b972

1: メンマ(庭) 2016/10/16(日) 14:26:57.30 ID:hCRQtyAr0 BE:528692727-BRZ(11000) ポイント特典

亡くなった元BC級戦犯・飯田進さんが残した魂の文章

13日、元BC級戦犯で、戦争体験を著書としてまとめ、
また講演活動などでも語り継いできた飯田進さんが、93歳で亡くなった。

飯田さんが戦争についての記録を残そうとした背景には、強烈な怒りがある。
自身の体験をまとめた『地獄の日本兵 ニューギニア戦線の真相』は、
「戦闘ではなく飢えと疲労と病で死んだ」兵士たちの無念が伝わってくる力作である。

これまで、私の体験と元兵士たちの記録をたどって、
ニューギニア戦線の実相を描いてきました。
それは、勇戦敢闘したある兵士の物語ではなく、
飢えて野垂れ死にしなければならなかった大勢の兵士たちの実態です。

重ねて強調しておきますが、これはニューギニアに限りません。
太平洋戦争戦域各地に共通していたことなのです。
二百数十万人に達する戦没者の大多数が、本国から遠く離れて、
同じような運命をたどらされたのでした。

この酷いとも凄惨とも、喩えようのない最期を若者たちに強いたことを、
戦後の日本人の大多数は、知らないまま過ごしてきました。この事実を知らずに、
靖国問題についていくら議論をしても虚しいばかりだと私は思います。

戦後、とりわけバブル景気華やかだったころ、数多くの戦友会によって
頻繁に行われた慰霊祭の祭文に、不思議に共通していた
言葉がありました。

「あなた方の尊い犠牲の上に、
今日の経済的繁栄があります。どうか安らかにお眠りください」

飢え死にした兵士たちのどこに、経済的繁栄を築く要因があったのでしょうか。
怒り狂った死者たちの叫び声が、聞こえて来るようです。
そんな理由付けは、生き残った者を慰める役割を果たしても、
反省へはつながりません。逆に正当化に資するだけです。
実際、そうなってしまいました。

なぜあれだけ夥(おびただ)しい兵士たちが、戦場に上陸するやいなや
補給を断たれ、飢え死にしなければならなかったのか、
その事実こそが検証されねばならなかったのです。
兵士たちはアメリカを始めとする連合軍に対してではなく、無謀で拙劣きわまりない
戦略、戦術を強いた大本営参謀をこそ、恨みに怨んで死んでいったのです。

全文は下記のアドレスへどうぞ
http://news.ameba.jp/20161014-1052/
2: リバースパワースラム(茸) 2016/10/16(日) 14:28:07.98 ID:GvbLlnD50

>>1

そうだな
つぎにやるときはもっと上手に戦争しないとな

16: 稲妻レッグラリアット(dion軍) 2016/10/16(日) 14:35:56.46 ID:PWsXqO6z0

>>2
で終わってた

45: ムーンサルトプレス(奈良県) 2016/10/16(日) 14:44:16.19 ID:DweLngLn0

>>2

ホンこれ
いつも日本は現場の兵隊は優秀なのに指揮する上層部がアホ

46: キン肉バスター(大阪府) 2016/10/16(日) 14:45:28.91 ID:45adnQkV0

>>45

組織的な欠陥に対する反省は一切行われず
そのまま現代に受け継がれてるから
このままもう一度やっても負けるよ絶対

152: 膝十字固め(茸) 2016/10/16(日) 17:08:15.62 ID:vGaSOS9P0

>>45

兵站とか生産性とか大義さえも何もかもわかってないような
牟田口廉也みたいなクソ無能が日本は上に多過ぎるよな
電通とか博報堂とかテレビ局や新聞社がみたいなアカの巣窟が
いまだに幅を利かせられている時点で、
体育会系とかDQNとか共産主義者みたいに
知恵遅れか悪意に満ちた奴が上に
多く存在してしまっていることが明らか
日本人はそろそろ認識を変えるべき

