b18

656: 名も無き国民の声 2008/09/17(水) 19:38:37 ID:dJD7aCRZ0

日本人て特攻までやらかしたし、やるときゃやる国、
今でも油断ならない国だと思われてるのかな。
隣国のヒステリックな反応見てると、何ビクついてんのかなーと
笑ってしまう。いくらなんでも「ケロロ軍曹」見て軍国主義復活?とか
ありえんイチャモン付けてたし・・
657: 名も無き国民の声 2008/09/17(水) 20:15:47 ID:rRCQeUodO

体中撃たれて、米軍に死亡認定された三日後に復活して、
捕虜になってからも度々大暴れやらかすとか、
もはや人間ってレベルじゃねえよな

658: 名も無き国民の声 2008/09/17(水) 20:28:21 ID:dJD7aCRZ0

中国では、人口より多く殺したという奇跡も起こしてるし。

659: 名も無き国民の声 2008/09/17(水) 20:49:41 ID:qwnlgAfYO

1937年の南京では、
中国人三十万人が整理券と番号札と的を持って
日本軍の機銃の前に整列した。

661: 名も無き国民の声 2008/09/17(水) 23:57:02 ID:vyJC1PCn0

>659
南京事件があった(とされる)のは12月から1月にかけてなんだけど、
30万人の亡き骸を埋葬するに、何万人必要だったんだろう。
(冬の凍結した地面を掘るだけでも一苦労するんだが)

宗教団体のボランティアがやったと聞くが、
そのスタッフが食べる食料は?
当然、二三日で終わるはずもないのに、埋葬作業の期間、
動員されたスタッフたちは何処で寝泊りしたのか?
トイレはどうしたのか?

・・・いろいろ突っ込みたいけど、今日はこの辺にしようw
(ま、中共宣伝部とアメリカの情報機関OSSが
誇大に喧伝したんだろうけどな)

662: 名も無き国民の声 2008/09/18(木) 00:17:15 ID:UbzH7e9U0

ここまで読んで思ったこと

もし俺がその当時の日本軍の敵国のいち兵士、将校だったら
絶対逃げる。たとえ捕まったら軍法会議で重罰になろうとも
日本人だけとは戦いたくないーーー!!
恐怖におびえて地の果てまで逃げる

663: 名も無き国民の声 2008/09/18(木) 02:43:55 ID:1FQxBbI80

中国や南/北朝鮮がなぜ日本に対してヒステリックになるか?
中国は、WW2では日本に勝ったとの認識が無いでしょ。
どの戦いでも攻撃されては逃げ回っているだけなんで、
中国人自体もアメリカが勝たしてくれたくらいの認識ではないかな。
朝鮮は日本の一地方だったし、敗戦後に勝手に戦勝国と
言い出したけど、日本軍とは戦ってないよ。
結局まともに戦って負けたのはアメリカだけなんで、
中国も朝鮮も本当は未だに勝った認識がないんだよ。
まともに戦って勝てない国が隣にあると、
物凄く怖いんで、やたら反日になったんだろうね。

669: 名も無き国民の声 2008/09/18(木) 23:32:38 ID:XjsOKEWB0

>>663

ベトナム旅行してるアメリカ人に、なんかもやもやした感情が・・・
ベトナムについて話すときに「とても美しい」って言うんだよ。
その響きの空々しさがもう。

うまく説明できないんだけど、
アメリカにとって屈辱的な敗北をきした戦争の相手で、
しかもそれは、腹の底から見下してる黄色い豚どもなわけで。
勝手にあがりこんで大暴れして、ボコボコにやられて尻尾巻いて逃げて、
なんか「戦争はよくない」とか勝手に喚き散らして、
(ベトナムにとっては「いったいなんなんだよ、おめーらはよ」って感じ)
でも、黄色い豚にボロ負けたことを本音の本音では
「そんな馬鹿なことがあるものか」
とか思ってるくせに「私たちは酷い戦争をし合った相手の国へ観光に行って、
過去のことなど忘れてこんなに紳士的にふるまうんです」みたいな顔してて

すいません、どなたか私の言いたいことを簡潔な言葉にしてください。
もう長いこともやもやし続けてるんだけど、この感情が的確な言葉にならない。

664: 名も無き国民の声 2008/09/18(木) 10:35:53 ID:alKM4cOE0

うちの母親は終戦時に子供だったせいか、
マッカーサーのおかげで日本は
良くなったと、見事に刷り込まれてる。
隣国に関しては、すごい見下してる。三流国だと言い切ってる。

665: 名も無き国民の声 2008/09/18(木) 13:59:09 ID:QatetQDj0

>>664

まあ、中韓が三流なのは事実だしな。

アメリカからすれば、当時ソ連に対する防波堤として日本を強化
してただけだけどな。
アフガンでタリバンを支援していたのと同じように、アジアで日本を
支援しただけ。

666: 名も無き国民の声 2008/09/18(木) 15:25:20 ID:3kC8XWpf0

戦後に『まっかーさー元帥』を讃えた絵本があったように、
戦前には『ひっとらー総統』を讃える
幼児向け絵本が存在したという。(どちらも日本の話)
終戦のその時から、「鬼畜米英」→「民主主義万歳」に
いきなり主義転換した大人連中を目の当たりに
見た当時の子供達の内心の衝撃もスゴかっただろうなあ・・・

667: 名も無き国民の声 2008/09/18(木) 17:08:20 ID:1qEwLDFz0

多くの外国は日本人がこんなヘタレだとは知らない。
歴史の多くを戦士階級が支配し、ちょんまげ結ってた時代から
幾年も経たない内に大国と対等以上に戦い、
あまつさえ全世界相手に戦争して連合国を悩ませたのはつい六十数年前。
今の日本の優柔不断な弱腰外交を見ても、ひょっとしたら策略だと
勝手に思ってるのかも。

でも実は底からヘタレ。
バレたらやばいぞ。

669: 名も無き国民の声 2008/09/18(木) 23:32:38 ID:XjsOKEWB0

>>667

李登輝、あんなに頻繁に日本に来てるのに
なぜそれに気づかず、相変わらず
古きよき日本への幻想を抱き続けてくれるのか
さっぱりわからない。
そんなに愛してもらえる程、今の日本は立派じゃないよって
すごく申し訳ないし、本当に悔しいし・・・。

668: 名も無き国民の声 2008/09/18(木) 17:28:33 ID:s955xu4T0

ハリウッド映画に
サムライとニンジャとカタナが出てる間はまだ大丈夫。

どーでもいーけどなんであいつらフィクションで
北海道に重工業の超一流企業や世界的コングロマリットを置きたがるんだ?
雪印とハドソンしかないだろ。

引用元:太平洋戦争中の不思議な・怖い話2