国家総動員報

131: 名も無き国民の声 04/08/10 13:08 ID:???

ちょっと前に話題になってたやつで

コレラの一番単純な治療法は、
食塩入り砂糖水をどんどん飲ませる事。
激しい下痢による脱水症状と電解質不足が死因になるので。
もちろん薬も使えばもっと早く確実に治るけど。

166: 名も無き国民の声 04/08/11 00:22 ID:???

>>131

HIVウィルスが熱に弱いのを利用して、
わざと体温を42度以上に上げて
体内のウィルスのタンパク質が
壊れるまで続けてHIVを完治するという
怪しげな治療方法がある。
167: 名も無き国民の声 04/08/11 00:31 ID:???

>166
マラリアに掛かるんだよね。
マラリアの被害を甘受してHIVを殺す。
まさに肉を切らせて骨を絶つ、だな。

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
169: 名も無き国民の声 04/08/11 00:45 ID:???

末期ガンの患者が日本ならアガリクス、
アメリカなら杏の種の核に頼るようなものでしょ。

171: 名も無き国民の声 04/08/11 00:53 ID:???
 
つうか丸山ワクチンを、いい加減認可しる。

173: 名も無き国民の声 04/08/11 00:59 ID:???

>>171

よく話は聞くけど効果あるの?>丸山ワクチン
なんで厚生省(厚生労働省)は認可しないの?
坂口厚相が悪いの?

182: 名も無き国民の声 04/08/11 01:48 ID:???

>>173

効果あるよん、つうか効果があるから、
あからさまに潰すことができなくて治験目的でのみ使用可なんて
無茶苦茶な投与方法をとってるわけだし(苦笑

174: 名も無き国民の声 04/08/11 01:00 ID:???

>>171

それは有りえないってことが「攻殻機動隊」をTVで見てよく分かった(w

182: 名も無き国民の声 04/08/11 01:48 ID:???

>>174

攻殻SACは1stはよかったんですけどねぇ・・・(微苦笑

172: 名も無き国民の声 04/08/11 00:57 ID:???

漏れは5年前、インフルエンザに罹患して
42度オーヴァーを体験しましたが何か?
水銀柱が42℃のさらに上まで行きましたが何か?

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
178: 名も無き国民の声 04/08/11 01:27 ID:???

丸山ワクチンが認可されないのは、このワクチンが結核治療の研究
から発見されたものであり、「国立がんセンター」に代表される日本
医学界の「がん研究学閥」がそれを「門外漢の発見した治療法など
認可するな」と圧力をかけていることが最大の理由。

攻殻SACはそのあたりの話をうまく援用している。

179: 名も無き国民の声 04/08/11 01:34 ID:???

>>178

攻殻SACの第何話ですか?
今度レンタルであkりてきます。

180: 名も無き国民の声 04/08/11 01:37 ID:???

>>178

こう言うカス共にはとっとと死んで欲しいな。
どうせ自分が癌になれば丸山ワクチンに縋り付く癖に。

181: 名も無き国民の声 04/08/11 01:39 ID:???

>179
第一期の終わりごろ。20-24話位。

>180
細野富士彦のマンガでそーゆーのがあったな。
闇の裁判官シリーズだったか。

184: 名も無き国民の声 04/08/11 01:50 ID:???

>>181

アリガ㌧。しかしくだらないメンツは捨てて欲しいなあ。
日本医学界の「がん研究学閥」達の開発した抗がん剤は効果無しらしい

日本の薬は99%国内使用。理由は海外では通用しないから。
医薬品の輸入を自由化すると日本の薬品メーカーは秒殺されるらしい。
そうなると治験データーでお金をもらっているお医者さんたちも困るし
厚生省も海外のメーカーには天下りできないので国内メーカーを守るそうな。

かくして国民は高くて、効果があまり無くて、
副作用の大きい薬を服用しないといけなくなりました。

効果があまり無い=沢山飲まないといけない
副作用が多い・大きい=
副作用を消すためのクスリも服用しないといけない
高価な薬=厚生省の予算が大きくなる(=権限の増大
=福利厚生の名のものとに税金・健康保険料が高くなる)

お医者さんや医薬品メーカー、
厚生省は二重・三重に(゚Д゚)ウマーなわけですな

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
185: 名も無き国民の声 04/08/11 01:54 ID:???

>>184

あと詳しい理由を聞いたこと無いんだけど、
薬剤投与関係についての全国規模のデータベース導入が
全然進んでないので、相互に投与すると有害なクスリが
処方箋で投薬し放題つーのも我が国最先端医療の
特徴ダターリ(黒笑

200: 名も無き国民の声 04/08/11 11:53 ID:???

