b568-2

290: 名も無き国民の声 2008/12/20(土) 16:58:18 ID:hp5EoatBO

第二次世界大戦の真っ最中、うちのじいちゃんは
衛生班としてかり出された。(場所は詳しくはわからない)

そこで壮絶な体験をしたと聞いたけど、
何がどうしたのかは一切教えてくれなかった。
じいちゃんが死んでから今年で4年。ついこの間、
じいちゃんの古い日記が出てきた。

悪気はなかったけど、つい読んでしまった。
…読んだ事を後悔しました。

じいちゃんの担当だった衛生班の中に、
男色家の先輩?(上官だか上司)がいたらしく、
そこそこ顔が整っていたじいちゃんはどうもその男色家の先輩に
性的な施しをされてしまったみたいで…

昔の人の字だからよくわからない所もあったけど、
死にたかった、悔しい、辛い、撃たれて死んだほうがましだった。
こんな事が書いてありました。

じいちゃん、勝手に日記を読んでごめんよ。
291: 名も無き国民の声 2008/12/20(土) 19:01:03 ID:L7jGpfD0O

>>268
太平洋戦争の自虐史化は反対だが、過度な美化はいかんね。
NHKで特集していたが、日本は国連(国際連盟)から、
満州?で麻薬を製造・販売している証拠を突きつけられて、
窮地に立たされていたんだぜ。(今の北朝鮮みたいだね)
アジア人をシャブ漬けドラッグハイにして、白人からの解放だぜは無茶だろ。
日本は白人と同じことをしたに過ぎないのさ。

292: 名も無き国民の声 2008/12/20(土) 19:57:06 ID:HFTwnBJ10

NHKの時点で・・・

293: 名も無き国民の声 2008/12/20(土) 23:45:21 ID:sg/1JXzxO

第四艦隊事件以来
変にゲン担ぎする将校が増えたと聞いたことがあるけど
栗田さんとか古賀さんとか

294: 名も無き国民の声 2008/12/21(日) 02:36:29 ID:Xu8uTLZL0

>>291
麻薬の氾濫した中国で、陸軍が管理をしたってだけの話を
極左NHKディレクターがでっちあげたんだよあれは
NHKスペシャルは歴史になると途端にひどい

295: 名も無き国民の声 2008/12/21(日) 09:14:20 ID:FJIv94Q3O

NHKの番組がソースで通るなら
世界中の裁判は適当に証言したもの勝ちになるなw
満州事変は石原の独断みたいな説もあるけど、どうなんだろうな。
満州と朝鮮半島が無かったら日本はソッコー負けてた訳だし、
ソッコー負けてたらアジア解放できないしな。  
四百人程度で何万だか何千のオランダ軍を撤退させる
日本軍の野戦のうまさはオカルト

296: 名も無き国民の声 2008/12/21(日) 17:43:14 ID:hJ8pUJBN0

>>295
事実、石原の独断。
後にシナ事変で石原は若手参謀どもに
「あんたと同じことをやったまでだ」と痛罵されてる。

朝鮮半島は地政学的に、いたしかたない面はあるが
大陸へ固執したのは明白な間違い。
日本は海洋国としての利点を生かす方向へ進むべきだった。

297: 名も無き国民の声 2008/12/21(日) 23:27:31 ID:ftiEZf3I0

>>296
南洋は白人列強の植民地しか無いわけだが。
日本の場合、朝鮮から陸続きに拡張するしか無いだろう。

298: 名も無き国民の声 2008/12/22(月) 04:12:18 ID:H+rZzGcz0

>>297
それが間違いだといってる。
植民地経営しか念頭に無いようだが、
長期的に見れば破綻しなかった植民地経営は存在しない。
海洋国は海運力整備に力を傾け、通商のコントロールによって
利潤を求める方が遥かに国益を産み出す。

299: 名も無き国民の声 2008/12/23(火) 00:34:19 ID:bdHniZOK0

>>298
いずれにしても、飛び石で拡張する米国と対峙するはめになるわな。
欧米がアジアでの日本の増長を見逃す訳が無いでしょう。
当時の視点で思案しないとな。

300: 名も無き国民の声 2008/12/23(火) 01:14:45 ID:WKKG4uWJ0

その通り
周りが通商で身を立てているならともかくも
列強すべてが植民地経営している状態では
ひとりで通商国家とはいかない

301: 名も無き国民の声 2008/12/23(火) 04:13:02 ID:HuwoxTQf0

だから通商のコントロールだと言ってるだろ。
誰も通商を独占しろとか言ってはいない。

いいか、交通と情報を「他国のそれと」リンクさせながら
コントロールすればいいと言っている。
当時の視点うんぬんとか言ってる奴は明治~昭和の流れの中で
「当時の」状況が形成されたという点を理解していないのだろう。

一例を挙げれば、日露戦争後に
日米関係は悪化し始めるのだが、
その原因の1つは、米が持ちかけてきた
南満州鉄道の共同経営を拒否したことにある。
この時点で、これを受け入れていれば
その後の日米関係はどうなったろうな?

302: 名も無き国民の声 2008/12/23(火) 05:34:08 ID:bEYK0+w/0

資本力の差で満州から駆逐されたんだろうな。
で、日米開戦。

結果的にあんまり違いはないような。
でも、アメリカが大陸の泥沼でどうあがくかにも少し興味はあるな。

303: 名も無き国民の声 2008/12/23(火) 06:28:40 ID:WKKG4uWJ0

>>301
日米関係の悪化は日本側にだけ原因があるわけじゃないだろ
アジアで台頭してきた勢力が気に食わないというのがでかいよ
戦争せず対立しないようにするならヘコヘコするしかない
南満州鉄道の経営を受け入れたところで、次の要求をしてくるのは明らか
アメリカをどんだけ紳士的な国だと思ってるんだよ

引用元:太平洋戦争中の不思議な・怖い話3