b47

1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) 2017/08/18(金) 19:27:01.48 ID:Zq65WYNx0● BE:194767121-PLT(13001) ポイント特典

「象徴と戦争」戦争の記憶と天皇の役割 親から子へ 
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG09H3J_U7A810C1CR8000/

5: 名無しさん@涙目です。(家)  2017/08/18(金) 19:33:05.55 ID:3vJ85S7D0

武装解除の準備を進め愈々持っている武器も
廃棄しようかという段になっていた第91師団の守備地、
占守島にソ連軍が襲いかかってきたのは
米軍の進駐が完成する間際のことで北海道は手薄だった

そこには缶詰工場に働く数百名の女工もいたため、
兵士達は仕方なく武器をとり、陽動をかけて島の女性を逃がし応戦したが、
闘いが終わると彼等はソ連へ連行され大半が殺害されたといった
哀史もあるんだよ、現実には >>1

わかるか>>1
34: 名無しさん@涙目です。(家)  2017/08/18(金) 20:18:06.42 ID:3vJ85S7D0

>>5
に紹介したエピソードは、
第二次大戦が終焉して以降も
国際社会が平和を維持するメカニズムの基本は全く変わっていない
 重 い 現 実 を示している
対外的存在感、プレゼンスが発揮できなければ、
日本もフィリピンのようになる

戦争と平和に関しては>>5のような事実にこそ核心がある

国連中心主義()
あほか

3: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区)  2017/08/18(金) 19:27:51.04 ID:v2BAcSKR0

あったりめーだよ一億総火の玉

181: 名無しさん@涙目です。(家) 2017/08/19(土) 09:46:55.64 ID:v7Vv4HXe0

>>3

掛け声だけ勇ましくて
大本営の将校は安全なところから指示を出すだけ。
敗戦の責任を取って切腹すらできない腑抜けだらけ。
そいつらの子孫がまた偉そうに安全な後方から
指示だけの戦争には行きたくないね。
作戦参謀は前線についていく規定を設けるべきだな。

4: 名無しさん@涙目です。(沖縄県)  2017/08/18(金) 19:28:55.98 ID:ANuEPUqL0

小学生の派兵寸前でようやくヤメてくれた。

7: 名無しさん@涙目です。(WiMAX)  2017/08/18(金) 19:39:50.80 ID:mL7lEzsk0

ブラック企業だな

8: 名無しさん@涙目です。(中部地方) 2017/08/18(金) 19:41:13.63 ID:1kte54KF0

そもそも軍人が望んで始めたからね

9: 名無しさん@涙目です。(家)  2017/08/18(金) 19:42:46.87 ID:3vJ85S7D0

応戦しなければ同胞が蹂躙され被害が拡大するケースだってある。
9条第一項の非戦の理念は尊いが、実践となるとまだまだ先は長い。

平和安全法制を戦争法と位置づけるのは間違っていない。
戦争することのできる国は普通の国だ。それがどうした、あほう。

10: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)  2017/08/18(金) 19:44:25.74 ID:waGUNdUO0

昭和天皇に戦争責任は絶対にあったよね。

21: 名無しさん@涙目です。(茸)  2017/08/18(金) 20:00:10.33 ID:ibDs6M3l0

>>10

しかし大日本帝国憲法には大元帥を裁く法が規定されていない

201: 名無しさん@涙目です。(福井県)  2017/08/19(土) 10:01:51.75 ID:m3pACNvX0

>>10

ないよ

12: 名無しさん@涙目です。(家)  2017/08/18(金) 19:45:49.12 ID:3vJ85S7D0

念力平和主義の非戦バカにつける薬は無い

16: 名無しさん@涙目です。(庭) 2017/08/18(金) 19:50:02.29 ID:kemvraiS0

戦争は始めると負けてる方には終わらせる権利ないからね

17: 名無しさん@涙目です。(禿)  2017/08/18(金) 19:50:50.02 ID:AWExrSlZ0

一国の元首相でさえ土下座したというのに・・・
no title

no title

no title

71: 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2017/08/18(金) 21:07:44.59 ID:Pd5OKcn20

>>17

それなんて惑星?

