b735

805: 名も無き国民の声 2008/10/05(日) 13:03:21 ID:BRzdRjCQ0

前の職場の上司が話してたが、
親戚の伯父さんが南方の激戦地に慰霊にいった
そうだ。で兵隊さんがたくさん死んだ場所で
皆で集合写真撮って現像したら
皆の横に水筒下げた兵隊さんがぼーっと写ってたそうだ。
811: 名も無き国民の声 2008/10/05(日) 23:05:03 ID:7QT7DozE0

亡くなったけど、吉村昭が家の物干し台で凧揚げをしていたら、
ドウリトル爆撃隊が上空を飛行していった話は印象に残ってるな。
レーダーに映らないために、超低空飛行していたので、
コクピットの隊長のオレンジ色のマフラーがはっきり見えたらしい。

812: 名も無き国民の声 2008/10/05(日) 23:24:25 ID:qNwQLwfpO

不思議でも怖くもないけど…

死んだじいちゃんは戦争の話を誇らしげに語ってばかりいた。

実家には軍刀と銃弾?があるので
じいちゃんが従軍していたのは間違いない。
満州にいたらしいけど、小学生の夏休みに散々戦争は
イクナイ教育を受けつづけた自分としては、怖くてきもちわるかった。
実家の軍刀も怖くてたまらんorz

815: 名も無き国民の声 2008/10/06(月) 07:07:40 ID:AqbZDHFO0

>>812

うちの昭和3年生まれのじいちゃん(故人)に似てる

「おかあさんのいなかにいきました
よるおじいちゃんが、てれびのせんそうえいがをみながら
せんそうってかっこいいんだよ、といいました
でも、ぼくはこわかったです」

小1のときの俺の夏休み絵日記。
先生が評価に困ったらしく
「おじいちゃんは何をつたえたかったのでしょうね?」
とだけかかれていた

816: 名も無き国民の声 2008/10/06(月) 23:36:39 ID:rYkT6QAd0

>>815

今までの話で一番怖い。

817: 名も無き国民の声 2008/10/06(月) 23:53:52 ID:qMK2ZOoe0

戦争経験者が言うと重みが違うな

818: 名も無き国民の声 2008/10/07(火) 10:35:44 ID:+atwnYya0

私は戦争が好きだ!
って奴か?

821: 名も無き国民の声 2008/10/07(火) 12:45:50 ID:oaJxLIlHO

>>818

少佐乙

831: 名も無き国民の声 2008/10/07(火) 21:54:59 ID:+T8L1Py60

戦争末期のビルマで、二等兵が将校の制服盗み
物資をだまし取って大儲けしたという話あったな。
当時での噂レベルだが。

捕虜収容所ではチェンジマスターと呼ばれ
職人経験ある兵に彫刻させたりして監視兵から嗜好品などを得て
それを捕虜の支給品と交換するを繰り返し儲けた人もいた。

後方の補給所では普通に物資を横流しして
私腹を肥やした連中が多く
こういう輩は上級者に対しても態度がデカく、
制服どころか派手な格好にサングラスだったらしい。

前線で戦った人の手記には、これらの物資が正常に補給されていれば
戦局も大きく変化したであろうと記されていたよ。

834: 名も無き国民の声 2008/10/09(木) 14:53:50 ID:LRBsjO5W0

まさに兵隊ヤクザ

引用元:太平洋戦争中の不思議な・怖い話2