b706

1: 名無しルフトバッフェ 2006/04/13(木) 19:30:33 ID:???

人類史上最高の戦果を残し、
他にも様々な伝説を有するこの男について語ってください
↓ ちなみにこんな人
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/ハンス・ウルリッヒ・ルーデル

2: 名無し三等兵 2006/04/13(木) 19:31:48 ID:???

とりあえず対地攻撃のネ申

4: 名無し三等兵 2006/04/13(木) 19:33:47 ID:???

>>2

明らかにこいつだけはおかしいだろ。
人間が一人でできることを遥かに超越してる
5: 名無し三等兵 2006/04/13(木) 19:36:09 ID:???

何十回撃墜されても生きて帰り、
伍長から飛ぶな言われても反論した男だからな…

7: 名無し三等兵 2006/04/13(木) 19:40:09 ID:???

>>5
スツーカでエアラコブラ撃墜した男だぞ>ルーデル

25: 名無し三等兵 2006/04/15(土) 05:08:03 ID:???

>>5

b798









伍長は死なせたくないから、
前線にはもう出るなって言ったんだっけ?
伝記も面白かったな。ほとんど忘れたけど。
伍長からお菓子の詰め合わせのプレゼントが来た
なんて話もなかったっけか。

6: 名無し三等兵 2006/04/13(木) 19:39:16 ID:???

拳銃を携行して総統に会ったハルトマンもなかなか

8: 名無し三等兵 2006/04/13(木) 19:41:42 ID:???

恐ろしい事にあのスツーカで7機撃墜したと言う事が信じられない

10: 名無し三等兵 2006/04/13(木) 19:43:35 ID:???

>>8

Fw190で撃墜した説もあるが、ルーデルならやりかねない

なぜならルーデルだからです

9: 名無し三等兵 2006/04/13(木) 19:41:57 ID:???

97式大艇でF6Fを撃墜した人だっているよ

12: 名無し三等兵 2006/04/13(木) 19:47:13 ID:???

この台詞を忘れずに

「ここはドイツだ。英語が話せたって、
ドイツ語以外はしゃべろうと思わない。
どんな敬礼をしようと君らの知ったことではあるまい。

われわれはドイツ軍人としての敬礼法を教わり、
それをそのままやっているだけの話だ。
スツーカ隊は空の戦いで破れはせぬ。われわれは囚人ではない。
ドイツ兵はすべての戦闘に負けたものではなく、
ただ物量の重圧に屈したにすぎない」

また、連合軍の将校から
捕虜収容所の惨状を撮った写真を見せられても、臆することなく
「(そんな事実は)全然知らない。
だが、戦争の常だ、多少のことはやむを得まい。
いつの時代、どこの国でも悲惨なことは起こり得る・・・・
ドレスデン、ハンブルグその他の都市で
(君たちの)四発爆撃機が襲来した後には、
もっと大きな死骸の山が築かれた。

罪もない女や子供が無数に虐殺されたのだ。
君たち紳士がこのような写真に関心を払うなら、
東の方に行ってみるがいい。写真ではない実物が
現に東方の蛮族の手によって行われているのだ」

13: 名無し三等兵 2006/04/13(木) 19:50:58 ID:???

>>12

このおっさん降伏した時に↑言ったんだよなぁ…男前だぜ

80: 名無し三等兵 2006/04/19(水) 19:39:46 ID:???

>>12

ただの見苦しい負け惜しみだな。
しかも自国民をメチャクチャな基準で市民権を剥奪し
全財産を没収した挙句強制収容所に送り込んで重労働をさせ
倒れればガス室送りを「世の常」とは片腹痛い。
操縦技術は凄いがただのナチスだな。

81: 名無し三等兵 2006/04/19(水) 19:42:07 ID:???

>>80
ナチ党員じゃないんだがこの人。

182: 名無し三等兵 2006/04/23(日) 05:10:49 ID:???

