b215

672: 名も無き国民の声 2009/04/13(月) 23:44:58 ID:VsHfASbJ0

以前、三輪明宏がテレビで言っていたけど、
戦時中に空襲にあって赤ん坊をおんぶした母親が逃げてて、
安全な所まで避難した時に、赤ん坊の頭だけが無くなってたそうだよ。
母親は無事だったけど、背中の赤ん坊の頭だけ
被弾するような場合も有るんだな。
残った母親は発狂したみたいに泣き叫んでたらしいよ。
680: 名も無き国民の声 2009/04/14(火) 08:07:02 ID:wXgasRMq0

>>672

東京大空襲でばらまかれたのは、大多数が爆弾ではなく焼夷弾だから

焼夷弾というのは油の入った
50センチくらいの鉄の筒にが降ってくるんだ、
落ちたらすぐに燃え上がる様に作って居るんだが
たまにそうでない不発弾みたいなのもある、
警備に当たっている兵隊が袈裟懸け状態に
焼夷弾に突き通されて、死んだという話もある

だから、焼夷弾の直撃を受けたばあい、
手だけ残るというのは十分にあり得る
あと、爆弾のばあいは落ちたところから
かなり遠くまで破片が飛んでくるのだが
この破片というのは鉄の板みたいな物だから、それが銃弾以上の早さで
ぶっとんでんくるから、これが当たれば人間くらい簡単に両断される

米軍は日本の家屋が木造であることから、この焼夷弾を多用した
彼らはちょうど巻き狩りを楽しむように都市外周部から、
爆撃を開始し中心部に向かって人々を追い立てるのだ
南京事件などを日本の蛮行として、誇大に宣伝する奴らはいるが
日本が受けたこの大虐殺を問題視する声は聞かれない
第二次大戦で最も多く虐殺されたのは、他ならぬ日本の民衆である

674: 名も無き国民の声 2009/04/14(火) 02:46:00 ID:LGHk6EEuO

ふっ飛んだと言うよりは逃げ回ってる中、
何かに引っ掛かり引きちぎられたとか
振り回し過ぎてちぎれたとかじゃないかな?
どっちにしてもそれだけ必死で逃げ回ったんだね想像すると(T-T)
うちの婆ちゃんは満州から逃げ帰った時の話をよくしてたな

木の板でできた吊り橋を走って逃げると
小さな子が板と板の間から川底に落ちて行くんだって
だけど母親は振り返らず渡って逃げるんだってさ
渡りきれた子達を守る為に…

夜は木の上でジッとしてるんだって
下に居ると野犬だか狼に喰われるって言ってた
あんまり泣くような赤ん坊は木の根元に埋めたり
川に流したりして逃げてきたんだって
体の弱い子とかは「すぐに向かえに来るから」とか言って置き去りにしたらしいよ

だけど母親は生きて共に日本に帰った子供や夫に
置き去りにした家族の事を言えず
病死だの殺されただのってウソ言っちゃったから
運良く助かって残留孤児として
日本に家族を探しに来た我が子に気付いても
自分の子だって名乗り出ないんだって

他人事の様に話してたけど母親の兄弟が
3人も引き上げの際に満州で死んでんだよな…
ごめんね~!!深夜に布団の中から携帯だったんで
眠いし目がシバシバだしで改行、文章メタメタだね(´-ω-`)
寝ま~す( ̄。 ̄)Zzz

676: 名も無き国民の声 2009/04/14(火) 04:17:05 ID:/3iLxsecO

引き上げ者はとにかく大変だった
男はリンチされ、女はレイプされ…
とあるグループがその土地の人にかくまってくれるように頼んだら
若くてまだ幼いくらいの女の子とやらせろと要求されたそうだ
その晩、みんなが助かるために泣く泣く女の子を差し出したとか。

677: 名も無き国民の声 2009/04/14(火) 04:33:45 ID:/3iLxsecO

博多港には引き上げてきた人がたくさんいたんだが、
博多港から少し離れた二日市とうところの診療所では
連日、すさまじいことになっていた。

毎日、レイプされて妊娠してしまった人が、
麻酔もない中で中絶手術を受けていたからだ。
多くは朝鮮人にレイプされ、ロシア人にレイプされた人も。
(赤ちゃんの髪の毛が金髪だったりで分かったそうだ。)

