b413

256: 名無し三等兵 04/01/20 20:37 ID:???

昭和天皇が、皇太子だったころの話。
英国へ訪問した際に、お忍びで地下鉄に乗ろうとしたところ、駅員に
突然腕をつかまれた!なぜならば、
皇太子は、切符を出すのを忘れていたのだそうだ。
(一部記憶で書いているので、間違いがあったら陳謝します)
266: 名無し三等兵 04/01/21 00:47 ID:???

>>256

その後日談?有名な話かもしれませんが。

昭和天皇はロンドンの地下鉄にて
生まれて初めて自らの手で切符を買われ、
よほど印象に残ったのか終生自室の机の引き出しに保管し、
時折切符を眺めては回顧にふけられていたとか。
なんでも財布を開くことすら生涯で数回しかなかったそうで。

267: 名無し三等兵 04/01/21 00:49 ID:???

>>266

やんごとなきお方は大変だなあ。一度でいいから
自分一人で好きなところに旅行したかったんだろうなあ。

279: 名無し三等兵 04/01/21 04:49 ID:???

>>266
,267
昭和史の中で最も印象に残ったことは何か?
という記者からの質問に対して、
「それは、ヨーロッパ旅行だ」とお答えになったそうです。
続いて

「カゴの鳥だった私にとって、
あの旅行ははじめて自由な生活ということを
体験したものだったから。あの旅行の体験は、
その後の私に非常に役立っていると思う。
大戦前後の苦労は言うまでもないが、
まず私はヨーロッパ旅行をあげる」と述べられたそうな。

やっぱ人生楽しくなきゃね。

ちなみに、2度目の欧州訪問で
アンカレッジに立ち寄った際、駆けつけてきた大統領は、
ニクソン大統領。初訪米だったこともあるんでしょうね。

258: 名無し三等兵 04/01/20 20:57 ID:j+bf1Jme

軍事とは関係ないが、先帝は、入浴が大体3日に一回。
頭髪を洗うのは、週に一回で、床屋が、頭髪を洗っていたので、
入浴時に、頭髪を洗うことはなかった。
と言う話を聞いたことがあるのですが、本当なのでしょうか?

4: 名無し三等兵 04/02/15 13:37 ID:???

日中戦争の際、最前線の中国側陣地よりこのような放送が流れてきた。
「日本軍の皆さん、もしもこちら側に投降してきましたら、
 兵ならば1000元、士官ならば2000元、将は5000元と、それぞれに
 大きな屋敷と召使ときれいなオネエチャンをさしあげます」

その放送を聞いた翌日、一人の日本兵が将官の制服と共に姿を消した、らしい。

5: 名無し三等兵 04/02/15 17:36 ID:???

>>前995
チャーチルが従軍したというとボーア戦争しか知らんが、
そこにドイツ系の傭兵でもいたのかね?
もっとも、若い頃のチャーチルはそんなに太ってないわな。

6: 名無し三等兵 04/02/15 18:14 ID:???

>>5

とあるサイトに「小説:ヒトラーの生涯」ってのがあって、
そこにそういう描写があるのよ。 

で、まぁ、あくまであれは小説だからね>>前995

17: 名無し三等兵 04/02/16 05:06 ID:???

>>6

うわーっ、あれ小説だったのですか!
お恥ずかし・・・・・・・・

7: 名無し三等兵 04/02/15 19:07 ID:???

第一次大戦でチャーチル 海軍大臣だし…

そんな考証で小説書いてるサイトがあるんですか,
それこそ,信じられないが,本当だ

9: 名無し三等兵 04/02/15 20:56 ID:???

>>7

チャーチルは海軍大臣だったけど、1915年に辞職しているよ。
それからしばらく少佐として部隊を指揮し、
ヒトラーが所属する部隊と戦闘を行った事は事実。
でも前スレにあったように二人が直接対峙したという話は嘘。

10: 名無し三等兵 04/02/15 21:18 ID:???

>>9

海軍大臣までなった者が辞めた後、
いち少佐として従軍したって事の方が
信じられない感じ。

( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェー

11: 名無し三等兵 04/02/15 21:33 ID:???

>>10

海軍大臣在職中、
ダーザネルス攻撃の失敗を問われて辞職したわけだから、
左遷に近い扱いを受けたわけです。予備役少佐でもありましたし。

12: 11 04/02/15 21:34 ID:???

ダーザネルスじゃなくて、ダーダネルスだった。

引用元:☆信じられないが、本当だPart9