>>185

そういうのは病院や薬局のレベルで導入するんだって。一例として
http://www.mdis.co.jp/service/melphin/melphincata.html
のオプション見てごらん。

念のために問い合わせするデータベースならともかく
毎処方箋ごとに全国規模のデータベースとやらに問い合わせした日には
いったいデータリンクと中央のデータベース能力にいくら投資するつもりかと。
末端の薬局まで入れると、自衛隊のRMAなんか目じゃない投資額だよ。

親戚の癌が治らなかったり、当たった医者がDQNだったのは同情するが
他人の疑問を牽強付会と言い切ったり
変な噂で黒笑とか言い出す前に、頭使おうよ。

199: 名も無き国民の声 04/08/11 11:52 ID:???

>>184
 
いまどき薬は外国の薬が多いよ。
日本の製薬会社が代理店になって売ることが多いし。
いい薬だと代理店としてのの権利争いもすごいことになる。
F-15を三菱が売るようなもんだわ。 

治験もアメリカの薬を輸入するに際しては
容量設定のフェーズだけで済むし。
逆に日本の会社の薬をアメリカで売るには
アメリカで一から治験しないといけない。
日本だと治験に応じても患者は儲からないし、
治験に応じる人もそうそういないしね。

結果として、日本の会社は自社新薬でも治験をアメリカでやるんだよ。
そもそも副作用を消す薬なんて、ガン関係以外ないってば。
あったらほしいよ。ww

>効果があまり無い=沢山飲まないといけない
おいおい。 
日本人は高血圧に最初からノルバスクみたいな
最新のCa拮抗薬を出してもらえるけれど
コストに厳しいアメリカの保険で、
最初からノルバスク出したら速効カットだっちゅうに。

昔気質の馬鹿医者が最初から第4世代の抗生剤とかを投入するのは
問題になってはいるが   (耐性菌つくるからね)
効果があまり無い薬を選んで、評判を下げるリスクを取る医者
がいたらそれはよっぽど馬鹿医者だぞ。
そんな医者なら別の医者に行けよ。

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
183: 名も無き国民の声 04/08/11 01:50 ID:???
 
あぁ、あと丸山ワクチンを認可しない理由として
あげられる一つに効果の機序がはっきりしない、つーのも
ありましたな。 
それをゆうなら、効果の機序ははっきりしてるけど、
そりゃおまえ単なる毒薬じゃん、つう抗ガン剤の方が
よっぽどあれだと思うけど(微苦笑

187: 名も無き国民の声 04/08/11 03:09 ID:???

質問ですけど、丸山ワクチンって
海外じゃ使われてないの?ほんとに利くもんなら
日本の医学会のしがらみなんか無い海外でなら
ばんばん使われてるはずですけど、
寡聞にしてそんな話聞いたこと無いし。私が知らんだけなのか?

188: 名も無き国民の声 04/08/11 03:21 ID:???

まあなんだかんだ言って日本は世界一の長寿国だし…
その国の薬が本当に効いてないのか?

>>187 の言うことも気になる。

191: 名も無き国民の声 04/08/11 08:04 ID:???

>>187

あっしの叔父が末期癌で手の着けようがなくなるまで
医者が全然首を縦に振らず、もう何やってもムダ
という段階になってやっと認めて「いただいて」
オヤジ(叔父の弟)とわしで、日医大までレクチャとワクチン
受け取りに行ったときには、海外からも来てた人いましたよ。 

今は郵送受け取りできるようになったけど、
あの頃は厚生省の嫌がらせで「必ず窓口受け渡し」だったので
窓口には長蛇の列ができてましたです。 
オヤジは若い頃に病気して足が良くないのに
2時間くらい一緒に並んだかな。 

で、今では郵便受けとり出来るといいましたが、
これはあくまで「国内の住所」のみです。 
海外の人も投薬を受けることはできますが、
これまた厚生労働省その他の嫌がらせで、一々海外から
受け取りにこなくちゃいけないので、名前と効能は知ってても、
受け取りにこれる人は限られているという
実情です。 

東大を中心とする医学閥の全てが悪い、
というつもりはありませんが、「閥」というものが、しばしばDQNの
隠れ蓑になる実情を認識し改革出来ないなら、
まとめて地獄に堕ちてくれ、と思いマスです。

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
192: 名も無き国民の声 04/08/11 08:06 ID:???
 
>>191に付け加えると、丸山ワクチンを提供する側としては、
こちらが末期で、もはや何やっても無駄な状況
であることは提出した診断書その他の資料で明白で、
正直言って「治験資料」としては不利な結果になるのが
目に見えているにもかかわらずワクチンを出してくれたのは、
医業に対する誠実さとして特筆してもよろしいのではないかと。

189: 名も無き国民の声 04/08/11 06:12 ID:???

やっぱり健康で一番大事なのは食い物ということか。