b740

1: 記憶たどり。 ★ 2016/12/31(土) 06:19:56.41 ID:CAP_USER9

2016年もあとわずかとなりました。
新年を迎える準備は着々と進んでおりますでしょうか。

ちなみに、お正月は初詣に出かけるという人も多いと思います。
そこで、神社で参拝する際の正しい作法について、
おさらいしておきたいと思います。

<続きます>
1: 記憶たどり。 ★ 2016/12/31(土) 06:19:56.41 ID:CAP_USER9


1.神社の入り口にある「鳥居」をくぐる時は、衣服を整え、帽子を脱ぎ、
軽い会釈・小揖(しょうゆう)をしてから神社内に入りましょう。
鳥居は神様の玄関口で、鳥居の内側は神の空間です。
鳥居をくぐった時点で参拝の始まりです。

ちなみに、軽い会釈を小揖(しょうゆう)、深い会釈を深揖(しんゆう)と言います。

2.参道の真ん中は「正中」と呼ばれ、神様の通り道とされていますので、
なるべく正中を避けて端を歩くようにするのがよいとされています。
右側通行で歩く時は右足から、左側を通行する時は左足から入ります。
通行する側と逆足の運びで入ると、神様に足を向けることになります。

3.大抵の神社には手水舎と呼ばれる水の張られた手を洗う場所があります。
古くから、水はけがれを洗い流すものと考えられており、お参りする人は
まず自身のけがれをここで落とします。

まず、ひしゃくを右手に持ち、水をすくい、左手を洗います。次に左手に
持ち替えて右手を洗います。今度はもう一度右手に持ち、左のてのひらに
水を受け、その水で口をすすぎます。すすぎ終わったら左手をもう一度洗います。
最後にひしゃくを縦にして水を流し、柄の部分を洗い、
元にあった位置にひしゃくを戻します。

4.拝礼の前に今一度服装を整えます。なるべく神前の中央に立たないようにし、
軽く会釈・小揖をします。お賽銭を投げて祓い銭とする人もいますが、元々は
お供え物がお賽銭になったものであり、投げない方が好ましいとされています。
賽銭の額は気持ちの問題であり、額そのものは関係がありません。

5.鈴は静かに1回だけ鳴らします。続けて2回深くおじぎをし、神への敬意を表します。
さらに、2回柏手を打ってもう1度深くおじきをします。最後に軽く会釈・小揖をします。
願い事がある場合は拍手の後のおじぎの時に心の中で念じます。ただし、
長く拝殿の前を占有するのは他の方の迷惑となるため、手短にしましょう。

手水と拝礼の作法については、以下の動画が参考になります。
https://youtu.be/Se7cOkkAOsg



6.神社からの帰り、鳥居を出る際には、入ってきたときと
同様に軽く会釈・小揖をしてから去りましょう。

ネットでは「投げたお賽銭がしめ縄に刺さると幸運が訪れる」とか
「宮司や僧など建物のなかにいる人にまで届けば願いが叶う」
といったデマが流布していますが、このような行為は、
神を祀る建物や、神職の方々を傷つける可能性があり、
願いが叶うどころか罰当たりなことです。

大人の常識を持って、正しく拝礼するようにしましょう。

全文は下記のアドレスへどうぞ
http://twitfukuoka.com/?p=40680


66: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 07:48:36.67 ID:H59d2V+K0

>>1

どこの神社か知らんがすべての神社を
代表しているかのような物言いはやめてもらおうか

69: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 07:52:44.53 ID:SMSVPBIS0

>>66

神社本庁がそう決めたんだよ

72: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 07:54:05.68 ID:Zc3lvRF/0

>>69

そんな作法したことないけどな
言い出したの最近じゃね?

