b181

758: 名無し三等兵 03/07/30 20:10 ID:???

チャンドラ・ボースとマハトマ・ガンジーが会見したときに
インドが非暴力的に解放された場合は
ボースがガンジーにローズマリーの花束を
インドが武力蜂起で解放された場合は
ガンジーがボースにクーグブリコのシャンパンを送る約束をし、
ボースが日本亡命を果たした年に開催された大東亜会議に
実際にガンジーから送られたシャンパンが振る舞われた。
759: 名無し三等兵 03/07/30 20:20 ID:???

そのころ日本では欧米人は根性がないから
一突きで降参するという憶測で戦争に踏み切ろうとしていた…

763: 名無し三等兵 03/07/30 22:40 ID:???
現在の空母はもちろん地上滑走路にもある「着陸・着艦誘導灯」
これはなんと大日本帝国海軍の発明であった。
http://www.ussessexcv9.org/Japanese%20Carrier%20Operations.pdf

機械翻訳
「パイロットは発着甲板の横の
赤と緑の照明の配置により着艦経路を確立しました
(いくつかの報告書は、緑の代わりに青と述べます)。
着艦指導灯と呼ばれるその装置は、夜間訓連補助用に
1932年に霞ヶ浦海軍航空隊で発明されました。
それは日本で最初の空母「鳳翔」に1933年に取り付けられました。
この装置は鳳翔の上で証明された後に他の空母に適応された。」

信じられないが本当だ!

779: 名無し三等兵 03/07/31 21:48 ID:???

いや、誘導灯が日本空母にあって
米英には無かったってのはホントなんだが、
いまさら軍板で嬉々として
こんなネタ引っ張り出す香具師がいるとは思わなんだ。

780: 名無し三等兵 03/07/31 22:23 ID:???

んでまあ珊瑚海海戦の時、
夜間になって母艦に帰って来た
五航戦の攻撃隊が着艦しようとしたら
煌煌と灯りをつけてるわりに誘導灯は点灯してないし、
どうも変だと思ったら何とレキシントンだった!
という話もあるわけだが。

(ちなみに攻撃隊は慌てて上昇、
レキシントンの方でも慌てて対空射撃を開始したりと
両者大混乱になったわけだが)

781: 名無し三等兵 03/07/31 23:11 ID:7mrFRwsf

>>780

もしもお互い気付かずに着艦してしまうと
伝統にのっとり落書きされるのかな

782: 名無し三等兵 03/07/31 23:17 ID:???

>>781
何に落書きされるの?

796: 名無し三等兵 03/08/01 21:27 ID:j8fVxGul

>>781

バンゲリングベイだと
自分が瀕死の状態だったら
敵の空港に着陸したとき
ちょっと直してくれるよね

爆弾も補給してくれるし

なかなかいい敵だった

797: 名無し三等兵 03/08/01 21:59 ID:???

>>796

大ヒットです。
懐かしくて、泣けました。

804: 名無し三等兵 03/08/02 01:56 ID:???

>>796

違う。着陸したあとに、パイロットが自分で修理・補給してるって
設定です。

806: 名無し三等兵 03/08/02 02:03 ID:???

>>804

パイロット一人で敵の弾薬庫から爆弾をパクってたのか・・・

そのまま工場にダイナマイトプランテッしたほうが良いような

783: 名無し三等兵 03/07/31 23:31 ID:???

>>780

誰だっけ?
ドイツのパイロットで、陸上基地だけど、
それで着陸して捕虜になったといわれている人。

785: 名無し三等兵 03/07/31 23:38 ID:???

>>783
Fw190のケースだっけか。

Me262も英国基地に着陸してるが、
仲間に目撃されてて戦後卑怯者扱いされている。

802: 名無し三等兵 03/08/02 00:05 ID:???

>>780
白兵戦の命令が出たとか出ないとか.....

784: 名無し三等兵 03/07/31 23:34 ID:???

・・・と、今、思い出したけど、
成田のB滑走路に着陸した飛行機もあったよね。
それも、飛行場を誤認して着陸する事故はものすごい多いって
当時の新聞に出ていました。

インドのカルカッタ飛行場だっけな?の
手前数キロのところにセスナなどの
小型機用の飛行場があるが、
ここに誤認着陸する大型機が過去に数件あったらしい。
今は誘導方式の変更で無くなったみたいだけど。
これって、乗っているほうからは信じられないがだよね。


引用元:☆信じられないが、本当だPart6