b923

685: 名も無き国民の声 04/08/01 20:28 ID:Zu9Ysx+b

日本で庶民が墓に入れるようになったのは江戸時代から。
それ以前は河原や道ばたに放置。

690: 名も無き国民の声 04/08/01 20:52 ID:???

>>685

それについては地域によって差が有るだろうね、
逆に「埋葬する事によって死者の復活を防止する」
為に埋めるというような考え方は縄文時代くらいから有り、
屈葬の起源とも考えられてる、らしいよ。
686: 名も無き国民の声 04/08/01 20:36 ID:???

徳川の統治って偉大だったんだな

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
687: 名も無き国民の声 04/08/01 20:37 ID:co/tS/Yo

京都の名勝、清水寺。
外国人観光客や修学旅行で賑わう寺院。

だが、殆どの人は知らない。
あの舞台から見下ろせる谷間は
江戸時代まで庶民の死体捨て場だったという事実を。

688: 名も無き国民の声 04/08/01 20:38 ID:???

>>687

清水寺にその説明を書いた立て札がなかったっけ?

694: 名も無き国民の声 04/08/01 21:13 ID:z/AypnhQ

687 :清水寺。だが、殆どの人は知らない。
あの舞台から見下ろせる谷間は
江戸時代まで庶民の死体捨て場だったという事実を。
>>688

「化野」といわれる風葬の地です。蓮台野と共に有名です。
チャントしたガイドならば、清水の舞台で客に説明します。
鴨川は、水葬にも使われました。

689: 名も無き国民の声 04/08/01 20:39 ID:???

>>687

清水の舞台から飛び降りる覚悟=死ぬ覚悟

691: 名も無き国民の声 04/08/01 20:58 ID:???

>>689

清水の舞台から飛び降りて助かった者の数は意外に多い。

690: 名も無き国民の声 04/08/01 20:52 ID:???

>>687

それも誇張された話で、実際は
「処理に困る死体(病死等)を仕方なく捨てる」
ような状況が多かった、とも言われるし、
長い戦乱(応仁の乱)の中で出た、
大量の死体の処理方法の一つとして捨てられた、という話も有る。
昔の日本各地では、戦時の死体は川に流すって
やり方も有ったくらいだし。

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
696: 名も無き国民の声 04/08/01 21:16 ID:Zu9Ysx+b

鎌倉幕府はしばしば道路に死体を捨てるなという触れを出していた

697: 名も無き国民の声 04/08/01 21:17 ID:Zu9Ysx+b

補足
しばしば道路に → しばしば鎌倉市中の道路に

700: 名も無き国民の声 04/08/01 21:40 ID:???

鎌倉では普通に道端に
刀や南部十四年式自動拳銃が埋まってる。

西岸良平のマンガで見た。

701: 名も無き国民の声 04/08/01 22:21 ID:???

>>700

南部が埋まってるかは知らないけど、
人骨・刀剣類なら普通に出土する。>鎌倉
幕府滅亡時ほか、結構合戦が多かったから。

702: 名も無き国民の声 04/08/01 22:30 ID:b0VIt/b9

>>701

掘れば出てくるからやりたがらなくて、下水道普及率がきわめて低い。

 /);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
705: 名も無き国民の声 04/08/01 22:53 ID:xhJJ2NhY

化野は嵯峨だった。
30年経つと、記憶も曖昧。
70氏の言うとおりです。

706: 名も無き国民の声 04/08/01 23:00 ID:Zu9Ysx+b

鎌倉の海岸は墓地だから掘ると人骨だらけ

707: 名も無き国民の声 04/08/01 23:47 ID:OWxIr3rR

南京大虐殺の証拠と云われる埋蔵骨もそんな感じのものなのかなぁ。

711: 名も無き国民の声 04/08/02 00:02 ID:???

>>707

軟禁城なら解放戦争やら文革やらのほうですよ。

708: 名も無き国民の声 04/08/01 23:50 ID:???

南京の場合は歴史が古いから幾らでも出てきそうだけどな。


引用元:☆信じられないが、本当だPart14