b343

558: 名無し三等兵 投稿日:01/10/02(日) 20:48:48

>>第三図南丸
ドッグで突き刺さった魚雷を見た工員が、
「花魁のかんざしみたいだ」と笑ったとか。
笑ってる場合かっちゅーの。

559: 名無し三等兵 投稿日:01/10/02(日) 20:48:48

第三図南丸の鯨肉で、戦後の日本人がどれだけ救われたか。
この船が生き残ったことは、本当に良かった。
564: 名無し三等兵 投稿日:01/10/02(日) 20:48:48

魚雷の信管の気難しさには、各国とも苦労させられた様だ。
スカパフロー攻撃で有名なギュンタープリ-ンは、
度重なる魚雷の不発に憤慨し、
「竹やりで戦争をさせられてたまるか!」
(ドイツに竹やりがあったか不明だが)
といって、航海を途中で切り上げた。
アインシュタインは、積極的に戦争に参加した科学者の一人だが、
高速で推進する艦船の舷側に魚雷が接近すると、
船体の周りの水流によって魚雷が艦首方向に頭を振り、
斜めに当たって信管が作動しない現象を図解つきで指摘していた。
ソ連の潜水艦魚雷は信管が敏感で、乗組員は爆雷攻撃の時爆雷その物より、
魚雷の自爆を恐れた。そればかりか多くの艦長は、発射をもためらった。

560: 名無し三等兵 投稿日:01/10/02(日) 23:06:33

レイテ島にはマッカーサー上陸を再現した像と云うのが存在するらしい……

562: 名無し三等兵 投稿日:01/10/02(日) 20:48:48

>>560
それNHKの
「ドキュメント太平洋戦争」で
レイテの話をやったとき出てきたよ。
海に面した池に金色に塗装したマッカーサー(グラサン付)と
随行者が立っているというあんまり趣味のよくない代物。
あとこの放送に出てきた話では、マッカーサーは上陸前、
潜入工作員に兵器とともに自分のサインと
「I Shall return」のロゴ入り鉛筆を配らせていたそうだ。
きっとマッカーサーは広告代理店をやっていたら成功したと思われ

572: 名無し三等兵 投稿日:01/10/02(日) 20:48:48

>>562
でも、一般兵にはマッカーサー不評だった見たいだよ。
「逃げちまったくせに何がI Shall returnだ」ってな具合に。

あと、「I Shall return」は流行語になってたらしい、使用法は
「トイレに行って来るぜ、I Shall return ニヤリ」みたいな感じ(笑)

引用元:復刻★信じられないが、本当だ。