b194

844: 名無し三等兵 03/08/03 00:51 ID:???

ドゴール大統領時代のフランス。
国策として兵器メーカーの集中化、国営化を推し進めたが、
ダッソー・ブレゲー社だけは、国営化できなかった。

ダッソー・ブレゲー社の社主がドゴールと仲が良かったこともあるが、
その社主、元は対独レジスタンスの大物で、
国外に亡命して自由フランス軍の指揮を執っていたドゴールに対し、
フランス国内に踏み止まってレジスタンスの指揮を執っていたという、
言わば「ハク」が、ドゴールさえも格下にさせたからだった。
849: 名無し三等兵 03/08/03 11:25 ID:???

禁酒法といえば、一般に1920年から
14年続いたアメリカのそれを想起するだろう。
しかしながら、禁酒法は酒を飲む事を禁止されていたのではない。
酒を輸入したり醸造する事自体を禁止していた事は知られざる真実。

当時は、「発酵する事でアルコールに変化する石鹸」がバカ売れしていた。
したがって、わざわざ石鹸に「品質管理に気を付けないと
別の物へ変化しますから注意してください」との”警告文”が付いていた

857: 名無し三等兵 03/08/03 23:23 ID:???

取引先のおじいちゃんは
戦時中、漬物を作ったとき青酸カリと塩を間違えて
基地内の人間を毒殺してしまったそうな。
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

858: 名無し三等兵 03/08/03 23:44 ID:???

>>857

よく無事だったな、いろんな意味で。

859: 名無し三等兵 03/08/04 02:19 ID:???

>>857

今まで聞いた「お爺さんの話」の中でトップクラスにヤヴァイ話だ・・・・

863: 名無し三等兵 03/08/04 07:21 ID:???

>>857
しかしまぁ、どんなシチュエーションで
間違え得るのだろうか、少しだけ疑問も残る。
素の青酸カリなんか扱ったら、即座にアボーンだからね。
青酸系の化合物、くらいが真相だろうと思ったり。

865: 名無し三等兵 03/08/04 15:02 ID:???

>>863

俺の父親は若い頃に好奇心から青酸カリをなめたことがあるそうだが、
ほんのちょっと舌の先につけただけで頭からつま先まで通る「ビーン」
てショックが来たそうだ(あわてて水で洗い流したって)。
相当薄めて炭酸飲料とかに混ぜないと誤魔化せない刺激だって。

900: 歯臼 ◆ySru0bTnTU 03/08/06 00:44 ID:IqK+LB9f

>>863
保管状態が悪い&古いで青酸塩が炭酸塩に変化しているのかも。

866: 名無し三等兵 03/08/04 16:11 ID:???

いくらなんでも無謀すぎる

867: 名無し三等兵 03/08/04 17:36 ID:???

青酸カリは電気メッキに使われる。
メッキ作業をした工員は作業が終わった後に
手に付いた青酸カリを石鹸で中和させながら洗う。
ちゃんと洗えたかどうかを確かめる為に
腕をなめてみて、舌にピリピリきたら
残ってるという事で洗い直す。

最後はセルフ・バイオセンサーが決めて。

868: 海の人 ◆STEELmK8LQ 03/08/04 18:00 ID:???
 

青酸カリって、胃液と反応して毒物になるんでなかったけ?
ラスプーチンが、胃液のでない体質で
青酸カリのまされてもへっちゃらだったというのは
有名だと思うけれども。

869: 名無し三等兵 03/08/04 18:07 ID:???

>>868
シアン化合物は糖と反応して無毒化する特性を持っており、
お菓子の糖分と反応して毒性を失ったという説もあります。

870: 海の人 ◆STEELmK8LQ 03/08/04 18:32 ID:???

>>869
す、すると糖尿病なんかは影響しちゃったりなんかするんでしょか。
糖と反応するというのは知りませんでしたです、どもでした:-)

871: トルエン大尉 03/08/04 18:44 ID:???

>>870

>糖尿病

心配なのか?(w

861: 名無し三等兵 03/08/04 02:33 ID:ZoikJ77K

>>875

ていうかネタ!?ネタじゃないのか!!?

・・・・・マジ??

862: 名無し三等兵 03/08/04 03:09 ID:???

>>861

君の瞳は何を捉えているのか・・・