no title

27: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 15:38:19.76 ID:ru+CvZAg0

2011年(眞子さん20歳で山守流出事件の頃)
殿下「私たちも割と早く結婚しましたけれども,
これはあくまでも本人次第ですので,
考えというのは今のところ私には,特にありません。」

妃殿下「宮様と同じように,結婚についても,
本人の気持ちを大切にしたいと思っております。」  
27: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 15:38:19.76 ID:ru+CvZAg0

2012年(眞子さん21歳留学中で小室と出会い済み)
殿下「結婚については,これはもう本人次第で
こちらが何か言うということは今の段階ではありません。
(妃殿下を振り向かれて)ですね。」

妃殿下「(殿下を振り向かれて)はい。特に結婚について
特に具体的にお話しすることはございません。」  
  
2013年(眞子さん22歳で小室からプロポーズして両親に紹介済み)
殿下「結婚についてですけれども,今長女が22歳ですね。
私が結婚したのが24歳で,(妃殿下を振り向かれて)こちらが23。
ずっと小さいと思っていたのですけれども,
そういう年齢になったのだなと感じます。
若い時の子どもで,今,20代でも私たちは
40代でいられるというのは,良かったなと思います。
そうであれば,余り遅くなく結婚してくれたら良いなと思いますが,
こればかりは一人でなくて相手もあることですし,
またそのことを強要することはありません。
ただ,余り遅くなかったら良いのかなと。
(妃殿下を振り向かれて)どうでしょう。」

妃殿下「(殿下を振り向かれて)そうでございます。
私はまだ大学生と思っておりまして,
余りそのようなことを考えることはなく過ごしておりますが,
もしそのような出会いがありますならば,娘の気持ちや考えを聞いて,
また,こちらの思いとか考えを伝えていきたいと思っています。」

28: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 15:40:21.99 ID:ru+CvZAg0

2016年(眞子さん25歳)
殿下「考えてみますと私たちも
比較的若くて結婚して,今の長女の年齢の時には,
つまり私が25歳の時に長女が生まれていますし,
それから3年後に次女が生まれています。
それで今,もうじき51歳ですが,比較的自分が若いうちに
子供もある程度の年齢になっていることから,  
  何と表現していいのか分かりませんけれども,
ある意味大人としての話を楽しむことができているように思います。
これは悪いことではないなと思います。
ただこれは人それぞれ考えも違いますので,
私は結婚については娘たちの意思をできる限り
尊重したいなと思っております。
それから将来の活動については,
将来というのはもうすぐ先も含めて将来になるわけでしょうが,
これからも活動の幅が広がるかもしれませんけれども,
今は頂いた仕事を一つ一つ真摯に務めていってくれれば
いいなと考えております。」

妃殿下 「質問の答えの順序が少し変わりますが,
将来のことを含めて,これからの活動ということになりますと,
娘たちが一つ一つの公的な務めを大事に果たしつつ,
自分の判断を大事にして,経験を積み重ねていってほしいと考えています。
そして結婚については,娘たちの気持ちや考えを大事にしたいと思います。」

30: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 15:47:09.61 ID:ru+CvZAg0

2017年(眞子さん26歳婚約発表)
殿下「まず,小室さんの印象ですけれども,
(妃殿下をご覧になって)初めて会ったのは,いつ頃でしょうか。」

妃殿下「(殿下を振り向かれて)いつ頃でしょう。」

殿下「多分,2013年ぐらいかと思いますけれども,
そのときが,初めてになります。
そのときの印象は,大分その,緊張していた
ということもあったかもしれませんけれども,
非常に真面目な人だというのが第一印象でした。
そして,その後も何度も会っておりますけれども,
その印象は,変わっておりません。また,娘のこと,
娘の立場もよく理解してくれていると思います。」

殿下「どのような家庭というのも,なかなか,
私から言うのも難しいですけれども,
本人たちが幸せだと思う家庭であれば,
それでいいなと思います。」

妃殿下「初めの印象についてですが,初めてお会いし,
話をしましたときに,丁寧で穏やかな印象を受けました。
そして今も,同じような印象を持っております。先日になりますが,
小室さんのピアノを聴きたいと話をしましたところ,
快く応じてくださり,小室さんの優しいピアノの音色を聴きながら,
私たちは心和むひとときを過ごしました。
これから,二人が歩み,築いていく生活が
幸せであるよう,心から願っております。」

31: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 15:49:20.77 ID:ru+CvZAg0

