国家総動員報梅

1: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 18:23:29.69 ID:CAP_USER9
 
教育勅語を教育現場で肯定的に扱うことは否定されないといった
今春の国会での政府見解について、教育学の研究者らでつくる日本教育学会は十二日、
「歴史的事実をゆがめるものだ」と批判する報告書を文部科学省に提出した。
東京都内で記者会見した広田照幸会長らは「道徳教育に(政府見解を)
利用する人が出るかもしれない。現場の影響が心配だ」
と危機感を示し、見解の撤回などを求めた。 
  
「戦後否定された価値観を子どもたちに押しつけることになる。大きな危惧を持っている」。
同学会の教育勅語問題ワーキンググループの座長を務めた
名古屋大学の中嶋哲彦教授は会見で声を強めた。 

56: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 19:24:39.91 ID:JOX5m+EX0

>>1

否定の反対は必ず容認なのか
言葉を弄する割に言葉も知らん連中だな
1: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 18:23:29.69 ID:CAP_USER9

政府見解が示されたきっかけは今年二月、大阪市の学校法人「森友学園」の
系列幼稚園で園児に教育勅語を暗唱させていたことが取り上げられたことだった。
これを問題視する野党議員に、政府は「普遍的な内容が含まれている」などとして、
「(憲法や教育基本法に反しない)適切な配慮のもとに」使用を容認する見解を示した。
当時の稲田朋美防衛相も「(教育勅語の)核の部分は取り戻すべきだ」などと答弁した。 

報告書は、政府が普遍的とする「親孝行、兄弟仲良く…」というくだりは
「危急の大事が起こったならば一身を捧(ささ)げて皇室国家のためにつくせ」
という言葉に続いていると指摘。これは日本国憲法の三原則
「国民主権、基本的人権の尊重、平和主義」のいずれにも反すると批判している。 
さらに、「教育勅語を唯一の指導原理とする教育は許されないが、
原理の一つとしてなら可能」とする政府見解にも、
「根拠としている一九四六年の文部次官通牒(つうちょう)(通達)は
国会決議で否定されている」と反論した。 

中嶋教授は会見で「憲法に反するのは明らかなのに、
政府が教育勅語を違反と認めなかったので、
現場がミスリードする可能性がある」と危ぶんだ。 

文科省は取材に「教育勅語は憲法や教育基本法制定の時点で失効し、
もはや意味を成さないものと認識している。何が憲法や教育基本法に反するかは
個別の事例ごとに各学校の設置者や都道府県が判断するものと考える」と答えた。 

日本教育学会は会員数約二千九百人で、教育学関係の学会では国内最大規模。
ワーキンググループは報告書を全国の教育委員会などに送付するほか、
学会のホームページで公開。教育現場で参考になるよう
「暗唱や学校での掲示、音声放送などをしてはならない」などと提案している。

<教育勅語> 1890年に発布。
明治天皇の名で国民道徳の根源や教育の基本理念を明示。
父母への孝行、夫婦の和、博愛、義勇奉公などの道徳項目を記した。
学校での奉読が進み、「御真影」(天皇、皇后両陛下の写真)とともに保管されるなど
神聖化され、国や天皇に命をささげるよう求めた昭和期の軍国主義教育と結び付いた。
1948年、衆参両院が教育勅語の排除や失効を決議し、
旧文部省が学校から教育勅語を回収して教育現場から排除された。

全文は下記のアドレスへどうぞ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201712/CK2017121302000121.html

100: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 20:23:12.56 ID:94M88m9f0

>>1

明治四十一年に、ロンドン大学で「国際道徳教育会議」が開かれました。
そこに提出された『日本の修身教育』は各国の注目を集め、
“道徳教育の粋”として絶賛されました。
以来、多くの国が“範”を『日本の修身教育』に求め、
修身を参考に道徳の教科書を編んでいるのです。

しかし、敗戦後に日本の修身教育の素晴らしさを
知っていたマッカーサーは、これを狙ったのです。
手強い日本を骨抜きにする為、修身や歴史の授業停止を指令、
教育勅語を退けて教育基本法を制定しました。

