b277

335: 本当にあった怖い名無し 2006/07/28(金) 12:44:13 ID:RRzACctZ0

やはりお祖父さんにきいたのですが、
昭和17の9月にポートモレスビーを攻略するためジャングルで
豪州軍と戦っているとき、前進していた日本兵が敵のした野糞を踏んずけて、
すってんと転んだ弾みで所持していた小銃の銃剣が
自分の眉間に刺さって死亡した兵隊さんいたそうです。
名誉の糞死でした。
336: 本当にあった怖い名無し 2006/07/28(金) 12:46:04 ID:RFbz4QWj0

水木しげる二等兵が漫画に書きそうな話だな・・・

337: 本当にあった怖い名無し 2006/07/28(金) 13:09:33 ID:dVGWK6010

水木しげるはウンコいっぱいのぬかるみにところに足突っ込んで
「妖怪に足捉まれた!」ってビビったエピソードがあるよ。

あと、食器がなくて便所桶だかに飯入れて食ったらしい。
汚いから中央の部分を少ししか食べなかったら上官に
「食欲無いのか?珍しい」っていっぱい盛られて困ったとか。

338: 本当にあった怖い名無し 2006/07/28(金) 14:29:21 ID:ghClnkxh0

>>337

人生の転機や大事を絵巻風に描いた、御大の屏風に
肥え壺にはまった事が描いてあったが、それか!!

さすが、妖怪翁御大だ。

343: 本当にあった怖い名無し 2006/07/28(金) 18:51:28 ID:TGQpYw55O

田中小実昌の戦争体験の本もエグい。
衛生兵やってたから生理的にイヤな話が結構ある。
腹空かしたバカが赤痢患者の寝てた後に鳥の骨を見つけ、
考え無しにかじったら半日後滝のような血便を流してコロッと死んだとか。

351: 本当にあった怖い名無し 2006/07/29(土) 11:46:19 ID:wmTbk+r10

射撃場の的に命中させるのと、
物陰に隠れての銃撃戦では、命中率は当然ちがうわな

341: 本当にあった怖い名無し 2006/07/28(金) 17:28:01 ID:RRzACctZ0

明治時代に青森の八甲田山で訓練中に遭難した、第何連隊だかの
兵士の霊が夜中に営舎の前まで、行進する足跡が聞こえたというのは
有名な話ですね。

352: 本当にあった怖い名無し 2006/07/29(土) 13:28:39 ID:z+EwkMhc0

雪の進軍、氷踏んで何処が山やら~♪


馬は倒れる捨ててもおけず

353: 本当にあった怖い名無し 2006/07/29(土) 13:35:41 ID:Tq1XJtTd0

蒸し暑いから
八甲田山のDVDでも見よう

357: 本当にあった怖い名無し 2006/07/29(土) 15:20:21 ID:wGYMA3PY0

イタリアは降伏後に日本とドイツに宣戦布告し前大戦の勝戦国になった
賠償金までちゃっかり貰っている。
カツオ並の世渡り上手さは、もはやオカルトでは・・・

359: 本当にあった怖い名無し 2006/07/29(土) 15:30:58 ID:OLbUz75y0

教訓:半島人とは組むな。

360: 本当にあった怖い名無し 2006/07/29(土) 16:04:26 ID:e7WBdGnzO

ドイツとも組まない方がいいよ。
ドイツは20世紀初めから1回も戦争に勝ってない

376: 本当にあった怖い名無し 2006/07/31(月) 21:37:14 ID:4ZC4gLxy0

>>360

イタリアは無視ですか

377: 本当にあった怖い名無し 2006/07/31(月) 22:17:11 ID:O8OwRmza0

>>376

イタリアは、たしか両大戦でも負けてはいなかったはず。

379: 本当にあった怖い名無し 2006/08/01(火) 09:05:21 ID:76bDeAox0

>>377

ドイツの足引っ張るだけ引っ張って寝返ったけどな。

あと、個々の先頭では毒ガス使用以外ほぼ負けてる。
ドイツと同盟組んでたころはいつもドイツが尻ぬぐいだ。

ただし、個人の名誉がかかった戦いではアメリカ海兵隊にも負けない。
12人以上集まると屑になるww

引用元:~戦場・戦争にまつわるオカルト~