国家総動員報

589: 名も無き国民の声 04/08/18 18:35 ID:???

暑い日は井戸水で冷やした白玉に、
軽く白砂糖をふってつるりとたべるのがいい。

607: 名も無き国民の声 04/08/18 20:56 ID:???

>>589

藤枝梅安ハケーン
625: 名も無き国民の声 04/08/19 00:55 ID:???

     ブスッ
( ゚Д゚)σ→( ゚∀゚)
 589     607

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
627: 名も無き国民の声 04/08/19 01:15 ID:???

>     ブスッ
> ( ゚Д゚)σ→( ゚∀゚)
>  589     607

いいなそのAA(笑)。
針が盆の窪に刺さってるように見えれば文句なしだ。

それはそうと、梅庵でよく出てくる
「アサリで出汁をとった鍋に大根の千六本を入れて
さっと火が通ったら引き上げて食べる」という料理、
そんなもんが本当に旨いのかどうか
著しく疑問だったが、実際に試したら目茶旨だった。
信じられないが本当だ。

629: 名も無き国民の声 04/08/19 02:13 ID:???

>>627

鬼平にでてるのも実際うまかったりする。 

思えば、風鈴や「ししおどし(鹿威し?)」も
欧米人(とまとめていいのかな?)に取っては
雑音でしかないのかな。

641: 名も無き国民の声 04/08/19 08:47 ID:???

>>627
>>629
作者の池波正太郎は文壇きっての食通として知られた人なので、
アレは単に自分の食いたいモノを書いただけという説もアル・・・w

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
631: 名も無き国民の声 04/08/19 02:25 ID:???

日本人の虫の声に対する
欧米人との違いを表した有名な俳句がある。

「しづけさや 岩に染みいる 蝉の声」

実際には蝉が鳴いていて無音ではないにもかかわらず、
「しづけさ(静かさ)」と表記される。

蝉やししおどしの音は
それ自体が響き渡る事で空間の広がりとその平穏さを引き立てる。
日本人の精神にはそう考える感覚がある。
卑属に言うならスイカに塩。

632: 名も無き国民の声 04/08/19 03:12 ID:???

>>631

たしかに蝉が鳴いてるのに
「静けさ」ってのはおかしなことなのかも。
それに納得するのが日本人ってことなのかな。

でも、「スイカに塩」はちょっと違うんじゃ・・・

633: 名も無き国民の声 04/08/19 03:15 ID:???

ちょっと補足。

蝉の声(とか風鈴?とか)を
「雑音」とは分けて考えるかどうかってことね。

ああ、でも人がぼそぼそ話してたりすると「雑音」と感じるよなあ・・・
「風流」という概念があるかどうかなのかな。

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
656: 名も無き国民の声 04/08/19 13:39 ID:qbvbncFM

旧陸軍で射撃のうまいのは普段の行動がにぶい人が多かった

658: 名も無き国民の声 04/08/19 15:23 ID:???

>>656

デブ二等兵だな。

行動が鈍い、つまり外からの刺激に対する反応が鈍いので、
砲爆撃の雨霰の中でも射撃に集中できる、という事らしい。


引用元:★信じられないが、本当だPart15