その米国でさえも、学校に暴力が蔓延り、
学力が著しく低下し、麻薬も蔓延して、教育現場が荒廃しました。
時のレーガン大統領は、日本に使節団を派遣し、
その代表のベネット氏は『道徳読本』を書きました。
それは、三千万部という大ベストセラーになり、
それを基盤にアメリカは再建に向かったのです。

戦後、西ドイツのアデナウアー首相は、
日本の修身に学んだ道徳教育を推進して復興を果たしました。
イギリスのサッチャー首相は、道徳教育を強化する
教育改革を行ってイギリスを蘇らせました。

http://www.moral-science.com/world.html  (31958)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


●【『教育勅語』を大本にした“修身”で扱われた『十二の徳目』】●

一、 『父母ニ孝ニ』
    親や先祖を大切にしましょう。

二、 『兄弟ニ友ニ』
    兄弟は仲良くしましょう。

三、 『夫婦相和シ』
    夫婦はいつも中むつまじくしましょう。

四、 『朋友相信ジ』
    友達はお互いに信じあいましょう。

五、 『恭倹己ヲ持シ』
    自分の言動をつつしみましょう。

六、 『博愛衆ニ及ボシ』
    広くすべての人に愛の手をさしのべましょう。

七、 『学ヲ修メ業ヲ習イ』
    勉学にはげみ技能を身につけましょう。

八、 『知能ヲ啓発シ』
    知徳を養い才能を伸ばしましょう。

九、 『徳器ヲ成就シ』
    人格の向上につとめましょう。

十、 『公益ヲ広メ政務ヲ開キ』
    広く世の人々や社会のためにつくしましょう。

十一、『国憲ヲ重ンジ国法ニ遵イ』
    規則に従い社会の秩序を守りましょう。

十二、『一旦緩急アレバ義勇公ニ奉シ』
    勇気をもって世のためにつくしましょう。
.
sssp://o.8ch.net/vnv2.png

103: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 20:28:07.58 ID:3OJlQ3F30

>>100

1.みんな仲良くしよう
2.互いを尊敬しよう
3.人格を磨こう
4.技能才能を修得しよう
5.社会で活躍しよう

これでええやん

264: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 23:56:30.38 ID:tK7GOL/K0

>>1

あのさ、戦後の価値観ってさ、占領国によるリンチ洗脳なんだよ。

270: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 23:59:08.87 ID:Wvg3OCvv0

>>264

ネトウヨ基準でリンチだったら、
まともな人間にとってはやってもらって有難かったって事だな。
もっともっとリンチしてほしいよ。

276: 名も無き国民の声 2017/12/14(木) 00:33:29.05 ID:ozX10sk30

>>270

変態かねきみは

2: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 18:24:52.03 ID:We9KmykP0

168 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]
投稿日:2009/01/03(土) 01:16:59 ID:+5EowejL

>>167

教育勅語は戻していいと俺は考える。

孝行(こうこう)…子は親に孝養を尽くしましょう。
友愛(ゆうあい)…兄弟姉妹は仲良くしましょう。
夫婦の和(ふうふのわ)…夫婦はいつも仲睦(むつ)まじくしましょう。
朋友の信(ほうゆうのしん)…友達はお互い信じ合ってつき合いましょう。
謙遜(けんそん)…自分の言動を慎みましょう。
博愛(はくあい)…広くすべての人に愛の手をさしのべましょう。
修学習業(しゅうがくしゅうぎょう)…勉学に励み職業を身につけましょう。
智能啓発(ちのうけいはつ)…知徳を養い才能を伸ばしましょう。
徳器成就(とっきじょうじゅ)…人格の向上につとめましょう。
公益世務(こうえきせいむ)…広く世に中の人々や社会の為になる仕事に励みましょう。
遵法(じゅんぽう)…法律や規則を守り社会の秩序に従いましょう。
義勇(ぎゆう)…正しい勇気をもってお国の為に真心をつくしましょう。

155: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 21:28:18.65 ID:GtCcxQhd0

