b568-2

77: 名も無き国民の声 2008/07/30(水) 13:22:29 ID:iKqfvKfI0

相当亀だがこれか?

211 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2001/07/29(日) 04:54

ガキの時分に、鍼灸師のジジイから聞いた話。ちょっと変わった幽霊談です。

ニューギニアのあたりのある戦場でのこと。
大規模な戦闘をした部隊があって、その後、その部隊の前線基地に、
夜な夜な、死んだ兵隊たちが現われるようになったそうです。
彼らはいずれも、足がちゃんとあり、懐かしそうに
「よお!」とか言いながら、現われるのだそうです。
いずれも確かに戦死した連中ばかり。 
77: 名も無き国民の声 2008/07/30(水) 13:22:29 ID:iKqfvKfI0

 神主の息子の兵士がまじないをやったり、
お経をよめる兵士がお経を詠んだりしても、まったく効き目無し。
そのうち、ズカズカ上がり込んできて、貴重な飯をバクバク食う始末。
しかも、いきなり手がスルスルっと伸びて、木の実を取ったりして、
明らかに化け物化している様子。  

怖いやら迷惑やらで困っていたのですが、なんとも手の施しようが無い。
見るに見かねた中尉だか大尉だかの隊長さんが、
幽霊たちが集まっているところへ、
ツカツカと歩いていって、いきなり大声で、
「全員、整列!」
と言うと、素直に整列したそう。そして、

「貴様らは、全員戦死した兵隊である。
よってこの世にいてはならん。
全員あの世へ行って成仏するように。これは命令である!」

隊長が涙を流しながら言うと、
幽霊たちは、しばらく呆然とした顔で佇んでいたが、
そのうち全員が泣き始め、やがてボロボロと
土人形のように崩れていったそう。

あとにはその土だけが残り、彼らは二度と現われることはなかった。
兵隊たちはその土の大部分は現地に埋め、
残りを少しづつ日本に持って帰って、供養したそうです。

「へんな幽霊だね」と僕が言うと、ジジイは、
「日本人の幽霊でも、死んだ場所が変わると、ちょいと変わるんじゃい」
と言っておりました。

104: 名も無き国民の声 2008/08/07(木) 20:12:19 ID:O8fZQ3Jb0

>>77

12ですが、これです!ありがとうございました

79: 名も無き国民の声 2008/08/02(土) 08:31:33 ID:djHCJFGU0

ほのぼのしますた。

81: 名も無き国民の声 2008/08/03(日) 01:35:43 ID:y8Fc++sI0

怖い話ではないんだけれど・・・
わしの親父が小学生だった時の話。
親父が学校で天皇陛下はうんこするの?って
先生に聞いて、警察沙汰になったって言ってた。
親と一緒に警察まで行って、
警官とうんこする、しないで大揉めだったらしい。

82: 名も無き国民の声 2008/08/03(日) 01:58:03 ID:Yo7oi/ov0

お父さん、今何歳?

83: 名も無き国民の声 2008/08/03(日) 02:14:50 ID:ZRt8ttzx0

俺もー30過ぎのおっさんだし、
うちの親も年とってから俺を作った(笑)
から親父ももーいい年なんだけど、
戦争中親父の兄貴が特攻隊に召集されて行っちゃって、
小学生の親父が田舎の畑で土いじって遊んでたら
兄貴が「ひょっこり」帰ってきて、絶対お化けだと思って
びびって逃げた、って言ってたよ、再会を喜んでやれよ、みたいな、、w
乗る戦闘機が無くなっちゃって、帰ってきたんだってさ。

84: 名も無き国民の声 2008/08/03(日) 02:47:29 ID:Yo7oi/ov0

いや、君が今何歳だとか煽り目的じゃなくて、
昭和何年位前まで、天皇制に対してそういうノリだったんだろうと思って。
敗戦からすぐに天皇陛下=人間ってことになったでしょう?

85: 名も無き国民の声 2008/08/03(日) 12:46:04 ID:LL6uPnhn0

>>84

お前誰相手に話してんの?

89: 名も無き国民の声 2008/08/06(水) 00:05:32 ID:OIWhnRRH0

>>84

俺のこと81と思った?
ここに書き込んだの83がはじめてだよっ、と。

86: 名も無き国民の声 2008/08/03(日) 14:29:43 ID:qEQL0d9Q0

こええええええええ

87: 名も無き国民の声 2008/08/05(火) 18:54:21 ID:1f8tLQYZ0

イッセー尾形が昭和天皇の役をやったあの映画、
日本で公開される前にチラシの発送を任された若者が
「この大きさに折ると顔に折り目がついちゃうんですけど…」
と躊躇したらしいな。

88: 名も無き国民の声 2008/08/05(火) 22:08:37 ID:LZIw6glK0

それは普通の感覚でそ

90: 名も無き国民の声 2008/08/06(水) 02:51:48 ID:0b5U8tg/0

子供たちがどこかの沼だか池に遊びに行くと、若い日本兵の霊が現れた。
「今、日本は平和かい?」と尋ねられ「うん」と子供が答えると
「・・・良かった、我々の死は無駄ではなかった」
そう笑顔で返した彼の後ろ、池の上にたくさんの兵士の姿があった。

93: 名も無き国民の声 2008/08/06(水) 10:28:38 ID:ZdyZ98n10

平和は平和だけどこんな世の中じゃ兵隊さんたちも報われないな

94: 名も無き国民の声 2008/08/06(水) 11:26:34 ID:qZ+3qZZ20

本当に平和かどうかは疑問だが。
戦死した者の心情を顧る事は、未来につながる。
>>93も「あんたいい人だなw」

引用元:太平洋戦争中の不思議な・怖い話2