b446

179: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 07:07:40

>>132を読んで思い出したんだが、朝鮮出身の兵士なんだか、
「妊婦をレイプして殺した後に腹を軍靴で蹴破って取り出した
胎児の美味たるや筆舌に尽くしがたし」と言っていたそうな。
当然周囲の日本人には心底嫌われていたそうです。
ねえ、確か朝鮮人はベトナムでも同じ事してるよね。

165: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 07:07:40


帝国海軍では乗組員による軍艦の爆破事件が
それまでにもたびたび起こっていたという事実が、
陸奥事件も兵による犯罪であるとの確信を抱かせます。

陸軍では下克上なんて言葉が流行って、
いかに上官に逆らうか、あるいは戦場では後ろから上官を撃つ
なんて話がごく当たり前に語られてて、東条英機が
戦陣訓なんてものを出さないといけないほど統制が乱れて、
日米開戦前にすでにして軍隊の体を為していないような状態でしたが、
海軍も気に食わない上官に逆らうために
軍艦を爆破したりと似たようなもんでした。
ttp://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/50708726.html


173: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 07:07:40


ちなみに、戦艦陸奥は大和が登場するまでは
世界最大の主砲を擁した世界最大の戦艦で、
極めて強固な装甲を備えながらも世界最大の速度を誇るという、
まさしく不沈艦と呼ぶに相応しい最強兵器でした。

その最強兵器は選りすぐりの乗組員による
連日の猛訓練を続けながら、一度も戦をすることもなく、
自慢の巨大主砲は一発も敵を撃つことなく、改装に継ぐ改装で
幾重にも張り巡らせた分厚い装甲は
なんの役にも立たず、内側から乗組員によって沈められてしまったわけです。
すでに致命的に欠乏していた鉄と油と弾薬を満載したまま。

軍は陸奥の沈没をひた隠しにして、
生き残った乗務員も機密を守るために隔離して、
立派に戦死してもらうために前線に送り込み、
ほとんどが亡くなってしまいました。

すげえ笑えるんですけどプゲラッチョwww
ttp://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/50708726.html


210: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 23:53:52

なんか反論すんのもバカバカしいけどな

>>173
俺のじいちゃん、陸奥の生き残りなんだけどな。
別に最前線へ一方的に送り出される事も無く、
内地で終戦を迎えとる。

それと、軍艦乗員による爆破事件が度々だなんて
嘘を平気で書けるキチガイは死んだ方が良い。
あと、その記事にある弾薬庫爆発が意図的な爆破かどうかを
全部吹っ飛んでしまった後でどうやって検証したのか。
元乗組員の証言にある、砲弾やパウダーパックの揚迎機取扱方法が
新型と旧型で逆向きになってる事実を意図的に無視してる点などなど。


211: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 07:07:40


俺の上司の高校時代の教師が重巡高雄の乗組員とかで
色々面白い話を聞いたって言っていたから今度聞いてカキコするぜ。


302: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 07:07:40


いとこの家のじいちゃんのはなし。
(かーちゃんからのまた聞きなんだが)
そのじいちゃん戦争で船に乗ってたらしい。

で、敵と戦って乗ってた船が沈んじゃったんだよ。
救援はいつ来るかわからないけど、
とりあえず近くに浮いてた板きれにつかまって漂流してたらしい。
でもだんだんと体力もなくなってきて、時折ものすごい睡魔に襲われる。

うとうとしてきて、つかまってた板きれから手が離れそうになったとたん、
じいちゃんのお母さんが夢の中に出てきて、「起きなさい!」って怒られたそうだ。
じいちゃん、はっとして板きれにつかまりなおすんだが、また眠くなる。
そうするとまたお母さんが現れてどなられて目を覚ます、を繰り返したんだそうだ。
その後、無事に救援がきてじいちゃん助かったんだって。
あのときお母さんが叱ってくれなきゃ、自分は死んでた、って言ってたそうだ。

その時じいちゃんのお母さんが御存命だったかどうかは
自分は知らないけど、ちょっと不思議な話。


303: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 07:07:40


>>302
その時じいちゃんのお母さんはタケコプターで
じいちゃんの上飛んでたんじゃね?

305: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 23:36:39

あそっかww


304: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 23:36:39

だったら普通たすけね?


306: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 07:07:40


>>303-305
自分の中でちょっといい話だったのにwwwww
おまえらのせいで台無しwwwwww


引用元:太平洋戦争中の不思議な・怖い話4