち失敗してたわ

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:27:02.22 ID:AOg9Zy4Xa.net

>>19

禁止にしても何処かで新たな方言が生まれてくるやろなあ

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 15:31:01.58 ID:a9SgDq6x6.net

>>23

なんJとかいうちっぽけなコミュニティでも方言あるしな

引用元:明治政府「今や西洋列強の時代やなぁ、国語も英語にすべきやろか」