b64

127: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 07:07:40 ID:AqbZDHFO0

>>106

80年代にヤップ島で発見された彗星も
それほど錆びていなかったから条件次第であるのかもね。
搭乗員はジャングルをさ迷う内に
米軍に協力する現地人に殺害されたんだろう。

確か重巡の筑摩もフィリピンのサマール島沖で沈んで、
救助にあたった駆逐艦もその後沈んで、生き残った乗組員も
たどり着いた島の現地人に全員殺害されたんじゃなかったかな。

133: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 23:36:39 ID:rYkT6QAd0

>>127
扶桑、鳥海も悲惨。
戦争オソロシス。。。
128: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 07:07:40 ID:AqbZDHFO0

アメリカは知覧にある四式戦返してほしいらしいね。
今ならまだ飛ばせるって。

なんならアメリカが持ってる旧軍機ぜんぶあげるから! 
まで言ってるとか。

129: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 07:07:40 ID:AqbZDHFO0

あの疾風、嵐山から運ぶ時
翼ぶった切っちまったから強度的に厳しいはずだぜ?
エンジンだけならなんとかなるかも知れんが。
b65







しかし貴重な「大東亜決戦機」を惜し気もなくぶった切って
使用不能にしてしまう日本人の神経がオカルト級

130: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 23:53:52 ID:qMK2ZOoe0

実際のところはよくわからんみたいだけどな。
初めは嵐山に運んだ時点でぶった切ったと言われていたが、
実際は正常な分割だったらしいし。

131: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 07:07:40 ID:AqbZDHFO0

>>129
日本は戦争に関することが全て悪だと思っているオカルト国家ですから。

132: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 07:07:40 ID:AqbZDHFO0

>>129
それは無知な報道記者が書いた妄言。
実際は、正式な分割であって修復さえすれば
フライアブルな状態に出来る。

代わりにAT-6でも置いておけば宜しい。
どうせ一部の人間しかわかりゃしないからな。
法制上飛ばせないなら、飛ばせる国で
ハァハァしてくれる人の所に置いた方が有意義。
バカな見せ物小屋の連中にはそれが分からんのですよ。

民族の宝だか、特攻の証人だか、知らんが工業製品でもあるわけで
それが、左翼的民族衝動の否定証拠として屍蔵するなら
動的に保存するべきで、日本のそういう団体は
遺書と遺影を飾る程度の能力しかない。

さっさと、疾風はおろか紫電改や零戦を引き渡して
断片的でも我が国の工業遺産を
後世に残せるようにするべきだな。
過去を否定するような考えなら放出したって構うまい。
また、頑固に抱え込もうとする連中は、
英霊の屍を見せ物にして金を稼いでいるわけで
もっと批判されるべきだね。

と、煽ってみたりなんかしちゃったりなんかしたりして。

引用元:太平洋戦争中の不思議な・怖い話3