またルーデルはナチスであるから、
(党員ではないがナチス信奉者だった)
お国の為にといった感情も若干はあったのかもしれない。

しかし戦後も登山などをしていることから、(義足で登山!)
元々冒険心の強い性格だったんだろうと思うから、
やはり命を賭けた前線は彼にとっては
それなりに楽しめたのかもしれない。

また、ルーデルはナチス信奉者だが、
彼自身が思想的なことを語ったことはあまりなく、
ナチスを盲信しているというよりはたぶん教育してくれた国家に対して
敬意と忠誠を誓っているだけかもしれない。
どちらにしても、戦後極右政党幹部の座に就いていたりもするし
>>12の名言とか見ても、
熱心なナチス信奉者だったのは事実っぽい。

183: 名無し三等兵 2006/04/23(日) 05:57:33 ID:???

>>182

>お国の為にといった感情も若干はあった
若干ではないだろ。
ナチスの善悪はともかく、
実際ソ連兵が祖国になだれ込もうとしてるときに、
危機感を持たないほうがどうかしてるよ。

184: 名無し三等兵 2006/04/23(日) 06:29:45 ID:???

>>183
ルーデルの場合危機感とは関係ないとオモウが
ドイツ優勢の時からすごい勢いで出撃してる

14: 名無し三等兵 2006/04/13(木) 19:57:13 ID:???

1945年で普通にスツーカ乗ってるあたりが神

16: 名無し三等兵 2006/04/13(木) 20:24:01 ID:???

>>14
オーデル戦線で戦ってるときに右足無くしたんだよな

82: 名無し三等兵 2006/04/19(水) 19:44:23 ID:???

まったく戦争犯罪に手を染めてないしな。

83: 名無し三等兵 2006/04/19(水) 19:45:31 ID:???

ルーデルがヒトラーの熱烈な信奉者であり
戦後はSSの名誉回復に尽力したのを知らんのか?

87: 名無し三等兵 2006/04/19(水) 19:52:37 ID:???

>>83

ヒトラー崇拝の是非はともかく、SS隊員の名誉回復に努力したことは
恥でも何でもないし、彼を叩く理由になり得ない

18: 名無し三等兵 2006/04/14(金) 00:21:57 ID:???

天晴れだよな…色んな意味で

19: 名無し三等兵 2006/04/14(金) 00:22:43 ID:???

どこの冒険小説から抜け出してきたんですかって感じ

20: 名無し三等兵 2006/04/14(金) 04:16:23 ID:???

フェアチャイルド社がA-10サンダーボルトを作るとき、
ルーデルタンを顧問に招いたってのはホント?

21: 逝け袋キター!愚痴 2006/04/14(金) 16:24:06 ID:???

ルーデル「(固定)脚は付いていないのか?」
フ社技術者「あんなもん飾り(ry」

22: 名無し三等兵 2006/04/14(金) 20:22:25 ID:???

>>21
ガチで言いそうだよな…ルーデル

28: 名無し三等兵 2006/04/15(土) 11:46:35 ID:UyTbJS2T

>>21

体操してミルクでも飲んでろ!!

39: 名無し三等兵 2006/04/17(月) 22:49:29 ID:zGg1zEL2

ルーデルは子供の頃は美少年だったらしいじゃない。
大人になっても酒が飲めないので、ホットミルクを飲んでた人。

40: 名無し三等兵 2006/04/18(火) 01:53:05 ID:???

奥さんはいないのか?

そうかスツーカが妻なのか
26: 名無し三等兵 2006/04/15(土) 09:15:22 ID:???

ルーデルって49の時21の美人と再婚したんだよな・・・・・
航空学校では堅物の異名を持ってた筈なのになんでだろ

27: 名無し三等兵 2006/04/15(土) 11:03:34 ID:???

>>26

最初の奥さんは…

29: 名無し三等兵 2006/04/15(土) 14:09:40 ID:???

この人の撃墜戦果の内1機はG型についてた37ミリ砲で
シュトルモビクを落としたものだったりする。

30: 名無し三等兵 2006/04/15(土) 19:46:04 ID:???

>>29
どうやってだよwwwww
対戦車装備で航空機撃墜ってお前、
A-10で戦闘機落とすようなもんじゃんwww
ネ申だwww

36: 名無し三等兵 2006/04/16(日) 23:08:33 ID:???

>>30
独ソ両軍でCASを行ってる時に、
偶々目の前に飛んできたシュトルモビクに
取り合えず発砲してみたら命中したらしい。

37: 名無し三等兵 2006/04/17(月) 17:25:16 ID:???

