b984

15: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 07:07:40

気に食わない上官を、夜ひそかにさらって密林等でなぶり殺しにした
という話は結構あったみたいだな。俺の知人の祖父さんも三人で殺った
らしい。
16: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 07:07:40

そんなことしたら軍法会議ものなのに結構あったわけないだろ

21: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 07:07:40

南方の激戦地でのん気に軍法会議なんかしてる暇あるかよw
自分の命が明日まであるかどうかわからないのに。

22: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 07:07:40

>>21
思い込みで物言うなよ
激戦で何も残ってないと思うだろうが
軍紀に関する記録は最後までしっかりとってあることが多い
病気で置き去りはあるだろうが殺人が「結構あった」らばれないわけがない

17: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 23:53:52

>>16
戦場での士官の死亡原因の2割は、
部下による殺害とかなんとかw

18: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 23:36:39

負傷した上官を見殺しとかは結構あったはず

32: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 07:07:40

>>18
怪我した韓国人の上官でも抱えて逃げた日本人兵はいたよ
助ける時何人か死んだらしい

19: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 07:07:40

塹壕戦のドサクサに紛れてスコップでドタマかち割られたり、
後ろから拳銃で撃たれたりなんてのもあったんだろうな。
(塹壕における白兵戦ではスコップが
最も使いやすい武器だと認識されております)

24: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 07:07:40

ベトナム戦争の時のアメ公の部隊ではそういう事あったらしいけど

26: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 23:53:52

>>24
[ベトナム戦争では、
1969年から1973年までの間に900件以上のフラッギングが発生、
少なくとも600人が死亡したとされている]

「フラッギング」
[嫌な上官や同僚を、火器など軍隊の武器で殺傷すること。
語源はFragment Grenade
(容器の破片が爆発と共に高速で飛散し
周囲15m以内の人員を殺傷する「破片手榴弾」)]

25: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 07:07:40

うちの爺さんから聞いた話だが、
いつも新兵いじめてた上官がある日、
甲板から転落事故で死んだという事になったらしい。
が実際は棍棒でいつも尻叩かれてた新兵が
発狂?して突き落として殺したらしい。
だけど、そんな事書いたら艦の面目丸つぶれとかで
事故として処理されて、殺した新兵は病気という事で陸に上げられたって話だ。
海軍の話だけど、陸軍でも似たような話はあったんじゃないか?

引用元:太平洋戦争中の不思議な・怖い話4