b780

218: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/08 22:28 ID:T8kFkNxB

ベコベコの戦車がオカルト。祭りのおもしろ山車に出てくるハリボテ並。

219: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/08 22:38 ID:mhgwb73x

>>218

あれはな、戦車と戦うんじゃなくて歩兵相手に戦うために作られた
もんだからあれでいいんだよ。
まぁ、その思想自体が間違ってはいたんだが。
227: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/09 00:25 ID:M9h4r2QL

現在でも広島県呉市周辺では、
旧海軍が医療用に栽培していた芥子が自生している。
それも山中とかではなく、普通に民家の庭先とか畑の畦に

275: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/09 21:24 ID:gPahH4T8

>>227

え?医療用というかマスタードガスの原料?

232: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/09 01:00 ID:epl3COCy

田舎の知り合いのじーちゃんは、
南部でB29を落としたと自慢していた。
子供ながら、すげーじーちゃんと思っていた。

大人になってから気が付いたんだけど、そんなん無理や。

いろんな意味でオカルトだw

251: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/09 12:32 ID:AsCGhXXu

電子レンジは旧日本軍が開発していた、
殺人音波の技術のフィードバックてほんと?

253: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/09 12:47 ID:dtm7fBCs

>>251
アメリカ軍の電波研究所で、
チョコレートが溶けたのが切っ掛けとか聞いたが、
軍ではなかったかもしれません。

255: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/09 13:28 ID:FOpI3v3i

それ知ってる
二コラスステラコイルで電磁波使って船を消すんですよね
ウソかマコトかその時にできた磁界の壁が現代と繋がってて
最近まで行き来していたと・・・・。

256: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/09 13:42 ID:VTN5LtLn

日本軍がマイクロ波を利用した
殺人光線の研究をしていたのは本当
ただし、実用化できるほどの大電力の供給は不可能だった。

>>255
はフィラデルフィア実験のオカルティックなうわさ話が元かと
映画にもなりましたね。
実際には磁気魚雷よけの消磁実験だったんですが。
ちなみに似たような消磁電路は日本海軍の
ほとんどの大型艦に装備されていましたw

265: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/09 18:56 ID:w+b4P1VL

伊丹十三が出ていた「幻化」というドラマで
特攻隊が最後突入の時、モールス信号で
「トツニュウスル」とか打つのを
無線士が聞くシーンは鬼気迫ってました。

無線士だからそれを聞かなければいけない。

287: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/09 23:53 ID:vaM2ql0k

義烈は火炎ビンをアメリカ航空機の操縦席に投げ込むだけの、
ある意味オカルティックな特攻隊

291: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/10 00:14 ID:p/fvwFXj

>>287
ワロタ



って不謹慎だなオイ。。。

299: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/10 00:40 ID:zFq6fHNI

>>287

それでも一機が飛行場に突入成功
米機40余機を破壊したという実績有り(米側発表の損害数ね)

298: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/10 00:34 ID:vIhBBDSx

フランスの国際法学者フォーシーユは、
日本軍をついて次のように語っている。

「日中戦争で日本軍は、
敵が国際法を無視したにも拘らず自らはこれを守り、
日本軍人であることに誇りを持っていた。

中国兵は卑怯にして残虐極まりない軍隊で、
例えば中国軍の捕虜になると、四肢を斬り分けられ、
生きながらに火炙(あぶ)りにされたり、磔(はりつけ)
にされたりしたのである。

更に日本兵の屍に対しても、酸鼻を極めた蛮行を行っている。
即ち死者の首を切り落とし面皮を剥ぎとり、或は男根を切り落し、
胸部を切り開いて石を詰め込み、首は両耳を穿って紐や針金を通し、
さながら魚を串刺しにしたように口から喉に紐を通して
持ち運びする等々、それが中国軍の戦争様式であり、
日本軍には絶対に見ることのできない支那の戦争文化である」
300: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/10 00:51 ID:xTnsjSZn

>>298
あの頃の八路軍は、
国際法もなにもあったもんじゃない田舎者の軍隊、
いや軍隊という規律のある組織でもなかったですから。
水滸伝とかのノリで日本軍相手に戦争してたんです。。

302: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/10 00:53 ID:vIhBBDSx

>>300
中国では伝統的に匪賊と軍人の境界が曖昧らしい。

引用元:旧日本軍の怖い話、怪奇ネタ