>>36

デタラメなことやりやがってw

23: 名無し三等兵 2006/04/14(金) 22:13:23 ID:???

さりげなく戦艦を一隻沈めてるところが、豪快すぎて笑える。

24: 名無し三等兵 2006/04/14(金) 23:11:28 ID:???

マラートは結局のところ大破着底だよね。
でも他の巡洋艦と駆逐艦って着底だったのかな?

79: 名無し三等兵 2006/04/19(水) 19:33:11 ID:???

停泊中の旧式戦艦マラートの煙突に爆弾入れた。
まあ、大戦初期の日本海軍パイロットにとっては
難しい技ではなかろう。


31: 名無し三等兵 2006/04/16(日) 01:27:39 ID:???

仮にこの人にA-10を与えたらどうなっていたのだろう。
しかもそれが独ソ戦であったなら。
冗談抜きでソ連陸軍が壊滅したんじゃないか。そんな気がする。

32: 名無し三等兵 2006/04/16(日) 11:07:33 ID:WILS3ozJ

何がこの男を駆り立てるのか

33: 名無し三等兵 2006/04/16(日) 11:43:50 ID:???

そこにスツーカがあるからだ

34: 名無し三等兵 2006/04/16(日) 11:50:35 ID:???

全軍でただ一人黄金ダイヤモンド柏葉騎士十字章(だっけ)、
授与されてるんだよな…

43: 名無し三等兵 2006/04/18(火) 09:54:15 ID:3D4dIwlK

プライドが高くて、
わがままそうに見えて、かなり戦友思いだよね。
後部座席にいっしょにのってた人にも
「勲章やらんかい!!!!」と上層部に上申したり、
かなりの回数、戦友を助けに着陸したりしている
(それで酷い目にもあってるが)

44: 名無し三等兵 2006/04/18(火) 11:16:25 ID:???

「急降下爆撃」最後の一文はこの人が言うと
説得力があるんだかないんだか分かんなくなる……

45: 名無し三等兵 2006/04/18(火) 11:21:32 ID:3D4dIwlK

「人間死ぬ気になれはなんでもできる」
みたいなことをどっかでいってたらしいけど、
死ぬ気になってもあんたみたいなことできねぇーよ。と思った。

47: 名無し三等兵 2006/04/18(火) 11:40:51 ID:jSdKqsvE

この人ってどうやってソ連軍に
引き渡されるのを逃れたんだろう?

48: 名無し三等兵 2006/04/18(火) 11:44:17 ID:???

運。

「急降下爆撃」の中でも、米軍に投降はしたものの
そのままソ連に引き渡されるんじゃないかと想像する場面があったりする。
ハルトマンなんかもわざわざ米軍に投降したのにソ連に引き渡され、
幼馴染の新妻置いて10年の強制労働刑だったわけで……

50: 名無し三等兵 2006/04/18(火) 11:47:39 ID:???

ソ連に対する戦犯行為があれば引き渡される。

51: 名無し三等兵 2006/04/18(火) 11:49:25 ID:???

>>50

その理屈ならハルトマンが引き渡され
ルーデルが引き渡されなかったなんて事態は成立しない。

57: 名無し三等兵 2006/04/18(火) 21:19:46 ID:???

>>51

エゲレスのベーダー大佐が
ルーデルの話を聞いて手を尽くしてくれたらしい。
いろいろ世話してくれた挙句義足まで貰ったらしい。

52: 名無し三等兵 2006/04/18(火) 13:06:27 ID:???

ガチでこの人は尊敬できる

53: 名無し三等兵 2006/04/18(火) 13:20:51 ID:???

シベリアに送られても、脱走して徒歩で帰ってくるよルーデルなら・・・

54: 名無し三等兵 2006/04/18(火) 14:15:04 ID:???

30回以上撃墜されてんだね。で生還するとは超人だわw

55: 名無し三等兵 2006/04/18(火) 16:29:51 ID:???

結局JS3部隊壊滅させたのって本当?
「急降下爆撃」でそんなような記述があったのは覚えてる

56: 名無し三等兵 2006/04/18(火) 19:16:29 ID:???

