b692

790: 名も無き国民の声 04/05/29 14:50 ID:IP09Noic

最近の野戦砲兵は非常に発射速度を重視している。

自走榴弾砲は陣地に進入して砲列配備を敷くと
直ちに諸元を入手して最大発射速度で発砲。
敵が対砲弾レーダーによって発射地点を逆算して、
対砲砲撃戦をしかけてくる前に退避。
このために自走砲では3ー4発の準備砲弾に
順番に発射薬を増加させたものを
用意しておく。1発目高仰角弱装、
2発目中仰角すこし弱装、3発目少し低仰角常装。

連続して撃つと、同じ砲から同一目標に対して
3発の同時着弾が期待できる。
自走砲は砲撃を受けると直ちに退避できるので、
少しでも次発着弾が遅れると砲弾の効果が激減するそうな。
791: 名も無き国民の声 04/05/30 12:00 ID:???

新世代自走榴弾砲のバースト射撃能力や一両ToT射撃は
ほぼ常識化してる気がするが。

792: 名も無き国民の声 04/05/30 12:19 ID:???

>>791

>一両ToT射撃

一両で寂しいから泣いているのですか?

794: 名も無き国民の声 04/05/30 16:40 ID:???

>>792

俺もそう思った(w

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
793: 名も無き国民の声 04/05/30 16:07 ID:???

言った後で、「あ、なんか違うな。言うんじゃなかったな」って思う時があるよね

795: 名も無き国民の声 04/05/30 19:33 ID:???

俺はいろんなことに疎いので、初めてOTLを見たときには「何の略だろう?」
と思ったものであった。いやIMOとかLOLとか、アチラの略号あるじゃねえですか。

796: 名も無き国民の声 04/05/30 19:56 ID:???

OTLは、きっと火を噴く。

797: 名も無き国民の声 04/05/30 21:15 ID:???

ドゥーリットルの日本空襲の時、
視察に向かう東条首相を乗せた陸軍機と水戸上空ですれ違ったのはガイシュツ?

798: 名も無き国民の声 04/05/30 23:33 ID:???

>>797

だいぶ前に。

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
799: 名も無き国民の声 04/05/30 23:46 ID:???

日本の全国民は深い悲しみに包まれた。東条が無事だったので。

800: 名も無き国民の声 04/05/30 23:49 ID:8ErElI/C

>>799

ジャーマンジョークキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

801: 名も無き国民の声 04/05/30 23:57 ID:???

グルカ兵は年に一度に必ず女装する。
太平洋戦争で捕虜になり日本軍に虐殺された
300人のグルカ兵の弔いのために。

802: 名も無き国民の声 04/05/31 00:06 ID:???

>>801

マジ?でも女装と弔いとどういう関係が?
教えて、えらい人!

804: 名も無き国民の声 04/05/31 00:11 ID:???

>>802

ソレはコッチが知りたいよ。
昔テレビの放送されたグルカ兵のドキュメンタリー
でやってたの。

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
803: 名も無き国民の声 04/05/31 00:09 ID:ViVdAwmi

イラク人捕虜虐待で有名になったリンディ・イングランドは、
イラク侵攻時に負傷して英雄扱いされた米兵ジェシカ・リンチと
同じ年齢、同じウェスト・ヴァージニア州の出身で顔見知り。

805: 名も無き国民の声 04/05/31 03:22 ID:???

>>803

一瞬、同じ「ウエスト」に見えて

「さすがにスリーサイズピッタリって事は無いよな~」
っと考えてシマッタ

834: 名も無き国民の声 04/06/01 21:41 ID:TbXsSMSN

>>803

アメリカ軍ってほんとドキュンで
なかで乱交パーティとかあるらしいよ。

ジェシカリンチも出てたとか

841: 名も無き国民の声 04/06/01 23:37 ID:???

>>834

米軍内でAIDSが密かに流行ってても、
信じられなくは無いし、本当だとしても驚かない。

806: 名も無き国民の声 04/05/31 08:02 ID:0/mKY380

零戦を工場から飛行場まで、牛車で運んでいた。
有名な話で、スマソ。

812: 名も無き国民の声 04/05/31 17:53 ID:???

>>806

別に日本はWW1で、
その欧州各国のように総力戦を行ったわけではないし
そのぐらいで丁度いいだろう(全力生産する意味が無い)

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
807: 名も無き国民の声 04/05/31 09:25 ID:???

日本人が小手先の工夫が好きというのは,好きでそうしてるというよりは
環境による制限の前で諦めない努力の現れじゃないかと思うが.

旧軍の場合は国自体が貧乏,自衛隊の場合は
国防に対する国民・議会の理解がなさ過ぎと.
装備を買う金はあっても,装備の数や
人員を増やすことができないってのもなぁ.

そこで「仕方ないさ」と諦めてしまうと,
第二次大戦のときのイタリア海軍の砲術みたいなことになるわけで,
できる範囲でベストを尽くしてることは評価すべきじゃないかな.

と,上記の文章は決して日本人の悪癖であるところの
「手段と目的を容易にすりかえる」を肯定してるわけじゃないです.ええ.

809: 名も無き国民の声 04/05/31 10:34 ID:???

1917年4月段階でのWW1参戦各国の日産砲弾生産量

露11万発、オーストリア16万発、英29万発、仏31万発、独44万発。
この時、日本は月産で10万発。

810: 名も無き国民の声 04/05/31 15:53 ID:???

さてソビエト連邦はなやかしき頃、
ドニエプル大演習が挙行されますた。
念入りにシナリオが設定され打ち合わせも練習も小隊レベルから、
方面軍のレベルまで練り上げられていざ本番となりますた。
この演習の最大の見せ場は、ドニエプル渡河作戦で
舟艇橋を連ねレールを渡しその上を
蒸気機関車を走らせるシーンでありますた。

特別にあつらえられた蒸気機関車は
アルミニュウムを多用した超軽量仕様になっており
あとにも先にもこれっきりというシロモノ。
しかし、いくら軽量化されても重いので、
レールや舟艇橋がぐぐっと沈み、怖くなった
機関士が機関車の屋根に上ってしがみ付いているのが、
招待者の観覧席から良く見えた。

列席した赤軍の将星たちが苦虫を噛み潰して見ていると、
オガルコフ将軍がマイクを持ち
「あれは機関士が対空警戒任務を遂行しているのであります。」
と解説した。

この赤軍の面子を保った一件で
軍上層部に気に入られたオガルコフ将軍は、
戦略偽装局の局長になりソ連最大の軍事予算を動かし、
最後には参謀総長まで出世した。

戦略偽装局とは、ソ連軍の強さが十倍にも二十倍にも見えるように
偽装する部局なんです。w

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
821: 名も無き国民の声 04/06/01 01:36 ID:???

>>810

オガルコフって、ソ連最末期の軍トップだったっけ?

しかし、
×はなやかしき頃
○華やかなりし頃

824: 名も無き国民の声 04/06/01 16:41 ID:???

>>821

末期というか、大韓航空機撃墜事件で詰め腹きらされて
クビチョンパになったオサーン

828: 名も無き国民の声 04/06/01 18:32 ID:???

>>824

84年まで参謀総長やった後、
西方総軍司令官というのは「御栄転」だと思うが。

823: 名も無き国民の声 04/06/01 15:49 ID:???

>>810

スヴォーロフ3巻本といえば、常識本だと思っていましたが、
時代が変わりましたか、そうですか。

 /);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226


引用元:☆信じられないが、本当だPart12