b301

280: 名も無き国民の声 2008/12/18(木) 23:54:54 ID:YnGH47sCO

うちの親戚の家にある時計は
おじいさんが亡くなった時間に必ず止まる
553: 名も無き国民の声 2009/03/25(水) 21:19:37 ID:TE7BcFRM0

特攻隊を乗せて運ぶ
空母の乗り組み員というのは、非常に辛いらしい
国のため、これから散ると言う
若者達を乗せているからだ、そんな空母での話
特攻隊の第一陣を送り出した夜、艦長が眠れず鑑の中をぶらついていると
明日出て行く爆装戦闘機の整備をじっと見つめている特攻隊員がいた

艦長が「明日行くのか・・・」と声をかけると、
その特攻隊員は敬礼してこういった
「いえ、自分は今日の作戦に参加し、
無念にも敵艦にたどり着く前に撃墜されました、
明日もう一度出撃いたします。」と、それを聞いた艦長は驚きながら、

その青年から官姓名を聞いた、
後で調べたところ間違いなくその日の作戦で
未帰還となった特攻隊員だった

次の日、艦長は出撃する特攻機と共に出撃するであろう、
もう一機の見えない特攻機を送るため、
いつまでも帽子を振っていたと言う

556: 名も無き国民の声 2009/03/25(水) 23:09:04 ID:NtML1BquO

>>553

ほ~空母から特攻隊とな?艦名は?
あの時期にそんな作戦できた空母がいたんだ?

557: 名も無き国民の声 2009/03/25(水) 23:29:22 ID:Htsn9VIb0

>>556

ちなみに、雑誌「丸」から引っ張ってきた話だよ

558: 名も無き国民の声 2009/03/25(水) 23:43:05 ID:7cThe3ovO

>>556

本州から鹿屋とか知覧の基地(南九州)に海上輸送してる時の話しでは?

559: 名も無き国民の声 2009/03/25(水) 23:46:11 ID:Htsn9VIb0

>>558

でも、艦長が帽振れで送ったという話が書かれていたんですよ<丸

554: 名も無き国民の声 2009/03/25(水) 21:41:21 ID:7cThe3ovO

怖いとゆうか悲しいね。
お母さんの所にも行ったのかな…

560: 名も無き国民の声 2009/03/26(木) 00:07:17 ID:M2y/rLPfO

マリアナ海戦なんかは空母から特攻任務でてなかったっけ?
おかげでターキーシュートになったけど。
あの前後くらいから特攻任務が始まってるはずだけど。

561: 名も無き国民の声 2009/03/26(木) 01:03:14 ID:mpFJITIB0

特攻が主目的で機動部隊が作戦なんかしたか?
信濃が便乗した桜花と隊員を載せたことはあるけど。
特攻云々の部分は勘違いで、二日に渡って戦った空母戦となると
珊瑚海とマリアナ沖、南太平洋海戦だったか。
このうち、ターキーシュートのマリアナ以外だと、南太平洋海戦なんかは
かなり熾烈な戦いだったみたいだからそこではないかな?

563: 名も無き国民の声 2009/03/26(木) 20:21:16 ID:StewMkrSO

爆装の艦上戦闘機と言うなら特攻だね。
空母からってのは確かに初めて聞いた。

564: 名も無き国民の声 2009/03/26(木) 20:28:22 ID:dAreUdT2O

>>563

特攻機送り出した後の空母って、洋上の的じゃんw

562: 名も無き国民の声 2009/03/26(木) 08:57:07 ID:YLi+/z9p0

空母隼鷹のかっこよさはオカルト