ベルリン戦スレによれば、

>>305
>JS-3も少量投入されたらしいな
>ポーランド資料によると10数両がベルリン攻撃戦に参加したらしいが
>ベルリンへ向かう途中にあっけなくルーデルにやられただけに終わったという
>そっちのほうの資料はないが
>「今日は見たこともないJS-2に似た重装甲の戦車を撃破した」
>の一言でかたずけられている、対王虎用がそれに撃破されるという具合に
>どうも影が薄いようにおもえる

らしい。閣下の言葉を信じられるかはまた別だが
「今日は見たこともないJS-2に似た重装甲の戦車を撃破した」
の一言で済ますルーデル

66: 名無し三等兵 2006/04/19(水) 13:08:42 ID:???

もしルーデルが太平洋戦線に参加してたら、空母沈めてそう。

67: 名無し三等兵 2006/04/19(水) 14:20:31 ID:Ope6I+X7

↑しかも37ミリでな。

68: 名無し三等兵 2006/04/19(水) 14:35:05 ID:???

M4vsチハ+ルーデル航空支援

69: 名無し三等兵 2006/04/19(水) 16:42:04 ID:p/XY/LEC

>>68

それでも負けそうなチハ…

70: 名無し三等兵 2006/04/19(水) 16:42:42 ID:???

そうだ!!!
ルーデルをチハに乗せればいいんだ!!!!
俺って頭いい!!!!

71: 名無し三等兵 2006/04/19(水) 16:43:00 ID:???

捕虜時にメリケン兵に義足と
黄金ダイヤモンド剣付き柏葉騎士十字鉄十字章(なげぇw)
パクられたんだよね・・・。

74: 名無し三等兵 2006/04/19(水) 17:21:55 ID:rOR+Wq4y

ルーデル搭乗のスツーカ VS イタリア軍サエッタ部隊4機

これはルーデルが勝ちますね。

77: 774RR 2006/04/19(水) 18:35:42 ID:OzE0+d86

ルーデルって、戦艦に対し急降下爆撃したことあったよね?

78: 名無し三等兵 2006/04/19(水) 19:11:02 ID:???

>>77
なんか離陸重量ギリギリだかで
フラフラ飛ばなきゃならんかったみたいな話聞いたなぁ。

88: 名無し三等兵 2006/04/19(水) 20:07:56 ID:qmcumET5

まさに『空飛ぶ鋼鉄の悪魔』だね。
人類歴史上、これほどの空飛ぶ悪魔はもう2度と現れないだろう。

死んだ時に西ドイツ空軍のジェット戦闘機が編隊を組んで、
彼の自宅上空で鎮魂の空中旋回を行ったのは有名な話。

2,500回以上出撃して、戦車500両以上、軽装甲車800両以上、
舟艇70隻以上を撃破。撃沈戦艦1隻、重巡1隻、駆逐艦1隻。
敵機撃墜9機。

1人で10個師団くらいに相当する戦果。
これだけ出撃して生きて帰ったという事は、運が良いというより、
超絶な技量とセンスの持ち主だというべきだろう。

空飛ぶ偉大な鋼鉄の悪魔殿に敬礼!

91: 名無し三等兵 2006/04/19(水) 20:45:45 ID:p/XY/LEC

>>88

>敵機撃墜9機。
つか、何気に凄いだろこれ。地上攻撃機のパイロットなのに。

107: 名無し三等兵 2006/04/20(木) 00:11:02 ID:???

>>91

その中にはFw190で出した戦果もあるはず。

111: 名無し三等兵 2006/04/20(木) 00:23:36 ID:???

>>107

大半はJu-87の後部銃手のおかげではあるけどな

122: 名無し三等兵 2006/04/20(木) 22:56:56 ID:???

>>111

機銃手の撃墜は機銃手の撃墜となるからそれは本人の記録だよ。

92: 名無し三等兵 2006/04/19(水) 20:55:08 ID:???

相方の人もルーデルに劣らず立派だったということですよ。

93: 名無し三等兵 2006/04/19(水) 21:23:23 ID:???

>>92

一人はドニェプルの藻屑となったがな。

引用元:ハンス・ウルリッヒ・ルーデルについて語るスレ