国家総動員報桜

30: 名も無き国民の声 2007/07/31(火) 13:44:24 ID:dOGNsSMFO

戦艦陸奥                    
船が沈むとき乗組員が口裂け女を船の中でみたらしいな
31: 名も無き国民の声 2007/07/31(火) 16:20:23 ID:iV0PhmRu0

心霊とかは無関係だが、俺は原爆とか空襲の話も怖かったけど、
原爆を輸送した帰りに日本軍によって撃沈されたアメリカ軍艦の
生存者が体験した話も怖かったな。

怖いのは人間なんかより自然だってこと。

32: 名も無き国民の声 2007/07/31(火) 16:23:01 ID:goGSf7Rk0

>>31

ジョーズ?

33: 名も無き国民の声 2007/08/01(水) 04:10:55 ID:n3T3mKK10

>>31

巡洋艦インディアナポリスの話ですな・・・
この事件がジョーズの話にも引用されているけど1200人(?)
くらいの乗員のうち300人が潜水艦の攻撃で死亡し残り900人の
うち救助されたのは300人くらいだったような・・・
救助活動が非常に遅れた(5日)ことを鑑みてもかなりの人数がサメの
犠牲になったことが推測できるがこの救助の遅れが基地の司令官同士が
不仲であったことに起因する説があるのがオカルト・・・

35: 名も無き国民の声 2007/08/01(水) 19:08:23 ID:G0L/KImF0

シベリア抑留兵はシベリアで古代遺跡の発掘に従事させられたらしいぜ。

50: 名も無き国民の声 2007/08/01(水) 22:03:36 ID:xU81mfvvO

>>35

それはNGワードです、それとインディアナポリスは原爆輸送中がホントの話し。

29: 名も無き国民の声 2007/07/31(火) 13:23:05 ID:iA0YpZFF0

太平洋戦争中よく怪我をした妖怪が目撃されたらしい。
あとうちのじいさんから聞いたんだが、
当時じいさんはゼロ戦闘機のパイロットだった。
んで特攻する戦闘機を援護する任務のとき
敵艦からの反撃が激しくて特攻隊はほぼ全滅。
じいさんたち援護隊も被害が甚大でもう駄目だってときに、
いきなり天狗みたいな奴や化け物がどこからともなく
空を飛んできて敵艦からの集中砲火を引きつけてくれたらしい。
じいさんいわく、そいつらのおかげでなんとか生きて帰ることができたらしい。

36: 名も無き国民の声 2007/08/01(水) 19:18:13 ID:0RKLrvoCO

>>29

なんか泣けた
助けてくれたんだな自分達を信仰してくれたり奉ってくれた爺さん達を
自然とかろくに敬わない今の俺達は助けてもらえないかもとか思ったら
よけい切なくなった

52: 名も無き国民の声 2007/08/02(木) 01:49:18 ID:M6+7/ioRO

>>29

天狗みたいなのが身代わりに
なってくれたみたいな話は
初めて聞いたな。
なんかいい話だ。

74: 名も無き国民の声 2007/08/02(木) 23:09:39 ID:QYYmAUaEO

>>29

妖怪たちも自分たちの国を守るために戦ったんだな…
切ないな…

454: 名も無き国民の声 2007/08/13(月) 00:21:12 ID:q0RpgpHW0

>>74

>妖怪たちも自分たちの国を守るために戦ったんだな…
>切ないな…

何か頭の中でストーリーが一気に出来上がった
コレを題材にして何か書いてみよう

引用元:太平洋戦争中の不思議な・怖い話