b304

874: 敵国調伏 2006/08/31(木) 03:54:34 ID:ljiiXzVv0

過去ログより

8 :帝國神秘學弐番組研究會 :02/01/06 22:46
大東亜戦争末期、帝國は伝統のオカルト総本山比叡山をはじめとする
その全てのオカルトパワーを総動員して敵国調伏の祈祷を行つた。
その結果、米国大統領ルーズベルトを呪い殺されたといふ。

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/01/06 22:51
>>8
ルーズベルトより体の悪いトルーマンを呪い殺せなかったのはなぜ?

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/01/06 23:08
>>9
祈祷には長い準備期間と莫大なパワーを要するのですよ。
トルーマンが大統領になった時から終戦までの短期間で彼を
調伏するのは難しいでしょう。
875: 本当にあった怖い名無し 2006/08/31(木) 04:51:13 ID:1vFRl/O20

>>874
帝都大戦でそんなシーンあったな
丹波哲郎がやってた高僧がルーズベルトを呪うふりをして
ヒトラーと呪い殺すってシーン

877: 本当にあった怖い名無し 2006/08/31(木) 09:25:06 ID:VDVJqoy20

>>874

俺が聞いた話ではトルーマンもやっちまえって祈祷をしたら、
呪詛返しをされたわけでもないのに、やばい事件が続出。
結局、天がアメリカの勝利を望んでいるんだろうって結論で、
あきらめたってことになっていたな。

878: 本当にあった怖い名無し 2006/08/31(木) 12:56:47 ID:rXP5HikIO

>>877

それってあれだろ
術かけた奴が儀式の最中にありえない死に方したんだっけ?
三種の神器とか伊勢神宮が関わっているとかいないとか

879: 本当にあった怖い名無し 2006/08/31(木) 13:16:51 ID:X+s7r0NP0

十二神将みたいな武神に祈願した方がよかったんじゃ

881: 本当にあった怖い名無し 2006/08/31(木) 15:48:45 ID:8Flpmbnw0

>>878

一度目の呪法の際、草薙の剣が異音を発しながら動き出し、
あわててそれを押しとどめようとした人が、
触れたとたん灰になってしまった、って話を読んだことが
それで二回目の時は、なんといわれても草薙の剣を使わなかったとか
今のパソコンに文章写しておけば、コピペできたんだが…

>>879
太元帥明王法を行ってるらしいから、それ以上は無理なんじゃ?

9: カッティングヘヴン 2006/06/28(水) 04:02:42 ID:oDjSIsM70

日本兵が仲間同士で行方不明にならないよに
番号を呼び合ってたら、その番号が人数より多かったっ
ていう怪談があったんだが・・・どんなのだったか思い出せない。

13: 本当にあった怖い名無し 2006/06/28(水) 09:13:33 ID:Tv0zS7UXO

第四艦隊事件とか

14: カッティングヘヴン 2006/06/28(水) 14:09:40 ID:oDjSIsM70

>>13
詳細希望。

16: 里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 2006/06/28(水) 15:10:32 ID:wjbw5V25O

「オイデ、オイデ」という戦場の怪談話を、遥か昔に何かで見た。

17: カッティングヘヴン 2006/06/29(木) 03:45:20 ID:lRv47Aqv0

オイデオイデ?

21: 里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 2006/06/29(木) 10:11:23 ID:t0cakjW4O

>>17

兵舎での噂話。
死んだ兵隊さんの手首が、夜な夜な現われて
「おいで、おいで」と手招きするらしい。
日本軍の大陸の戦場(日露かな?うろ覚え)での怪談話。

19: カッティングヘヴン 2006/06/29(木) 09:22:15 ID:lRv47Aqv0

戦場でオカルトな出来事なんかもありそうだよな・・・

18: 本当にあった怖い名無し 2006/06/29(木) 08:32:08 ID:VTEYWUVg0

なんか日本兵の幽霊は他に比べて多かったようだな。
しかも呪いに来るとかじゃなくて死んでも戦ってんの。

しかし精神力だけでは勝てなかった近代戦争

戦争終わっても夜中に戦ってる声が聞こえるとはカワイソス
(もちろん戦ってる相手など既にいない)


引用元:~戦場・戦争にまつわるオカルト~