20: 名無しさん@涙目です。(兵庫県)  2017/08/18(金) 19:54:10.67 ID:ER681AZy0

天皇の扱いがどうなるか
それを見極めるために時間が必要だった
広島・長崎は犠牲になったが世界に誇れる天皇制が残ってよかったじゃん

22: 名無しさん@涙目です。(庭)  2017/08/18(金) 20:02:01.33 ID:aKJ+KCIf0

>>20

昭和天皇は 明仁さんが成人した時に
引退してお寺に出家するべきだった。
本来なら天皇制度廃止で 皇族みんな一般人になって
責任とるのが一番よかったね。

25: 名無しさん@涙目です。(家)  2017/08/18(金) 20:03:59.49 ID:3vJ85S7D0

>>22

そんなことはオマエごときが個人で裁定するものでもないけどね

23: 名無しさん@涙目です。(catv?)  2017/08/18(金) 20:03:16.90 ID:+lMe4CZb0

まーた左翼が無知な事言ってる

陸軍は一億総玉砕を唱えたが海軍が反発して大揉めした 


スレタイで馬鹿増殖するのやめろよ

30: 名無しさん@涙目です。(茸)  2017/08/18(金) 20:08:19.27 ID:ss/We9Dm0

>>23

ソースあるかい?
興味あるもんでね

86: 名無しさん@涙目です。(catv?)  2017/08/18(金) 22:47:16.59 ID:+lMe4CZb0

>>30

ちょっといい資料が見つからなかったが左翼系の人のHPに
当時の新聞の切抜きがあるので参考になる

本土決戦 1億総玉砕
-国民を道連れに無理心中!
http://www7a.biglobe.ne.jp/~mhvpip/IchiokuSougyokusai.html

このページにも陸軍が天皇を幽閉してまで

戦争を継続しようとしていた事は書いてある

そして現実にはポツダム宣言受諾

その流れの間に誰かが陸軍を説得したという事になる

それが海軍という証拠は今、いい資料が見つからないが
天皇軽視した陸軍と天皇を重視した勢力があることは
ほぼ容易に想像できよう

29: 名無しさん@涙目です。(静岡県)  2017/08/18(金) 20:07:51.59 ID:QlVA5jNo0

天皇の名前使って庶民を動かしただけかよ…

31: 名無しさん@涙目です。(庭) 2017/08/18(金) 20:08:39.12 ID:kemvraiS0

昭和天皇は第二次世界大戦の各国リーダーの中でいちばん長生きした

35: 名無しさん@涙目です。(庭)  2017/08/18(金) 20:20:56.55 ID:qxLvx6I40

ほとんどの日本国民がやめる気は無かった

38: 名無しさん@涙目です。(庭)  2017/08/18(金) 20:25:59.51 ID:aKJ+KCIf0

>>35

ほとんどの国民は戦争は嫌だったよ。
戦争で儲かるのは天皇や政治家、軍人幹部くらいだからね。
一般国民には損しかないのよ。

40: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2017/08/18(金) 20:28:05.22 ID:ER681AZy0

>>38

一般人がどう思ってようが
戦争をしないでただで済む時代じゃないからな

44: 名無しさん@涙目です。(庭)  2017/08/18(金) 20:31:34.24 ID:aKJ+KCIf0

>>40

時代だから仕方ないのはあるが、
もう少し早く終戦できるようにするべきだった。

45: 名無しさん@涙目です。(庭)  2017/08/18(金) 20:31:36.79 ID:tMhcBZLM0

>>40

だよな
あとは単純に負けたからね
もっとも最初から負け戦とわかっていたけれど、やるしかなかった
前戦のダメージから回復してないし、
ものっそいやりたくなかったんだけれども

36: 名無しさん@涙目です。(庭) 2017/08/18(金) 20:22:38.87 ID:a9CSLD0F0

さっさとやめときゃ良かったのに

52: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越)  2017/08/18(金) 20:36:28.81 ID:utr+9l1sO

ライコネン兄がシモヘイヘと共に
35人対4000人つうアニメみたいな戦をする
冬戦争。10カ月の戦争だが開戦経緯が悲惨の一言だな。
世界中がキチガイだった時代。

シモヘイヘさんは、ハンド兵器で殺人数のタイトルホルダー。
オーバー700人です。最近まで生きていた。

53: 名無しさん@涙目です。(庭) 2017/08/18(金) 20:37:15.14 ID:aKJ+KCIf0

戦前戦中の天皇一族の財産凄かったからね。
財閥と繋がって 戦争でバリバリ稼いだな。
やはり天皇制度は廃止して、昭和天皇は日本が落ち着くまで
臨時の元首を務めて、日本が落ち着いた後に出家して
責任取ればよかった。

