b106

458: 名も無き国民の声 04/05/20 21:22 ID:mLLjbIE/

英国王室ネタで

確か、チャールズ皇太子は、ヘリコプターと、
固定翼機のライセンスを持っており、
確か、ファントムを操縦したことがある。と読んだことがある
で、アンドリュー王子(チャールズの弟)はヘリパイロットとして、
フォークランド紛争にご出陣なされた。

なんと言うのか、あるイギリス王族って意味最強かも
459: 名も無き国民の声 04/05/20 21:24 ID:???

>>458

「エグゾセを狙え」にも
アンドリュー王子の出撃エピソードが出てきますね。

20世紀、貴族・王族(皇族)の戦死数ランキング

1位 日本
2位 英国

だたーかな。

495: 名も無き国民の声 04/05/21 03:26 ID:ip1taqQc

>>458

なんで?
今の日本皇室以外では、それ、普通。
ついこの前のデンマーク王子の結婚式でも、
王子の正装は軍服姿だったでしょ。

496: 名も無き国民の声 04/05/21 03:51 ID:???

>>495

論点が微妙にズレてる気がする。

そりゃ軍籍があるなら正装は軍服でしょ。

460: 名も無き国民の声 04/05/20 21:25 ID:???

当然でしょ。日本の天皇ってよりは、征夷大将軍に近いと思う、英王室。
兵馬の権の持ち主として誰よりも強くあらねばならんのだ。

464: 名も無き国民の声 04/05/20 21:29 ID:???

>>460

日本の天皇は、
今のところ世界の近代国家で唯一残ってる祭祀王だからな。
で、欧米を真似てその祭祀王に兵馬の権限まで
持たようとしちゃったのがちょいと昔の話。

天皇って言うのは、欧米社会で言うならローマ法王に近い存在だろうな。
やっぱ俗世の政務には直接関わらせるもんじゃないよ。

461: 名も無き国民の声 04/05/20 21:26 ID:???

やっぱり、「民の上に立つ者は有事に際しては
民の先頭に立たねばならない」とでもいうような
ノーブル・アカウンタビリティの思想があるのかねえ。
王族が士官学校に入ったりとかってのは。

…て言うと、なんかベトナム戦争の青年貴族士官を連想してしまう。

462: 名も無き国民の声 04/05/20 21:26 ID:+BQURhTz

昨年、2月、今上天皇陛下が快癒して
東大医学部付属病院を出て皇居に戻られたとき、
病棟出口に数十人の老若男女が陛下の退院を待ち受けていた。

陛下の御乗車されたリムジンが東大龍岡門に向かうために左折した刹那、
東大大学院生と東大教官(←ここに注目)が両手を振り上げ大声で

「天皇ぉ~陛下ぁ~!万歳ぃ~!」x3

と三唱した。
天皇陛下と皇后陛下はリムジン後部座席の窓を開け(!)、
車道の両側に群がる人々に窓から乗り出すように手を振り笑顔で答えて下さった。
ちなみに群がるおばさまおじさまたちは手に手にデジカメを抱えて
手を振られる陛下のお写真をパシパシ撮るか、拍手で見送っていた。

487: 名も無き国民の声 04/05/20 23:02 ID:???

>>462

鉄門の教官が皆アカばかりというのは大いなる勘違いだぞ。

465: 名も無き国民の声 04/05/20 21:29 ID:???

え?そばつゆは墨汁くらい濃くないとダミ

466: 名も無き国民の声 04/05/20 21:34 ID:+BQURhTz

>> メチャメチャからい

造船総長平賀譲中将は晩年、喉頭癌をわずらい死期が近付くのを悟ると
「蕎麦を食べたい、、」と漏らした。
家人が神田の老舗蕎麦屋「薮」に走り、店主に頼み込んだ。
当時、そば粉は統制品で自由に食べられなかった。
「東大総長の頼みとあれば!」と店主は取っておきの最上級のそば粉で
蕎麦を打ち、平賀邸に届けた。

病床で平賀は一口蕎麦を啜ったが、ただちにむせ返って飲み込むことは
かなわなかった。

やはりツユが辛すぎたのか?

468: 名も無き国民の声 04/05/20 21:36 ID:???

>>466

山葵だよ山葵。

469: 名も無き国民の声 04/05/20 21:37 ID:???