>>2

これいいね

交互での新しい教育の指針があればいいね

4: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 18:26:18.66 ID:aam/vUm60

教育勅語・・・明治23年とはいえ
よくこんな恥知らずなことを国民に向かって言えたものである。
https://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/28653423.html
というか、こんなオウム真理教教祖の寝言のようなことを
国民はよく黙って聞いていたものである。
病的なマゾだったのか?

https://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/28583562.html
1890年・明治23年に元田永孚という
イカレた国家神道主義者がでっち上げた教育勅語の、
親を大切にとか、兄弟姉妹仲良くとかはカルト一家の利権拡大のために
奴隷国民製造の偽装カルト文書であることは言うを俟たない。

187: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 21:54:52.89 ID:FTBoXnRL0

>>4

実際生きていると
そうはいっていられない局面があるのは仕方がないにしても、
普通親を大切にとか、兄弟姉妹仲良くは
当然のことだろう。恥知らずはお前だ。

5: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 18:28:11.02 ID:TogxCn4r0

国がコレを使うなアレを使えと決定することの方が問題あるだろ
教育勅語の内容以前の話だ

38: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 18:52:18.94 ID:jPLlZ/h80

>>5

国が指導しないで誰が?

45: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 19:09:37.86 ID:TogxCn4r0

>>38

何を使うか決めてるのは教育委員会でしょ
問題があると思うなら保護者が声を上げてもいい

7: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 18:30:02.71 ID:HyCD5Q4A0

教育の自由を否定するとか反日日本人の狂気はますます深化してるな。

9: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 18:32:07.93 ID:VcIjvqdQ0

教育勅語で育った人間が引き起こしたのがバカアホ大東亜戦争だからな
軍人も支持した国民もみんな教育勅語が作ったモンスター

10: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 18:32:51.80 ID:HyCD5Q4A0

鮮人学校も廃校にしないとな。文科省の指導に準拠してないもんな

そうだろう!反日日本人&在日鮮人

13: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 18:34:15.12 ID:HyCD5Q4A0

>教育勅語で育った人間が引き起こしたのがバカアホ大東亜戦争だからな

戦争したのは日本だけなのか? 本当にお前らって狂ってるよな

16: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 18:35:50.61 ID:5VtUrywK0

何様のつもりなのか、糞左翼どもの思想弾圧が酷すぎる
なんでお前らのしょうもない価値観に
すべてが合わせる必要があるんだよ糞が
血反吐吐いて死に曝せ

17: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 18:37:01.87 ID:eQ5Z2HI40

歴史をゆがめてるのは東京新聞=中日新聞だろ。

最近の中日新聞の記事にはひっくり返った。
安倍が国会で追求されると何故か北がミサイルを発射する、と。
実は北と安倍が裏でつながってるんじゃないか、とw

この次元の落書きは2ちゃんでもなかなかお目にかかれないだろw

23: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 18:42:16.53 ID:O1iVr8750

なんで日本人が教育勅語なんて朱子学の擁護なんかせなあかんねんw
これを日本の伝統的徳目だと勘違いしてるのはホンマのアホw

25: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 18:42:40.56 ID:8xWoBP4/0

教育界ってどの団体をさすの?
教職員組合のこと?

27: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 18:45:29.06 ID:YiSwLB8m0

東京新聞は朝日新聞と手を組んで「学校廃止」を訴えたらどうだ?
「教育の強制は人権侵害だ!」といって。

31: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 18:48:54.24 ID:3OJlQ3F30

まあ教育勅語を尊重した結果が籠池夫妻であり稲田朋美でありだ
やっぱり教育勅語は人間を堕落させる

33: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 18:49:36.33 ID:1bk53eRN0

日本は由緒正しい神の国
神道をないがしろにするものには罰が当たる
天皇陛下バンザイ!神の国バンザイ!安倍総理バンザイ!
神国日本の正しい歴史が今の始まる!

