b826

139: 名も無き国民の声 2008/11/22(土) 20:08:49 ID:mKwLfqWv0

山本長官が撃墜された機体はなぜかコクピットのみ炎上してた謎
(一式陸攻の燃料は両翼にある)は既出かな・・

140: 名も無き国民の声 2008/11/22(土) 23:24:13 ID:D3to3BNZ0

30年くらい前に、8月の終戦特集のテレビ番組のCMで、
アメリカ軍機に撃墜される瞬間の山本長官機のドキュメントフィルムが
何度も放送されてたのを覚えている人いない?
機銃掃射されて、翼から黒煙と炎が噴出して、翼が折れて墜落していって、
テロップで「山本長官機の撃墜シーン」と出てたはずなんだけど。
確か山本長官は古谷一行が演じていたはず。
141: 名も無き国民の声 2008/11/23(日) 05:29:05 ID:xQv7uAvu0

>>140

それって本当に「長官機撃墜シーン」なんですか?
米軍の撃墜記録シーンって結構あって、転用されるケースも。

145: 名も無き国民の声 2008/11/25(火) 03:19:23 ID:XCNCHs2ZO

うちの旦那の祖父もそうみたい、、

やっぱり思い出したくないのか
多くは語ってくれないんだけど、とりあえず悲惨だと。
「戦争は悲惨やぞ。」
とだけ小さい頃から祖父に教えられてきたらしい。

で、夜中に毎日うなされてたみたい。。

146: 名も無き国民の声 2008/11/25(火) 04:00:06 ID:6+cQJGmfO

友人から聞いた、友人の祖父の仲間の話なんだが、
友人の祖父と仲間はWWⅡの時に
兵隊としてシベリアに居たらしいんだが
いきなり仲間が"あれ?"と言ったらしい。
何故か眼鏡がずれるとかなんとか。
その仲間を見たら鼻が凍傷で血が通わなくなって腐り、
鼻が落ちて無くなって眼鏡が支えられなくてずれてたそうだ。

147: 名も無き国民の声 2008/11/25(火) 04:36:32 ID:tUqXDts10

WW2の時にシベリア?
一体…

148: 名も無き国民の声 2008/11/25(火) 04:48:08 ID:j1z+u8zWO

抑留組だろう

149: 名も無き国民の声 2008/11/25(火) 11:40:10 ID:Q6thDxisO

シベリア組はかなりかわいそう

150: 名も無き国民の声 2008/11/27(木) 07:56:57 ID:o6/KeUPZ0

うちの爺ちゃんも帰国できるとだまされて
シベリアに連れて行かれそうになったとか。
上官の機転のおかげで脱出できたけど
その上官はバレて殺された。

151: 名も無き国民の声 2008/11/27(木) 08:45:18 ID:cyUo7GaiO

曾祖母「離れた町の空襲がキラキラピカピカ光って綺麗だった」
ちょwwwww

153: 名も無き国民の声 2008/11/27(木) 08:58:16 ID:LsklseIT0

昔あったな。お年寄りに戦時中の話を聞こうっての。
祖母の話が脚色加えられてると思って
小学生の当時は話半分に聞いていたな。

で、何がオカルトって、屋根に上がって家に落ちてくる
焼夷弾を布団で防ごうとしていた祖母の行動がオカルト。
しかも大して家に被害は無かったみたいだ。

大空襲の地域から少し外れていたとはいえ、
流石に布団じゃ焼夷弾は防げないだろ……。

159: 名も無き国民の声 2008/11/27(木) 16:27:47 ID:6n//Q3uH0

>>153

布団がない場合 
屋根に焼夷弾が直接当たる

屋根を突き破る

家の中で爆発

火事

飛び火

結果:大火事 

布団がある場合 
布団に焼夷弾が直接当たる

布団がクッションの役割をして屋根を突き破らない

布団の上で炎上

その布団を地面に投げて燃えきるまで待つ

結果:火事にならなかった

160: 名も無き国民の声 2008/11/27(木) 17:45:23 ID:RbgpPOMM0

>>159

お前頭いいな。
いや煽りじゃなくて本当に。

引用元:太平洋戦争中の不思議な・怖い話3