168: 16文キック(チベット自治区) 2016/10/16(日) 19:49:32.80 ID:FYvD5uvs0

>>46

>>152
大局観の欠如…ってことですかね。

4: ランサルセ(愛知県) 2016/10/16(日) 14:29:36.82 ID:Sl90Jtv50

殺されたり慰安婦にされた韓国にもっと配慮するべきだと思うわ。
一国の首相が靖国参拝とかこの国はどうかしているわ。

37: 河津掛け(やわらか銀行) 2016/10/16(日) 14:42:21.32 ID:Tip/gfRH0

>>4

おい、口にうんこを入れたまま喋るのは良くないぞ‼

50: メンマ(禿) 2016/10/16(日) 14:48:37.05 ID:tgej8Lij0

>>4

朝鮮人は黙っとれよ。

52: 目潰し(茸) 2016/10/16(日) 14:51:36.10 ID:7rorjPxY0

>>4

当時の韓国は“日本の一部”であり日本として戦争に参戦してたろ。
今の韓国の大統領のオヤジも日本軍の将校だったじゃねーか。

5: 毒霧(WiMAX) 2016/10/16(日) 14:30:03.42 ID:KRL+m5y70

美化やないやろ本当のことやろ
戦争の是非とか現在の日本の有様とはまた別やけどな

6: ジャストフェイスロック(チベット自治区) 2016/10/16(日) 14:31:51.78 ID:eZH0CmAq0

美化しないと祟るだろ

7: ドラゴンスクリュー(チベット自治区) 2016/10/16(日) 14:32:27.41 ID:guA96yhy0

さっさと負けてアメリカの領土にでもなってれば良かったよな
今よりいい社会だっただろう

23: ハーフネルソンスープレックス(大阪府) 2016/10/16(日) 14:38:33.77 ID:gjWIkWHa0

>>7

降伏をモタモタしてて
アメの差し金とは言え露助に
火事場泥棒・蹂躙されたのは
痛恨の極みだな

8: ボマイェ(家) 2016/10/16(日) 14:32:46.14 ID:bo3VkZBK0

安易な「間違っているのは俺じゃない、世界だ」理論

10: レインメーカー(長屋) 2016/10/16(日) 14:33:03.76 ID:Ejyoo6Ym0

そうなんだよ、まさしく「戦闘ではなく飢えと疲労と病で死んだ」んだよ
そんなだからとてもじゃないが慰安婦何万人も養えるわけないっての

11: ニーリフト(庭) 2016/10/16(日) 14:33:26.25 ID:rkzl7tNO0

それは美化とは言わない

14: ニールキック(東京都) 2016/10/16(日) 14:35:21.96 ID:ZnmjI5uR0

おかしくねえよ
命に兵隊もくそもあるか

15: リバースネックブリーカー(やわらか銀行) 2016/10/16(日) 14:35:35.01 ID:R/oBRgAJ0

わかる。

次は勝たないとな。

17: キン肉バスター(大阪府) 2016/10/16(日) 14:37:02.04 ID:45adnQkV0

いやアメリカの温情(まぁ冷戦下で
日本に利用価値を見出した結果だが)のおかげだろ
ぶっちゃけたら

22: エクスプロイダー(富山県) 2016/10/16(日) 14:38:03.59 ID:SMwa+Kir0

>>17
死ねよカス、しゃぶり尽くされてるわ

26: キン肉バスター(大阪府) 2016/10/16(日) 14:38:57.01 ID:45adnQkV0

>>22

それがなければ今ごろ東南アジアレベルだよ
四分割統治案もあったくらいだしね

75: サッカーボールキック(SB-iPhone) 2016/10/16(日) 15:12:38.99 ID:1Fj4dNKY0

>>26

そこも見越しての降伏だろ
ソ連こなきゃ殴り合い(一方的)継続は既定路線だったわけで

19: エクスプロイダー(富山県) 2016/10/16(日) 14:37:27.30 ID:SMwa+Kir0

事実と違うからねえ、負けちゃったもんね
生き残った人が頑張ったおかげだ

20: エルボードロップ(関東・甲信越) 2016/10/16(日) 14:37:45.09 ID:sXkYZD+NO

死者に敬意をあらわすことで、客観視できる。

21: ときめきメモリアル(栃木県) 2016/10/16(日) 14:37:54.99 ID:2BIUsKSz0

少しでも美化すれば戦争礼賛
少しでも批判すれば売国奴

24: ジャストフェイスロック(沖縄県) 2016/10/16(日) 14:38:38.38 ID:EhMcM+Fu0

そりゃ無駄死にだったとは言えないしな
本土決戦させなかったって意味では全然無駄でもなんでもないけど

25: クロスヒールホールド(茸) 2016/10/16(日) 14:38:50.27 ID:8VTg/dfK0

ソース読もうぜ

27: 不知火(大阪府) 2016/10/16(日) 14:39:09.32 ID:ReFSdKkx0

別に美化してる訳ではないと思うんだが

38: ハーフネルソンスープレックス(禿) 2016/10/16(日) 14:42:52.20 ID:Fn8Bns4B0

あんなドデカイ米兵相手に戦ったんだぞ尊敬するわ

43: キン肉バスター(大阪府) 2016/10/16(日) 14:44:02.92 ID:45adnQkV0

>>38

米兵に殺された数より、上層部の無能から補給が滞って
餓死病死した数の方が多いのだが…

74: 張り手(新疆ウイグル自治区) 2016/10/16(日) 15:10:35.15 ID:Gcb8NQL90

>>43
アメリカが仮に正々堂々戦争をしたなら
日本の補給を撃沈しなかっただろう
まぁ戦争の常識として補給線を絶つのは当たり前
故にアメリカも日本兵の餓死に原因があると言える
それ以前の問題として日本軍が民間船を補給線を潰すほどの
弾薬の余裕がなかったってのもある
しかし今となっては結果として日本は卑怯な民間船の撃沈を受け
アメリカは武士道として民間船の被害はなかった
その負い目が今の日本の繁栄に少なからず影響していると言えるだろう

89: キン肉バスター(大阪府) 2016/10/16(日) 15:27:37.35 ID:45adnQkV0

>>74

日本もインド洋とかで通商破壊作戦してるけど
撃沈比率は商船7戦闘艦3で米独の通商破壊と変わらないよ
たんに絶対的な成果の量で圧倒的に少ないから話に上がらないだけ

42: リバースネックブリーカー(茸) 2016/10/16(日) 14:43:38.02 ID:yWglFSlB0

なんで分祀できないの?

47: ローリングソバット(滋賀県) 2016/10/16(日) 14:45:50.41 ID:mqAnEYu50

美化じゃなくて事実だし。

>>42
死後の魂はひと塊になってわけることはできない、
って宗教だからときいた

36: ボ ラギノール(庭) 2016/10/16(日) 14:40:50.76 ID:lG9SZE6j0

地獄の苦しみの中で死んだ兵士がいて、
それ故にその後の平和があり、繁栄していますと
そう言ってあげねば
あなたの死は決して無駄では無かったと
言ってあげることが大切なんや

44: 膝靭帯固め(catv?) 2016/10/16(日) 14:44:06.29 ID:XoDqHv770

戦争相手だった米国人すら
日本人の死んだ兵士達への扱いの酷さに嘆くレベルというのがね
日教組とか戦後の赤からの系譜による洗脳が酷すぎる

引用元:「靖国に眠る日本兵たちの尊い犠牲のおかげで今の豊かな日本がある、
と言って美化する風潮はおかしい」