b574

590: 名無し三等兵 02/01/03 03:52

もう20年以上前の話だが。
八重山諸島を結ぶ民間小型航空機に一人の元旧軍のパイロットがいた。
戦争中にこの地を飛び、非常に気に入り、戦後移住したらしい。
その彼は腕に自信があって、離陸後に目的地の気象条件が変化して
厳しくなった時に他のパイロットが着陸を諦めて引き返すところを
彼はその腕前を誇るように操縦席のもようを客席から見えるように
ドアを開け突っ込んだそうだ。
609: 桜金造だが 02/01/05 13:50

植木均の日本無責任時代には、ドリフターズが出演している。
むろん志村けんはいない。

信じられないが本当だ

610: 桜金造だが 02/01/05 13:53

日本沈没の渡老人の父は、清国の僧侶。
彼の噴火の思い出を逆算すると、
似本沈没の年は特定できる(70年代のどこか)

茨城県木葉下(あほっけ)という妙な読み方の地名が、
原燃のシールドがらみででてくるが、
せいかくにはアボッケ(あBOっけ)である。

信じられないが本当だ

613: 大山りゃく 02/01/05 13:58

既出かもしれないがB17がB17を落とした爆弾で撃墜した。
くだらんな、ハァ・・・


598: 02/01/04 14:10

556さんの言う通り、スパムは美味いぞ。
俺は横田基地近くに住んでいるので、子供の頃から御用達。
フライパンで焼いて、ケチャップとマスタードを添える。
白い飯に良しパンに良し酒のアテに良し。
俺の体の12パーセントはスパムでできていると思う。

600: 名無し三等兵 02/01/04 16:05

>>598

うむ、このあいだ缶詰買って食った。
おいしいね。チョト塩味強いけど。
肉をゼラチンなんかで寄せたオードブルなんかに似た味。
コンビーフの缶をうんと大きくしたような容器に入ってました。
これで想像がつくかな?

601: 名無し三等兵 02/01/04 20:54
>600
ゆめゆめ、中国製の「ランチョンミート」はお求めにならぬよう。
缶はアメリカ製とそっくりなんだが、激しくマズイ・・・・。

597: 名無し三等兵 02/01/04 13:17

??れれ?? 太宰治って「反戦」してたっけ?
604: 名無し三等兵 02/01/05 02:20

>>597

戦争に対して深い言及はしなかっただけじゃなかったかな。

606: 土偶 02/01/05 05:14

>>599 >>604
太宰治に、主婦の日記を題材にした『12月8日』という短編がある、
それを読むと、太宰は積極的に政治的立場を明らかにしていないが、
市井の個人の目を通して、やや冷ややかだが、冷静な観察をしている。
少なくとも、バンザイ派ではなかったみたいだ。
むしろ、高名な詩人達が「開戦賛美」の作品を多く残している、
詩人は情緒的・情熱的な人であることを考え合わせれば、当然と思える。

599: 名無し三等兵 02/01/04 14:29

この戦争は実にばかげた戦争であった。しかし私はこの戦争に大いに
協力しようと思った

って書いてたよね太宰。少なくとも反戦ではないと思われる。

608: 名無し三等兵 02/01/05 13:32

太宰治は戦後一時期共産党員でしたね。
まあ文学者や芸術家で、戦中時局に迎合した活動をしなかった
人の方が珍しいのでは。
文学素人の私では谷崎潤一郎くらいしか思い付かない
620: 名無し三等兵 02/01/05 19:17

>>608

も全然よくわかってない。
>>599
をよく読め。

何度かこの板で紹介したが、
「この戦争はやらなければならなかった、だが負けて良かった」
という言葉に現れる屈折がすっぽり抜けた視点はみんな空虚だ。

634: 名無し三等兵 02/01/06 21:06

>>620

分かっているつもりだよ。
太宰はそういう種類の人じゃないんだよ。
というか、君が言っているような感慨を持った文学者の方が珍しい。
坂口安吾も、「この堕落した場面から日本は再び始まる」という論調だった。

貴方がおっしゃるような感慨を抱いた作家は、従軍経験があったり、
引き揚げ者であったりする方に多く見られるのではないかな?

一律に見るのではなく、
作家それぞれの個人的な体験から照らして
みなければ、そのひとの意見や感想が到達した境地をあれこれする
のは早計であると思う。福永令三と畑正憲は多分、
戦後或る場所で同じ事件を経験してると思うのだが、
それに対する感想はかなり違っている。

b575














https://ja.wikipedia.org/wiki/太宰治
その差は、内地で学生をやっていた方と、
満州から死線を越えて引き揚げてきた方の差であると思う。

631: 名無し三等兵 02/01/06 19:31

うふふ、アフォウだよ。
まあ こっちものーたりんのアフォウだ。
>>599 のいいようがどうして
「反戦」とか「非協力」とか「非迎合」ってなるのかなあ・・・
とすなおにおもってるだけさ。こっちこそほんと、
どうしてそう読めるのか聴きたい。
まあけんかしてもスレ違いの話になるし、
一寸激語しすぎた。謝って引っ込むよ。

617: 名無し三等兵 02/01/05 17:13

北朝鮮はあの惨状でありながら米の輸出国である、本当だ。

618: 名無し三等兵 02/01/05 17:19

>>617

まるで李氏朝鮮みたいな話だ……。

619: 名無し三等兵 02/01/05 18:10

>>617

飢餓輸出と申しまして、かつてのルーマニアとかが有名ですな。
金親子がチャウシェスクの二の舞にならなきゃ良いのですがねえ(w

引用元:復刻★信じられないが、本当だ。 Part2