77: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 07:56:41.02 ID:H59d2V+K0

>>69

神社本庁がすべての神社を代表しているわけじゃないよね

351: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 17:01:20.94 ID:Gf2uvYUJ0

>>69

神社本庁って明治に出来た新興宗教だろ。

355: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 17:17:37.49 ID:JGNToeYe0

>>351

新興廻狂を纏めて管理するのが目的の組織体。
本音は廻狂なんてどうでも良いが
倒幕の元に成らないように見張るだけだわ。

もっとも歴史的に失敗したのがオウムを認めた事。

78: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 07:57:06.18 ID:qYa9PDcY0

>>1

2礼2拍手1礼のところで、
手を合わせて拝むって、入ってないんだな
あれは神仏習合の要素なのか?

132: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 09:13:26.17 ID:RnOpWas00

>>1
ここに書いてあることは
みんな知って実行している。
わからないのは鳥居でなく、
門をくぐるときも一礼するか否か。一応やってるけど。
あと鈴をならす前にお賽銭いれると思うんだけど、
お賽銭入れる前も、つい一礼してしまうんだが、
これもあっているのやら?

136: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 09:15:21.26 ID:SYrhRFVI0

>>1.神社の入り口にある
「鳥居」をくぐる時は、衣服を整え、帽子を脱ぎ、

キリスト教の作法じゃんwww

153: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 09:50:06.39 ID:+V5mMh1b0

>>1

ネトウヨに限って最低限の作法を疎かにする
神道への愛着なんてないのに日本人を自称したがる

169: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 10:12:27.50 ID:VGiBYnKf0

>>1

願い事を念じる前に、
自分の名前と住所を念じる・・・って、本当なの?

あまり長くなると、後ろの人に迷惑かかるよなぁ。
気にしない人は、気にしてないみたいだけど。

175: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 10:18:00.86 ID:Z6YY5nLn0

>>169
そもそも神社は「こうします」って決意表明する場所であって
希望を述べる場所じゃない。
神様が行うのは数百段の階段を半分にすることじゃなく
登るときに転ばないようにしてくれること。

179: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 10:19:54.44 ID:fhvgZbBD0

>>169

一番端でゆっくり拝めばええ
真ん中でも端でも効能は変わらんさ

188: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 10:24:09.17 ID:G38cdsSG0

>>179

これで(・∀・)つ[遥拝]

183: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 10:21:52.87 ID:G38cdsSG0

>>169

祈祷の時に神職の人を介して、読み上げてもらった事はある。
似てるとか、同姓同名で人違いを避けるためじゃないのかな。
毎日参拝してるなら「いつもの人です」でいいんじゃないの。

243: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 10:53:09.77 ID:QDmlJfXf0

>>1

まわりの人と同じようにしていればいいよ

多少間違っても誰も気にしない

305: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 12:40:16.17 ID:zUDWo6vD0

ちなみに>>1に書いてある
作法アレコレは別に守らなくてもいいものばかりだよ
5だけちゃんとしておけばいい

2: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 06:24:44.14 ID:vZJ91dYX0

「投げたお賽銭がしめ縄に刺さると幸運が訪れる」とか「宮司や僧など
建物のなかにいる人にまで届けば願いが叶う」

この手のデマ流す人種って

230: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 10:44:22.33 ID:87u5rC890

>>2

あの国だな

3: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 06:24:48.47 ID:bvgD4f3c0

宇佐八幡はこの参拝の仕方と違うぞ。

5: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 06:27:54.08 ID:i3nqSKjj0

>>3

まあ、実際には神社によって結構違う。
俺が毎年行く神社は三拍手だしな。

341: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 14:28:05.70 ID:P16jGmkc0

