b668

199: 名も無き国民の声 2007/08/06(月) 15:28:36 ID:tRIRHR08O

スレチで申し訳ないが…NHKのドキュから。
日雇い労働者が建設現場の火事で亡くなられたんだけど
身元不明で家族いないか調査したら三人人いた上の兄達は皆戦死。
東京大空襲で親と残りの兄弟亡くし、天涯孤独。
相当、苦労されたんだろうな、最期は焼死なんて救いがないよ…
188: 名も無き国民の声 2007/08/06(月) 09:12:52 ID:yRYVPeAW0

これは旧軍人の手記(タイトル忘れた)に書いてあった話だが、
イギリス軍と日本軍の最前線で
真夜中に5人くらいで夜間警備してたそうだ。
で、草むらかき分けて移動してたら4~5人のイギリス兵が
それこそ3,4mくらいの至近距離に居た。
もちろん向こうも気付いて固まっている。
撃ち合えば確実に半分は死ぬだろう。
そこで隊長格がわざと気付いていないふりをして
イギリス兵から距離を取り始めたら
イギリス兵も気づいてないふりをして
自分の陣地の方に戻って行ったそうだ。
敵同士でも互いの考えてることが分かったりするんだな。

187: 名も無き国民の声 2007/08/06(月) 07:28:47 ID:WmAR5ZHWO

そうそう。かちあって、びびりながら銃を撃とうとして
『馬鹿!やめろ!』って言われながら後ずさらなきゃ

195: 名も無き国民の声 2007/08/06(月) 13:23:50 ID:LHQk7P1m0

父島事件

190: 名も無き国民の声 2007/08/06(月) 09:22:19 ID:UPLGdJmZ0

なにそれしらないおしえて

192: 名も無き国民の声 2007/08/06(月) 11:57:15 ID:kU/LxRcy0

つ【ジュネーヴ条約 第3条約】

193: 名も無き国民の声 2007/08/06(月) 12:28:41 ID:c2P0yusHO

日本は太平洋戦争時点ではジュネーブ捕虜条約に
加盟してないから処罰無しで問題無い。
条約に沿った処置をとるということを
東条英機あたりが明言はしていた気がするが。
それに伴う法整備がなされたかというと、
わたしが知らんだけかもしらんが知らん。

200: 名も無き国民の声 2007/08/06(月) 15:38:13 ID:82j6TD1SO

特攻隊で沖縄に向かう時、爆装の零戦で、丸腰だわな。
その際、VT信管の高角砲弾よりも、アメリカ艦載機による被害が大きく、
沖縄上空にまでたどり着かないのが現実だったんだ。 
で、その日も出撃したんだが、護衛戦闘機も少なく。。。 
ごめん、仕事中なんだ。また書きます。すみません。

202: 名も無き国民の声 2007/08/06(月) 16:23:24 ID:G1UspNHF0

祖母がまだ子供の頃、
祖母の兄が出征してフィリピン方面へ行ったそうです。
ある夕飯時、家族で食事中、玄関が開く音とともに
「母さん只今帰りました。」と大きな兄の声…
驚いて玄関へ向かうがだれもいない…
そして隣近所の人たちも兄の声を聞いて
「○○ちゃん帰ってきたのかい」と集まってくる。でも兄はいない…
それから後、兄ののった輸送船が
フィリピン近くで撃沈され戦死したとの報を受けたそうです。

203: 名も無き国民の声 2007/08/06(月) 16:36:39 ID:aOZ3/pv90

>>202
と似た感じの話だね。そういうのって結構あったのかな。

218: 名も無き国民の声 2007/08/06(月) 21:15:42 ID:zIY5K/6v0

>>203

あまりにも似た様な体験が多いので
戦後に防衛庁か厚生省のどちらかが調べたら
数千件の事例があったと。

204: 名も無き国民の声 2007/08/06(月) 17:05:31 ID:sB31C9Gh0

夢枕にズブ濡れで立ってたと言う話なら結構有るんじゃないか。

引用元:太平洋戦争中の不思議な・怖い話