b1516

553: 名も無き国民の声 2009/03/25(水) 21:19:37 ID:TE7BcFRM0

特攻隊を乗せて運ぶ空母の乗り組み員というのは、非常に辛いらしい
国のため、これから散ると言う若者達を乗せているからだ、そんな空母での話
特攻隊の第一陣を送り出した夜、艦長が眠れず鑑の中をぶらついていると
明日出て行く爆装戦闘機の整備をじっと見つめている特攻隊員がいた
艦長が「明日行くのか・・・」と声をかけると、その特攻隊員は敬礼してこういった
「いえ、自分は今日の作戦に参加し、無念にも敵艦にたどり着く前に撃墜されました、
明日もう一度出撃いたします。」と、それを聞いた艦長は驚きながら、
その青年から官姓名を聞いた、後で調べたところ間違いなくその日の作戦で
未帰還となった特攻隊員だった

次の日、艦長は出撃する特攻機と共に出撃するであろう、
もう一機の見えない特攻機を送るため、いつまでも帽子を振っていたと言う
556: 名も無き国民の声 2009/03/25(水) 23:09:04 ID:NtML1BquO

>>553

ほ~空母から特攻隊とな?艦名は?
あの時期にそんな作戦できた空母がいたんだ?

565: 名も無き国民の声 2009/03/26(木) 20:44:23 ID:VBDhqTwrO

艦名出せばすぐに分かる事だろ?
いつの丸だ表紙はなに?そんな本読んでるくらいだから
艦名ぐらい記憶にあるだろ?生き残ってるのは雲竜型くらいか?

568: 名も無き国民の声 2009/03/26(木) 21:01:08 ID:SgQRrC9j0

>>565

もう二十年ほど前の丸ですよ、
今手元にないので覚えている範囲で書いたんですが

確かこの話と一緒に、突兵拵えの刀を刀を買ったが、次々不幸が起こって
刀を研ぎに出している間は収まる、刀が帰ってきたらまた不幸が起こる
それで刀屋に、売りに行ったら柄が血染めで有ることが解ると言う話と、
戦艦だか巡洋艦だか忘れたけど、錨鎖庫か何かに入ろうとする
新任の士官に「あぶないよ」と声をかける幽霊の話(前に落ちて死んだ人と言う話)
とか、海軍兵学校の階段の踊り場でたちの良くない(ひねくれた)兵だったか
下士官だったかに銃剣で刺された生徒の幽霊が出る話とかが
特集として載っていたと覚えています。

569: 名も無き国民の声 2009/03/26(木) 21:05:23 ID:SgQRrC9j0

>>568

変なところにろが入ってる・・消し忘れた
それで刀屋に、売りに行ったら=それで刀屋に売りに行ったら、

566: 名も無き国民の声 2009/03/26(木) 20:46:35 ID:M2y/rLPfO

敵機動舞台をおびき寄せるための囮艦隊というのがあってだな…。

567: 名も無き国民の声 2009/03/26(木) 20:51:44 ID:VBDhqTwrO

↑それマリアナの小沢の瑞鶴でしょ?
B-29の遠隔砲塔からM2もぎ取ってグレムリンに発砲とか
物理的に不可能な話しが多すぎるわ、

570: 名も無き国民の声 2009/03/26(木) 21:13:20 ID:SgQRrC9j0

後、伊33の話が書いてあったな
海軍でもっとも不吉な数字は3だったみたいな話だったとおもう
で、その3を重ねた33を持つ伊三十三号の悲惨な事故の話が書いてあった

これは、上と同じ特集じゃなくて、他の記事だったかも知れない

571: 名も無き国民の声 2009/03/26(木) 23:39:20 ID:koM37+TY0

ここはオカ板です
太平洋戦争及び旧日本軍等ヘの個人的な思想心情は控えて下さい
兵器、装備等の史実を検証するスレでもありません

前スレ
太平洋戦争中の不思議な・怖い話2@オカルト板

572: 名も無き国民の声 2009/03/27(金) 00:28:37 ID:RoxTUiBt0

珍しく上がってると思いきやオカ話で史実の検証かよ・・・

引用元:太平洋戦争中の不思議な・怖い話3