>>5
.
鈴は静かに1回だけ鳴らします。
続けて2回深くおじぎをし、神への敬意を表します。

神楽坂にある「赤城神社」だと、
夜は鈴を鳴らしちゃいけないらしい。

鈴の緒を近くの柱に巻いて、鈴を上にあげてるもんで、
これは不思議、柱に巻いた途中の緒を揺らして鳴らすもんなのか……

と思ってやったら宮司が血相変えて走ってきて
「いたずらするな!」と怒鳴られた。

「この神社では、マンションとの協約で
夜は鈴をならしてはいけないんだ!」だと…唖然。

調べてみると、神社の後ろの土地をマンションに「リース」して、
経営をやりくりしてるらしい。

そんなら、夜間は参拝禁止にしろよ……と思うのだが。

241: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 10:52:36.08 ID:DZPHk9w70

>>3

そら新羅の神様だもの。

大年神さまだが年神さまも朝鮮半島からの渡来神な。

366: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 18:02:17.53 ID:ReP4CMYt0

>>3

4拍手だっけね

4: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 06:26:13.80 ID:VOIErjGr0

お願いなんてしちゃいけないんだよ。
ただひたすら、感謝のみ。
自分が神社に対してどんな貢献ができるかを考えないと。
神様は宝くじ当てたり結婚相手を連れてきてはくれないからね!

22: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 06:45:06.35 ID:MvmOuPe60

>>4
それなら神社なんて行かないよ
いまどきブラック企業ですらそんなこと言わなくなってきてるのに、
何の対価も利益も持ってこず、金だけ取って税金も払わない神社が、
どの口でそういうこと言えるんだよ

40: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 07:19:29.59 ID:HSE6Zvvq0

>>22

対価ってwww
おまえ自分の願い事に見合った対価の賽銭払ってるのかよ?
5円10円投げ込んであつかましい願い事してるガキがなに言ってんだかw

205: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 10:32:35.32 ID:XNQNJh2p0

>>4
人間以下の力しか無いんだな神様って
糞寒い中初詣なんぞ行く意味無しだなw

231: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 10:45:25.17 ID:87u5rC890

>>205

宗教はすべてそう

288: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 12:21:37.41 ID:q5TE3j0t0

>>4

神様にお願いして
待ってりゃ叶うなんて思うから叶わねえんだよww
願掛けなんてのは神前で手を合わせる事で
自らの叶えたいという意志を再確認して
どういった行動で叶えるかを冷静に考え直すものなわけ。
要するに願いを叶えるのは結局自分自身。
その手助けをするのが参拝という行為なの。

願掛けで宝くじが当たるなんて事はないけど、
結婚相手は連れて来てくれる鴨試練

293: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 12:27:14.17 ID:WGHEK63z0

>>288
決意表明というか、
誓願で自分の行動を明確にするためのものだよね
神様が助けてくれるという発想はどっから産まれたんだろう

7: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 06:28:51.24 ID:ePSyr78k0

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

281: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 12:12:58.53 ID:+yEad1fy0

>>7

だよな。

8: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 06:29:22.33 ID:lFymYm5u0

これだけガチガチな事を講釈垂れてるわりに、
「神様への感謝の気持ち」ではなく
「神様への願い事」とか言ってるのなw

150: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 09:46:49.68 ID:oszGK/JN0

>>8
神道は神様への感謝とかにあまり煩くない。
神への絶対忠誠はキリスト教やイスラム教の考え方。

11: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 06:35:22.35 ID:ckWnk7rY0

杓子定規は不要、一切悩むことないよ、自由にやればいいだけ
それに100%従うべきと信じてるようなバカじゃ
参拝しても効果ゼロだからw

47: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 07:31:31.28 ID:dsiOaZS10

>>11
祖国の半島に帰って、お好きなように参拝してきてね ^ ^; 
そして2度と来日するな

13: 名無しさん@1周年 2016/12/31(土) 06:35:37.10 ID:WvscVKus0

まあ、普通に他人の家に挨拶に行くようなものだからね。

良い彼を探しています。私自身努力しますので足りない分、
お力をお貸しくださいお願いします。

こう願掛けしましょう。

引用元:【お正月】神社の「正しい参拝作法」をおさらいしておきましょう