>>466

違う違うそれはそば粉が濃すぎるの。
小麦粉が少ないと独特の風味
(昔のそば粉は今よりクセがあった)もあって咽せるんだよ。

471: 名も無き国民の声 04/05/20 21:41 ID:???

>>466

そのとき「ツユが辛すぎたのですよ」と文句をいったのは
平賀夫人だったか。

470: 名も無き国民の声 04/05/20 21:40 ID:???

>病床で平賀は一口蕎麦を啜ったが

寝たまま蕎麦食ったんだったりして。

473: 名も無き国民の声 04/05/20 21:43 ID:???

ツユが辛すぎだったらソバ打ちに夢中でダシを煮詰めちゃったのかな。

477: 名も無き国民の声 04/05/20 21:53 ID:???

>>473

蕎麦つゆは、醤油を静かに沸かしながら砂糖・味醂などと合わせて
数日以上ねかせたものを、出汁と合わせて完成します。

478: 名も無き国民の声 04/05/20 21:56 ID:???

>>477

うちの近所のソバ屋はそんなに手間かけないぞ。

手抜き発覚。

474: 名も無き国民の声 04/05/20 21:46 ID:+BQURhTz

江戸時代末期に大根ブームがあり、
蕎麦を「大根おろし」に浸けて食べるのが流行った。

475: 名も無き国民の声 04/05/20 21:53 ID:???

食べ物ネタが展開されるととても軍板らしく見えるのは何故だろう。
いや、好きだけど。蕎麦。

食後の蕎麦湯がまた美味くてねえ。
蕎麦湯って単品で飲んでもイケるよな、アレ。

476: 名も無き国民の声 04/05/20 21:53 ID:+BQURhTz

http://www.geocities.jp/sobaten2004/siyokai/s21.html


長六年。府中(現・武生)に領主としてやってきた本多富正が、
京の伏見より金子権左工衛門という人を連れてきて、
救荒作物としてそば栽培を勧めたという話が武生では語り継がれています。

その時に、城下の医者と相談して
大根おろしの汁で食べる蕎麦を工夫したと言われています。
これが、越前おろしそばのルーツのひとつです。

おろしそばの形は様々なものがある。
一般的な形は、そば粉は挽きぐるみとよばれる
鬼皮から挽いた粉を使い、割り箸の先ほどの太さの蕎麦を打つ
(細いと大根に負けてしまうからか、技術がなかったからか)。

大根はおろして絞る。絞り汁に出汁しょうゆを混ぜる。
大根の汁をたっぷり使うのが特徴。あとから大根おろしを混ぜたりする。
大根おろしそのものに出汁を加えて、みぞれという食べ方もある。

おろし出汁をそのまま、そばにえいやとかけて、
ネギと鰹節をかけるのが一般的。あるいはかけずに、
蕎麦猪口におろし出汁をいれて、ざるのように食べることも。
最近ではどちらのそばもある。

また、最近では蕎麦の太さ、粉の種類なども様々。
いずれにしても大根の汁をたくさん使うところが特徴。大根そのものも主役なのだ。
大根は青首など一般的な物が多い。辛み大根を使う店も多いが、
辛み大根だけではぱさぱさしているため、ブレンドしているところが多いようだ。

480: 名も無き国民の声 04/05/20 21:58 ID:+BQURhTz

そして昭和天皇が福井にいらっしゃったときに、
おろしそばを二杯も食べられ、後に「あの越前のそば…」と
蕎麦の話が出たときにおっしゃったのが今の「越前そば」
「越前おろしそば」のネーミングの基礎となったのです。
昭和天皇の料理番のシェフは武生市出身でしたから、
意外と宮中でもおろしそばを食べられていたのは
ないかしらんと、創造してしまうのは筆者だけでしょうか。>>476

国家総動員報



















482: 名も無き国民の声 04/05/20 22:10 ID:???

俺、蕎麦湯は苦手。ツユは蕎麦湯で薄めず、食後にそのまま飲む。
あと、ソバはザルか盛りが基本と思ってるが、天ザル蕎麦が一番すき。

483: 名も無き国民の声 04/05/20 22:20 ID:???

おぃらは蕎麦がきかな。

484: 名も無き国民の声 04/05/20 22:36 ID:???

軍事板は何故か食べ物ネタに脱線しやすい
信じられないが、本当だった。

489: 名も無き国民の声 04/05/20 23:24 ID:???

>>484

腹が減っては戦ができんゆえ

引用元:☆信じられないが、本当だPart12