2017年9月3日 秋篠宮夫婦の感想
本日、天皇陛下のご裁可をいただき、私たちの長女、
秋篠宮眞子と小室圭さんとの婚約が内定いたしました。
小室さんと娘は、約5年の歳月をかけて、双方の気持ちを確認しながら
結婚に向けての話を進めてきました。

内定までの5年は、私たちの時よりも長い期間になり、
二人の意思を確認するのには十分な時間であったことと思います。
私たちは、その二人の意思を喜んで尊重いたしました。
本日は、あくまで婚約が内定したことの発表であり、
今後いくつかの行事を経て結婚ということになります。
私たち家族は、その日を迎えることを楽しみにしております。

2017年9月3日 ゼニーの感想
この度のことを大変感謝いたしております。
とても畏れ多く存じ、責任の重さを感じます。
主人亡き後、息子は自発的に物事に取り組み、努力を重ね、
ご尊敬申し上げる方々からのご指導のもと、
人生の要所要所を固定概念にとらわれることなく決断してまいりました。
今回につきましても、今まで通り息子を信じて任せるに至りました。
これから行われるお行事を静かに見守ってまいりたく存じます。 ”

41: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 17:46:53.98 ID:bTigS11M0

報道が無くなったのは
ネタがないからなのか?規制されたのか?
おそらく後者だよね
静かに終わらせるためにそうしたのか
新たな話が出ると進められなくなるから
なのか?
怖いね

51: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 18:16:24.19 ID:N9i13/u00

>>41

規制が入ったと思う
規制入れる事が出来る力があるなら、
もっとKKの事を調べて婚約内定させるなと思う

53: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 18:18:56.98 ID:bTigS11M0

>>51

そうだよね
この規制がいい方向に向けばいいけど
何しろお花畑の方々だからねー
悪い予感するわ

56: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 18:27:53.01 ID:N9i13/u00

>>53

悪い予感しますね
今までの週刊誌情報だけでもアウトな母子なのに
何故このまま辞退か破談にしないかと

61: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 18:39:24.03 ID:hcsvAWfG0

眞子さまが週刊誌報道と世論をブッチして
結婚詐欺師のオコゼ母子と強引に結婚したら、
佳子さま悠仁さまの縁談にも差し支えるよね?
修復不可能な怨恨を家族に植え付けることになるのに、
強行突破なんてするかなぁ
それとも浮世離れしてるナマズと眞子さまには
そんなことも想像できないのかしら

81: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 19:21:02.39 ID:W1/N7+/g0

大学院の学費はどこから出てるの?

83: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 19:22:11.53 ID:bTigS11M0

>>81

それも謎
ICUの奨学金の返済も??

84: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 19:23:07.59 ID:n7ZWU3LN0

即座に破談にするつもりは最初からなかったような。
あの文書発表からして、ほとぼりが冷めた頃に
ひっそり破談のシナリオに見える。
小室から破談の申し入れがあろうとなかろうと、
少なくとも半年は置くんじゃないの。

87: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 19:33:51.16 ID:6ubx4SRj0

>>84

安定高収入の就職斡旋してやって
一件落着と思ってる宮内庁や秋篠宮家って
甘いんじゃないかな。皇室史上あり得ないスキャンダルを勃発させておいて
恥じ入ることもなく警護つけてもらって堂々通勤してる面の厚さよ。

100: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 20:04:11.37 ID:6ubx4SRj0

やっぱり情報統制が始まってるのかな。

小室圭さんが3週間ぶりに秋篠宮邸を訪問 2時間半ほど滞在
2018年3月10日 13時10分
http://news.livedoor.com/article/detail/14412014/

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

104: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 20:09:10.04 ID:MukUCZxy0

>>100

ライブドアのそれは掲載期間が過ぎたら終了するんですよw

電通がなんかやらかしたときも、そんなこといった人がいたらしく

>しかしそのライブドアに配信されていた記事が
閲覧出来なくなっており「提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。」と表示されている。
これが切っ掛けで「電通の圧力で記事が削除」
という憶測が飛び交った。
しかし憶測だけでは済まずに
各主要ブログは決めつけでこのことを拡散したのである。
しかし事実は意外にも単純であった。各ポータルに配信されている
記事の掲載期間が過ぎただけだった。
元の産経新聞の記事は残っておりそちらは閲覧出来る。


こういうデマ拡散になってしまうので、
あまり思い込みでかかないほうがよいかと。

113: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 20:20:32.66 ID:6ubx4SRj0

>>104

知りませんでした。失礼しました。
他の記事が残っているのは、
各報道機関の提供期間が違うからなのね。
有難うございました。

140: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 21:15:29.90 ID:gq6No94v0

皇室典範って、
養子縁組できないって決まってるんだっけ?
たらればだけけれど、
三笠宮様と高円宮様のところが女子だけで、
次男の方が独身の時点で、
それぞれ旧皇族の男子を養子に迎えることって
できたなかったのだろうか。

「このままでは跡取りがいない」 ということで、傍系だし、
国民の理解も得られやすかったんじゃないかと思うんだけどな。

141: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 21:19:45.28 ID:AFcDj4F/0

>>140

まともな方なら宮家に息子を差し出す、
あるいは自ら養子になるなんてしないでしょう
喜んで養子になるとしたら竹田くんくらいかしら?