36: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 18:51:18.93 ID:qxNMhud30

いっそ、毛沢東語録でいいんじゃね?
例えばだ。
「無抵抗は我々には命取りになる。
我々の目標は敵に抵抗させないことだ」

39: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 19:01:32.71 ID:qehECxBm0

>>36

うん、日本国憲法第一条が
「毛沢東」だったらできたかもね。いまは「天皇」だから無理だ

44: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 19:07:59.54 ID:qxNMhud30

>>39

そう。
今上天皇は、ひたすら俺ら国民の幸せを祈り、
被災した人たちを慰問して同じ視線でお言葉をかけられる。
敵を殺せなんて言うリーダーじゃなくてよかったよ。

40: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 19:04:53.58 ID:Wjr8pIXS0

教育勅語の何が悪いのか理解出来ない。

47: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 19:12:01.75 ID:JXokelEJ0

>>40

教育勅語広めようとしてる奴らが教育勅語の精神で生きてないから。

48: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 19:14:04.33 ID:Rjt3wq2b0

>>47

ぐぬぬ

51: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 19:17:20.03 ID:qehECxBm0

>>47

生きてるよ。ちゃんと結婚して、子供もいるww

53: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 19:21:13.72 ID:JXokelEJ0

>>51

そういう意味じゃない。

52: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 19:19:27.73 ID:oMahUuYY0

どの辺が歪める要因になるんだ?
新聞記者って読解力ないの?

63: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 19:41:08.66 ID:ype/942G0

古いものではあるが、現在においても正しい価値観もある
全てを切り捨てるのではなく、良いものを取り入れ、
捨てるべきものは捨てたら良いだけ。

68: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 19:47:12.98 ID:0YBe7Djr0

全否定に一生懸命な教育界って何なんだろうね

73: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 19:53:45.38 ID:JXokelEJ0

>>68

「一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ以ッテ天壌無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ」

に関して何もお前はおもわないのか。
今上陛下がこれをよしとするの?

80: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 19:59:05.97 ID:XGE1y2Iu0

>>73
 
論理修辞の一例としては好くできていて学ぶに値するが
1945年に「天壌無窮ノ皇運」が破綻したので
法文としては既に不渡り手形扱い

199: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 22:01:09.40 ID:17aQN4wN0

>>73
は今でも通ずると思ってんの?

213: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 22:09:46.08 ID:n3jRfnn+0

>>199

思ってる
当たり前のことだろ

69: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 19:49:32.91 ID:5sA9DJAc0

教育勅語=軍国主義教育という短絡的な判断  

94: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 20:16:16.55 ID:BGV+b9RN0

日本教育学会というものがクソであることがよくわかるニュースだ。

90: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 20:12:43.80 ID:BjdwM3pk0

教育勅語より神話を教えろっての

95: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 20:18:50.46 ID:gUgEYMBH0

多様な価値観とか二度と言うな

96: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 20:19:08.80 ID:f1TfyiLt0

自分の故郷に火急のことがあっても黙って見てるの?
普通は何かしら支援なりするよな?

113: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 20:46:08.78 ID:amb+rOPY0

教育勅語の何が悪いのかまったくもって理解できないんだけど…
別に御真影掲げろって言ってる訳じゃないんだから

120: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 20:50:23.29 ID:cP1dEk/w0

教育勅語って明の洪武帝の六諭がもとだろ

伝統的な中国の漢籍なのに、サヨクは不勉強だから
軍国主義だの何だのいいつのって、おまえらの宗主国さまの
伝統を誹謗中傷してることも知らないんだよ(´・ω・`)馬鹿め

孝順父母、尊敬長上、和睦郷里、教訓子孫、各安生理、毋作非為

122: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 20:53:33.47 ID:cP1dEk/w0

それから尊敬長上ってのは馬鹿の什掟みたい
な「年上のいうことを無条件で聞け」みたいな
話しじゃねえからな。有職故実を良く識る長上(ベテラン・先達・先輩)には
とりあえず従えという儒教の教えだ。馬鹿サヨクはなんでもかんでも
好き勝手に歴史と故事を改変してんじゃないですよ(´・ω・`)勉強せい

70: 名も無き国民の声 2017/12/13(水) 19:51:48.69 ID:fOYKiULk0

ってかいつまでもこんなのにこだわらずに
21世紀版教育勅語を考えろや