b962

748: 本当にあった怖い名無し 2008/09/25(木) 19:31:35 ID:NjseBoWQ0

米国が唯一敗戦(撤退)したってベトナムってなんかオカルトだよな。

皮肉にも敗戦した旧日本軍が関与していたって事が凄いって思う。

765: 本当にあった怖い名無し 2008/09/27(土) 00:21:41 ID:xeHgayBq0

>>748

いや米軍は確か第一次大戦より前だけど・・・

パナマ紛争でスペインにボロ負けしてたような気がww

767: 本当にあった怖い名無し 2008/09/27(土) 02:08:20 ID:ItFCKlOr0

>>765

モルモン教相手の内乱でも正規軍が負けてた筈
(戦略機動で引いたと同時にモルモン側が一夫多妻性を放棄して終了)
750: 本当にあった怖い名無し 2008/09/25(木) 21:15:09 ID:r1M0qxYhO

太平洋戦争中の不思議な話をしてください。

751: 本当にあった怖い名無し 2008/09/25(木) 21:56:10 ID:r1M0qxYhO

私の知り合いで歴史好きな人がいるんだけど、
その人2・26事件の青年将校達に批判的な意見の持ち主だったのですが‥‥。

その人、数年前の2月26日に交通事故にあって、
両手両足骨折の大怪我を負ったんですよね……。

マジの話

771: 本当にあった怖い名無し 2008/09/27(土) 22:04:58 ID:ZoHgidiR0

アメリカ大統領のうち、
軍隊時代に日本軍に撃墜/撃沈された大統領が二人いるけど、
何か日本軍にやられると運が付くのかな?

ケネディ
http://ja.wikipedia.org/wiki/ジョン・F・ケネディ
ブッシュ
http://ja.wikipedia.org/wiki/パパブッシュ

775: 本当にあった怖い名無し 2008/09/28(日) 20:19:52 ID:gMwYr8vM0

ボス戦じゃねーかw

768: 本当にあった怖い名無し 2008/09/27(土) 11:40:47 ID:dnoTeiX/0

1940年のバトルオブブリテンで撃墜されたドイツ軍パイロットの話。

落下傘で田園地帯に降りたところを
現地人に通報されてしまい警官に逮捕される。
そしてその連れて行かれた先の警察署で朝食を食わせて貰う。

しかし敵兵なので軍のほうがいいだろうと
すぐに地元の陸軍基地に移送されてしまう。
パイロットがそこに着くと腹減ってるだろと
二度目の朝飯を食わせてもらうが、
こいつは空軍兵なので空軍に引き渡そうという事になり
すぐに英空軍基地に移送される。

パイロットがそこに着くと応対に出てきた将校が
パイロットに向かってこう言ったらしい。
「まったく陸軍は野蛮で困ります、貴官は何か乱暴されませんでしたか?
お腹が空いているでしょう、すぐに朝食を持ってきます」

772: 本当にあった怖い名無し 2008/09/28(日) 11:46:36 ID:4HOQnWCI0

>>768

のほほんとしてて良い話だなwww

774: 本当にあった怖い名無し 2008/09/28(日) 16:18:45 ID:jE7MmtPL0

>>772

横だけど、どっかの戦で、多数の敵に包囲された米兵が
「俺はジェームスカーク中尉だ」
と名乗ったら、いきなり敵が友好的になった
と言う話があったような(たしかとっ捕まったが)

戦争は緊張の連続だが、その緊張が途切れると、
怖い人から普通の人に戻っちゃうんだろうな。

777: 本当にあった怖い名無し 2008/09/29(月) 10:33:48 ID:+tMHcObG0

>>774

おおっ!カーク船長!

778: 本当にあった怖い名無し 2008/09/30(火) 13:00:26 ID:H2YZX2qK0

普通の名前の人でも、
名乗った途端に敵の態度が軟化するとかがあるらしい。
敵兵士は殺してもいいと言う、刷り込まれた考えが揺らぐのかな。

779: 本当にあった怖い名無し 2008/09/30(火) 14:20:15 ID:Qn2nEnJdO

名前を知ることで、
ただの敵国兵士から一個人に見方が変わるからなのかな
そんな簡単なことも忘れさせてしまうんだな、戦争って

引用元:太平洋戦争中の不思議な・怖い話2