ブログ用33

941: 名も無き国民の声 04/06/05 03:44 ID:???

そう言えば太平洋戦争当時、
ニューギニアには未だ文明と接した事が無い原住民が居て
敵基地に爆撃に行く日米軍の航空機を見て偉く肝を潰してたそうな・・・

彼らから見たら完璧なUFOだった訳だからな

942: 名も無き国民の声 04/06/05 04:08 ID:???

小松左京が何かの本でいってたな。

南方の、日米両軍が取り合いしてたあたりの島嶼の現地住民の
神話について戦前・戦後で調査比較したら、戦前には存在しな
かった「神々の大戦争」という類型の神話が現れていた、とか。
943: 名も無き国民の声 04/06/05 04:16 ID:???

>「神々の大戦争」
すごい皮肉に聞こえてワラタ

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
948: 名も無き国民の声 04/06/05 14:55 ID:???

今更かもしれないが、
日英同盟を破棄したのは日本側からなんだよなあ。
英国及び英連邦は、合衆国隣国のカナダ以外、
日英同盟存続に賛成していたわけで。 

幣原め・・・・。

950: 名も無き国民の声 04/06/05 16:06 ID:???

>>948

マジですか!!

949: 名も無き国民の声 04/06/05 15:53 ID:???

>>941-943
諸星大二郎の漫画でもそんなんがあったよね。
木製飛行機型御神体を祀っていた原住民が……って話。


952: 名も無き国民の声 04/06/05 17:14 ID:Es1yja5e

南京を攻略した日本軍によりしばらくして
街の治安が快復すると、秩父宮だったか高松宮だったかの示唆で
辻参謀が南京郊外の墓地に蒋介石のご母堂の墓を探し出した。
周囲を整備して、有力市民や軍人、傀儡政府の役人を集めて高僧を呼び
盛大な追善供養をおこなった。

当時、重慶の庁舎で重大な会議に望んでいた
蒋介石は通信を傍受した部下からその知らせを受けた。
直ちに自室に戻り、人を遠ざけてしばらく出てこなかった。
その間、廊下にまで嗚咽が聞こえてきたという。



という、話をどこかで見たのですがソースを知りませんか?

954: 名も無き国民の声 04/06/05 19:17 ID:???

>>952

ソースは自分も明確なものはないが、辻の自慢話だったですね

どこでも「俺は蒋介石の母親を供養してやった偉い奴、
蒋介石はそれに激しく感動」と吹いて回ったそうな

何回も聞かされるので皆閉口したそうな 
 

955: 名も無き国民の声 04/06/05 19:22 ID:???

まあ辻ーンの自慢話だから供養は本当でも、
その他の事は話半分に聞いておくのが・・・

957: 名も無き国民の声 04/06/05 20:18 ID:p0V9XISF

目的が追善供養じゃなくて手段が追善供養だもんな。

958: 名も無き国民の声 04/06/05 21:24 ID:???

>>957

というか一軍の総大将として
敵に母親を供養されるなんて侮辱以外の何者でもないだろ

感動したんじゃなくって悔恨の涙じゃないのか?

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
959: 名も無き国民の声 04/06/05 22:01 ID:Es1yja5e

せめて日本が壊したり埋めたりすれば、
中国側の戦意昂揚になったからねぇ。

蒋介石>さっさと南京から逃亡し、
孝養を尽くすべき母親の墓も守れないヘタレ息子
日本軍>たとえ憎き宿敵の親であっても
死者を礼儀正しく取り扱う、軍規厳正。

961: 名も無き国民の声 04/06/05 22:42 ID:Es1yja5e

WW2の期間、メキシコに在住する日本人は
法的には敵性外国人であったが、
おおむね大戦前と同じように生活できて
あまり差別も隔離もされなかった。

953: 名も無き国民の声 04/06/05 18:21 ID:???
 
北米コロラド州でハタ目には爆笑な事件発生。
ttp://www.sankei.co.jp/news/040605/kok034.htm
暴走装甲ブルと警官隊との銃撃戦。 
やっぱスケール違うなぁ。

963: 名も無き国民の声 04/06/05 23:09 ID:???

>警察が爆弾を爆発させ、銃撃を繰り返して止めようとしたが、

爆弾とはアメリカンポリスは豪快ですな。

964: 名も無き国民の声 04/06/05 23:09 ID:???

キャタピラーのD5位かな?装甲は市販の高張力鋼板の様だね。

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
968: 名も無き国民の声 04/06/05 23:35 ID:???

パナマのノリエガ将軍、
ラオスのクンサー将軍、
カンボジアのシアヌーク殿下とポルポト元首相、
ルーマニアのチャウセスク大統領、
リビアのカダフィ大佐、
朝鮮民主主義人民共和国の金日成首領、
大韓民国のチョンドファン大統領、
スペイン共和国のフランコ総統、
と、マブダチだった日本人が実在する。

その名は池田大作。
リビアにはアラブ圏で唯一池田大作記念館が存在する。

969: 名も無き国民の声 04/06/05 23:38 ID:???

さすが会長(;´Д`)

まことに不謹慎な話だが、
漏れが最も葬式の規模を期待している御仁だ

970: 名も無き国民の声 04/06/05 23:40 ID:Es1yja5e

世界のイロモノ元首そうざらえだなw。

どいつもこいつも畳の上で死ねそうに無い。

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
973: 名も無き国民の声 04/06/05 23:44 ID:Es1yja5e

ダライラマともマブダチでなかった?>代作

972: 名も無き国民の声 04/06/05 23:43 ID:???

蛇足だがパナマ共和国の
創価学会インターナショナル(S.G.I)の会館は
アメリカのパナマ介入以来国営ホテルになっていて創価の方でなくても
格安で宿泊できるので現地のホームレスや
ジョブレスの方々に重宝されているそうだ。

 /);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226


引用元:☆信じられないが、本当だPart12