b672

689: 本当にあった怖い名無し 2006/11/28(火) 01:04:59 ID:C9VCpZS80

英霊などいない 

690: 本当にあった怖い名無し 2006/11/28(火) 02:25:38 ID:g72cgvh6O

自分霊感とかまったくないけど、
>>689のレス見たとたんに吐き気と悪寒がした。
どーゆーつもりか知らないけど、嘘でもそんな事言ったり、
書いたり考えない方が良いと思うよ。
692: 本当にあった怖い名無し 2006/11/28(火) 02:55:01 ID:rJwRVuT50

日本があっさり降伏してたら今どうなってたんだろうね
天皇家は無くなってアメリカの植民地になって…

多分間違いなく今より落ちた生活してると思う
深夜にへらへらとネットする余裕もないと思う

負けたけど、英霊ががんばってくれたおかげで今の生活がある
ありがとうございます

694: スーパーリアル金太 ◆8mzYKF9Qkk 2006/11/28(火) 06:01:04 ID:Z6ZnU58Y0

>>692

では日本軍が上陸する以前のフィリピンはどうであったか。

道路はアスファルトで舗装され
交差点には信号機が設置され
映画館では最新のアメリカ映画が上映され
冷えたコークを飲み
バーにはネオンサインまであった。

これも事実上アメリカの植民地であり
マッカーサーの経済支配による結果であった。

これを「恩恵」と呼ぶか否かは各人に任せる。

695: 本当にあった怖い名無し 2006/11/28(火) 08:49:44 ID:Em5LXWQy0

>>694

植民地とはいえ何もないところで仕事するのは辛かろう
ついさっき得た植民地じゃあるまいし
攻めてくる者もそうそういないんなら
整備したり娯楽施設くらい作ってもおかしくなくないか?

その施設はフィリピン人は利用できたの?

698: 本当にあった怖い名無し 2006/11/28(火) 17:21:29 ID:YZXIAQ1UO

>>695

アメリカ兵のみだってよ。
詳しくはググれ。アメリカの支配がどんな物だったかを。

ペリリュー島とフィリピンを比べるのも良い

699: 本当にあった怖い名無し 2006/11/28(火) 20:53:03 ID:qYJaFp6/0

>>694

ここをよく読んでみてください。 
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea3.html

地元通訳のマリオ・ピネダ氏(73)の証言だった。

「かつて日本の統治を受けた台湾や韓国を見てください。
 立派に経済的な繁栄を遂げているでしょう。
 これは日本が統治下で施した“教育”の成果です。
 ……ですが、アメリカの統治を受けたフィリピンでは、
 自分たちでモノを作ることを学ぱせてもらえなかった。
 人々は鉛筆すら作ることができなかったのですよ。
 アメリカが自分達の作ったものを一方的にフィリピンに
 売りつけてきたからでした」


712: 本当にあった怖い名無し 2006/11/29(水) 13:32:53 ID:+F5S4FIr0

>>699

アメリカの統治を受けた日本は発展したけどな

他国のひとは物を与えられると満足し、
「これを工夫すればもっといい物ができるのでは」
とかあまり考えないらしいよ。
日本人には工夫する人が多いんだと。
与えられれば、さらに工夫する日本人
与えられれば、満足するフィリピン人
与えられれば、さらに要求する三国人

714: 本当にあった怖い名無し 2006/11/29(水) 14:26:19 ID:a/2UiSxx0

>>712

アホか
日本とフィリピンでは状況がまったく違う

フィリピンはまさに植民地としたが
日本はそのままでは連合軍の分割統治の危機だった
しかしアメリカが直接的に本土を落としたわけであり
(原爆投下もソ連の介入よりも早く決着をつけたかったため)
アメリカが自分の実質一人締めの為に
傀儡として牙をもいだ上で日本という独立国を存続させた。
只の敗戦国では東西ドイツのように分割されるのがオチ。
それが幸か不幸か現状に繋がる。

終戦時は自称三国人にいいようにされたほど疲弊してたほど。
アメリカに意地がなく日本が普通に植民地になってたら
普通に植民地になっていただろうよ。

693: 本当にあった怖い名無し 2006/11/28(火) 03:20:58 ID:0FFAUKSEO

うちのおじいたんは敵より上官の恐ろしさをよく話す。
ベルトのバックルついた方で顔叩かれたり。
サイドブレーキが壊れた車で無理やり山道走らされたり。
朝鮮人や満州人とは仲良くなったらしい。
満州では鼻息も凍ったって。

おじいたん生きていてくれてよかった><
おじいたん大好き><
長生きしてね!

696: 本当にあった怖い名無し 2006/11/28(火) 10:04:29 ID:YWI0sj9m0

>>693

>サイドブレーキが壊れた車で無理やり山道走らされたり
ブレーキが壊れてるならともかくサイドブレーキが効かなくても、さほど影響はない。
ブレーキとサイドブレーキの違い理解してるか?

697: 本当にあった怖い名無し 2006/11/28(火) 11:55:36 ID:VYD070ncO

>>696

まあまあ

>>693のじーさまの記憶なんだから
あまり突っ込みを入れてやるな

700: 本当にあった怖い名無し 2006/11/28(火) 20:55:56 ID:xhHv20Ey0

まぁ、
「アメリカとしてアメリカ人が住んで発展する」のと
「アメリカの影響下にあるけど自治ができる」
のでは全然違うわな。

アメリカは日本を各国に分割統治させたくなかったんじゃなかったっけ
結果論的には戦わず圧力に屈するよりは良かったんじゃないかと。
あとは結構粘って他の国が戦宣布告する隙ができたことかなw

引用元:~戦場・戦争にまつわるオカルト2~