この当時、看護婦をされてた方が、
あったことをちゃんと伝えないとと思って
忌まわしくて今までしまってきた記憶を証言された。
これを伝えたのはテレビ西日本なんだが、
最初に放送された時は、朝鮮人にレイプされたことが伝えられたのに、
二回目に同じような内容の放送があったときには、
なんとロシア人だけにレイプされたかのような内容だった。
一回目の放送の後に朝鮮人から抗議を受けて
テレビ西日本が事実を歪曲したのは間違いない。
福岡のテレビ局はほんとに糞ばっかり。

679: 名も無き国民の声 2009/04/14(火) 06:36:51 ID:ikFmtis9O

何百というオカルトスレがあるのに、
あえてこのような戦争体験を回想するようなスレに
書き込んだりROMったり引き付けられる人って
みんな太平洋戦争で戦死した人の
生まれ変わりだって学者が言ってたよ。

710: 名も無き国民の声 2009/04/15(水) 23:23:23 ID:Dh8HOM2lO

>>679

詳しくお願いできますか?変だと思いますが心当たりがあります。
スレ違なら誘導お願いします!

681: 名も無き国民の声 2009/04/14(火) 08:36:52 ID:nR8K3UF/0

高校の時の交換留学でアメリカからきたユダヤ系のやつ。
「オレのじいちゃんはWW2で日本兵に殺された」
と表現した。

は?だからなに?
オレの高校、隅田川の近くだから、
じいさんばあさんの世代は東京大空襲のときの
隅田川の凄惨な状況を記憶しているし、
ことある毎にそれを俺たちの世代も聞いて育ってんですけど。

結局、戦争ではみな被害者感情を持つのが
自然なんだろうけど、それをどう表現して
いつそれを過去のものとして受け入れるか、なんだろうと思う。
ま、あれだ、俺らはそのユダに向かっていっせいに
「うるせぇ、もういっぺん真珠湾空襲してやろうかコラ」
と返してしまったわけで、今は反省している。

682: 名も無き国民の声 2009/04/14(火) 10:28:38 ID:lIdh64h40

>>681

ある晴れた~ひ~るさがり
ゲッ~ト~へ続く道~
荷~馬車がゴ~トゴト、ユダヤを乗せていく
ユダ~ヤの豚が、引かれてゆ~くよ~
濁りきった瞳で見ているよ~

ドナドナド~ナ ド~ナ~
ユダヤを乗せて~
ドナドナド~ナ ド~ナ~
荷馬車は進む~

この替え歌を作って、先生に激しく怒られた俺が来ましたよ

684: 名も無き国民の声 2009/04/14(火) 12:19:52 ID:hGiNo2rA0

コピペではなく、近所のばあちゃんに聞いた話を書いたんだが、
似たような話はいっぱいあるのかもね。
空襲では、同じような体験をした子供たちが、けっこういたのかもしれない。
 
>>682
アウシュビッツに行っても同じ歌が歌えるだろうか。
まあ、子供の頃のおバカな話なんだろうが。

原爆が戦争を終わらせるための「正義」だったと言ってるアメリカ人は、
広島・長崎の原爆資料館を見ても、同じことを言えるんだろうか。

687: 名も無き国民の声 2009/04/14(火) 14:58:43 ID:miaYOqFj0

>>684

ここは不思議な話・怖い話スレだから下四行はイラネ

693: 名も無き国民の声 2009/04/14(火) 18:15:00 ID:WecyHauf0

>>684

>原爆が戦争を終わらせるための「正義」だったと言ってるアメリカ人は、
>広島・長崎の原爆資料館を見ても、同じことを言えるんだろうか。

TVでは堂々と言ってたぜ

697: 名も無き国民の声 2009/04/14(火) 21:57:09 ID:R15I0pWA0

>>693

つか、そう言い聞かせないとやってらんないだろ
本気で相手に同情したら死にたくなるじゃん

695: 名も無き国民の声 2009/04/14(火) 20:02:24 ID:a6a3CKJ+0

>>681

「うるせぇ、もういっぺん真珠湾
空襲してやろうかコラ」と返してしまったわけで、今は反省している。

おまいとは美味い酒が飲めそうだw

716: 名も無き国民の声 2009/04/16(木) 14:45:45 ID:7gQAiYLR0

>>681

>「オレのじいちゃんはWW2で日本兵に殺された」 

「オレのじいちゃんはwwwww 2で日本兵に殺された」 
こう見えちまった。

引用元:太平洋戦争中の不思議な・怖い話3