58: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越)  2017/08/18(金) 20:47:23.82 ID:utr+9l1sO

恒久平和思想が社会主義つう皮肉。

60: 名無しさん@涙目です。(茸)  2017/08/18(金) 20:49:38.38 ID:ss/We9Dm0

>>58

自由経済主義のはずのアメリカが、
今物凄い勢いで共産化してるのが
最高の皮肉だよね

61: 名無しさん@涙目です。(家)  2017/08/18(金) 20:50:35.24 ID:q4hz9A0D0

天皇が辞めると言っても
軍部は玉音放送のレコード奪おうとクーデター起こしたり
玉音放送後に特攻して国体を危機に晒した
不敬クソゴミ馬鹿軍人もいるけどな

63: 名無しさん@涙目です。(茸)  2017/08/18(金) 20:56:12.29 ID:a1KzAuys0

近代の戦争で抵抗する戦力なくても
王族とか貴族の権威って有効なんですか?

70: 名無しさん@涙目です。(茸)  2017/08/18(金) 21:06:55.66 ID:ss/We9Dm0

>>63

ローマ教皇を見てごらんよ
世界最強の軍隊を持ち、最も資産を有しているのは
ヴァチカンだよ

75: 名無しさん@涙目です。(茸)  2017/08/18(金) 21:19:38.73 ID:a1KzAuys0

>>70

確かにローマ教皇はすごいですね…

でも、終戦での天皇の状況って資産はあるかもしれないけど
戦力はない気がするんですが、そういう場合でま
国の中心人物の権威とか権力って強いの?

76: 名無しさん@涙目です。(茸)  2017/08/18(金) 21:27:36.02 ID:ss/We9Dm0

>>75

敗戦した時に日本の国体を残したのは
統治するのにその方が都合がいいからって話が一般的だったけど
まあ、どう見てもそれだけじゃないんだろうね
三井、三菱にしろ

因みにヨーロッパの王侯貴族は
ほぼドイツとの血縁で構成されてるそうな

81: 名無しさん@涙目です。(茸)  2017/08/18(金) 22:08:37.80 ID:a1KzAuys0

>>76

EUって実質ドイツ帝国みたいですが
血筋からもドイツなんですね ありがとう 

マスコミが開戦を国民に煽ったとは言うけども
戦前の雑誌なんかには割とアメリカのこととか書いてて
絶対に戦っても勝てる相手じゃないって
当時の庶民レベルでも分かりそうなんだけど
昭和天皇レベルならアメリカと戦ったらどうなるかぐらい
もっと理解してそうなんだけど
ギリギリ11月末辺りに止めることは出来なかったの?

66: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) 2017/08/18(金) 20:58:28.07 ID:gfJ60JOK0

軍部「新型爆弾はこちらも間も無く完成致します!それを持ち報復を!」

天皇陛下「…あの惨状を聞及び、朕はこれ以上、無辜な国民、
それが憎き敵国の国民であっても。あの様な地獄を
報復としてでも行うのは許されぬ事と思う。
年端もいかぬ赤子も焼けたのだぞ…」

軍部「…陛下…しかし」

天皇陛下「…たとえ一矢報いたとして、
無辜な赤子や婦女子を焼き殺す事を
朕はどうしても許せぬのだ…すまぬ」

こんな漫画あった気がする…

67: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区)  2017/08/18(金) 21:00:10.75 ID:s/29jx7n0

昭和天皇は特別攻撃隊だけは承認するべきじゃなかったと
今でも思ってる、陛下さえ反対してくれていたら・・・

74: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区)  2017/08/18(金) 21:16:30.09 ID:p8DtZ3dxO

開戦の詔書出したからには、終戦の詔書出すのも当然の結果ではある
陸海軍を名目的とは言え統べる大元帥陛下だから

77: 名無しさん@涙目です。(茸) 2017/08/18(金) 21:28:39.43 ID:2ySxerI+0

つーか15日に終わったというなら
15日にちゃんと終わらせろや
それ以降大陸で地獄を見てた人達はなんなんだ

引用元:天皇陛下のお言葉で戦争終わったんだろ軍人は何人死んでも止めるき無かった