b568-2

659: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/19 17:02 ID:UcSG6Yx8

昔、山梨の山中で沢ルートを間違えたら
落ちている飛行機みたよ。戦争中の飛行機。
なんだか新品みたいにピカピカしててさ、
ひょっとして最近のだったらと思って警察に届けた。
そしたらやっぱ戦争中の飛行機、日本軍のだった。
ライデンとかいう戦闘機だそうだ。
飛行機ってアルミだから錆びないんだそうだ。
塗装が剥げてアルミが剥き出しなんだろうって
あんたよく見つけたな、地元じゃあるには知っていたが、
かなり山の奥だし実際に見た人は少ないんだってさ。
戦争中落っこちて当時の軍隊が調査の為、
地元の山師に案内させて行ったきり、その後行った人は少ないんだって。
662: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/19 22:23 ID:3PqjLUph

>>659
本当に雷電だとしたら、国内に見学可能な実機は無いぞ。
貴重なモノを見ましたな。うらやましい。

660: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/19 19:36 ID:ciknbFDk

沢登りか・・・
クマーに遭わないように気をつけろよ

661: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/19 21:36 ID:fsti0Np3

その飛行機も今は解体されて跡形もないのだろうね。
モッタイネー

668: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/20 11:49 ID:CGyW2K0s

小学生のころ、8月15日が近づくと
決まって校長先生が各教室を訪れて、
戦時中の話をしてくれた。みんなからは、「またか」と不評だったけど、
俺は毎年校長先生の話が楽しみだった。

どこだかは覚えてないけど、
ある日、校長先生は戦友と共に前線から比較的離れた
兵站所で立ち話しをしていたそうだ。遠くでは何かが爆発する音や、
大砲の音が聞こえていたそうだ。
すると、突然、目の前で立ち話しをしていた戦友がドサッと倒れた。
何事かと思い戦友を助け起こすと、後頭部に爆弾の破片が刺さっており、
既に絶命していた。遠くの戦地から破片が飛んできて、
校長から僅か数十センチの場所に立っていた戦友の頭に命中したと。

後年、校長は激戦のうちに負傷し、本土に後送されたそうだ。
本土に戻ってから休暇をもらい、
一日だけ故郷に帰った日、運悪く敵の空襲にあった。
裏山に小さな山を貫通させたトンネル上の防空壕が掘られてあった。
当然、近所の人達とその防空壕に隠れたのだが、
敵は戦闘機を連れてきており、戦闘機が低空まで
降りてきて、執拗に機銃掃射を浴びせてきた。

すると、敵戦闘機が山を貫通させた
トンネル防空壕の存在に気付き、
両側から中に向かって機銃を撃ってくる。
弾がひゅんひゅん掠めるなか、中に非難していた人達は
だんだんとトンネルの真ん中の方まで追い詰められたそうだ。

もう駄目だ、と観念し地面に伏せていたところ、
敵の戦闘機の音がしなくなった。恐る恐る顔を上げてみると、
自分の両側の人達は敵機銃にやられて事切れていた。
トンネル防空壕に逃げた人達の中で無事だったのは、
校長と、女性が一人だったが、その女性も負傷しており、
後日それが元で亡くなったそうだ。

校長がこの手の話をするのは、
人はいつ何が起こって死ぬか分からない。だから一生懸命生きてね。
ってことを教えるのが目的だった。

俺の中では、寸でのところで生き延びてる校長がある意味オカルト。
670: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/20 21:49 ID:TjHrBzwK

投げるウンコが無くなって、
シマイには手榴弾まで投げたという(以下略

673: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/20 23:30 ID:oAvOjRVF

>>670
そんな戦場から生きて帰ってくる人もいるんですよね・・・。
692: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/21 17:55 ID:/lfno9Zj

>>670

それって逆でないかい?

677: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/21 01:43 ID:ZT9YiH3y

旭川在住なんだか、20日から護国神社祭なのよ。
戦時中に旭川に集められた軍人さんが大勢、戦地に出向いてるから、
なんかコワーな祭なんだよな。

うちの母の話だけど幼少時に祭に行ったら、神社の建物の扉が開いていて
好奇心で覗き込んだら、泥の付いた古い軍靴が飾ってあってガクブルったと。

この護国神社、軍人さんが列をなしたような規則正しい軍靴の足音が
境内の砂利道に響き渡る怪奇現象があるんだよ。

…でも、怖がってはイクナイよね。感謝と鎮魂を願わないと。

678: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/21 01:57 ID:fa/EB4zB

怖いかもしれませんが出来たら
煙草の一本でも献上してやって下さい ノシ

684: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/21 02:33 ID:1v1NhlsM

第1水雷戦隊の木村昌福少将は殆どネタみたいな奇跡的な人物

685: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/21 03:05 ID:y2UqFT5o

硫黄島の遺骨収集であった話。

「80年代半ば頃、地面を掘り返していたら
地下壕跡があり、遺体1体を発見した。
その遺体は地下壕の高温のためミイラ化しており、
最期の苦悶の表情が見てとれた。
その凄まじい形相に、遺骨収集に慣れていた人でさえ立ちすくんだ」
689: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/21 15:40 ID:PNrzPJKe

>>685

ミイラはほっとくと筋肉組織がこわばって
張りだしてくるから、どんな人のミイラでも
苦しみに叫んでいるよーな顔になるんですよ。

690: unknown 04/07/21 16:37 ID:XaTBz48C

>>689

確かに、にっこりほほえんでいるミイラの方が怖いような気がします。

696: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/21 18:33 ID:X6yWW+uL

>>685
 
それって、「地下壕の奥深く、ガスマスクを着装したままミイラ化していた。」
という兵士の事かな?ガスマスクの中で凄まじい形相をしていた、という。

691: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/21 17:47 ID:qehI2L5A

観光にいくと場所によっては英霊がまつられてる所ってあるよね。
しらない人の墓は拝んじゃいけないって心霊話ではよくあるけど
英霊の場合ってどうなんですかね?。いつも拝んでるんだけど。
靖国とかもいってみたいと考えてます。

693: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/21 17:59 ID:NGv5B/FM

>>691

みたまに毎年行って参拝してるが御霊と言ってももう神様ですから。
おれは、「出てきて」もらいたいとむしろ思ってる
今の日本のあまりにも惨めで英霊を軽視している世情を
訴えられればと思ってる。

694: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/21 18:14 ID:qehI2L5A

>>693

神様ですか、そうですよね。
戦争で死んだ人を犬死だとか批判する人もいますけど
私はそれは違うだろと感じる人間ですので
これからも感謝の念をもって拝むようにします。

引用元:旧日本軍の怖い話、怪奇ネタ