145: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 21:28:20.74 ID:6ubx4SRj0

>>141

竹田恒泰は否定してるのをテレビで見た。
今の仕事が出来なくなるって。

日本の法学者(専門は憲法学)、
政治評論家、作家、タレント、YouTuber、
ラーメン屋。皇學館大学
現代日本社会学部非常勤講師。学位は学士(法学)
(慶應義塾大学・1998年)。

170: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 22:17:32.34 ID:nJAos2MX0

>>140

天皇・皇族は,養子をすることができない(皇室典範第9条)。

養子とれるようにするなら典範改正が必要。

179: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 22:25:24.24 ID:gq6No94v0

>>170

そっかー。。
女性宮家より、養子OKの方が
改正しやすかったろうに、と思ってしまうよ。

198: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 22:44:44.78 ID:9y00cvoo0

>>179

その2つは、呼び名が違うだけで実際は似てると思う
女の子しか生まれなかった場合に婿養子をとる
→女子皇族主体で見たら「女性宮家」
子供が生まれなかった場合に、男子の養子をもらえるようにするなら
それに加えて、皇族夫妻の養子制度もかな。

205: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 22:52:20.01 ID:sT81ZQxp0

女系は駄目だけど女帝は仕方ないかもよ
愛子さんが男系旧宮家の選りすぐりの人と結婚すればいい
佳子さんが男系旧宮家と結婚してもいいけどさ

210: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 23:13:07.14 ID:2aXoGudX0

>>205

なぜ秋篠宮殿下を飛ばして愛子になるのか?
小泉が女系女帝の区別ついてなかったように
マスゴミもミスリード狙ってるね

徳仁→秋篠宮殿下→悠仁殿下
悠仁殿下が小梨なら、
その時に男系男子を探して来ればいいの
ごまんといらっしゃるんだから
そのころにはもう今上はお隠れになってるから
旧皇族復帰も阻む者はいない

213: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 23:22:50.71 ID:Tqlld1vu0

>>210

なぜ、敬宮愛子内親王殿下を飛ばして秋篠宮になるのか?
旧・宮家の人達は鍛冶屋の子孫で皇統ではない。
男系の皇統である皇別摂家の存在が不都合なのか?

218: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 23:38:10.22 ID:2aXoGudX0

>>213

男系継承が憲法で規定されてるから
だから小泉も頑張ったんでしょ
愛子には継承権ございません

225: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 23:47:32.75 ID:yqzzC5d+0

>>213

>なぜ、敬宮愛子内親王殿下を飛ばして秋篠宮になるのか?
横だけど典範で決まってるから

230: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 23:57:08.51 ID:Tqlld1vu0

>>225

皇室典範ではなく天皇の退位等に関する皇室典範特例法。

215: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 23:32:11.17 ID:rVx04ufy0

ネタギレ感すごいな

217: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 23:34:18.35 ID:4DqL44R/0

情報統制が来たのならいよいよX-day が近いのかしら

220: 名も無き国民の声 2018/03/26(月) 23:40:17.11 ID:yZDQHtl80

>>217

ちょっと待って
2年は楽しめると思ってたのにもう終わり?

240: 名も無き国民の声 2018/03/27(火) 00:12:40.09 ID:PO/HNbl20

悠仁さまにお子様が産まれなかったら・・・

愛子さま、眞子さま、佳子さまは
宮家を作らないと天皇家は続いていかないかもしれませんね

287: 名も無き国民の声 2018/03/27(火) 03:38:14.61 ID:L1j+szsL0

.>>240
悠仁さまにお子様が産まれなかったら・・・

旧宮家からの復活があれば、問題なし。
恐らく、現皇室のお子様たちより、
皇統としての血縁が濃かったり、
伝統的文化継承を身に着けている方々が
必ずいるはずと、期待する。

260: 名も無き国民の声 2018/03/27(火) 00:44:23.74 ID:BQropxdQ0

以前から女性宮家や女性天皇は危険だと言われてた。
野心のない優秀な男性が
一生添え物になる人生なんか選ぶはずがないって。
KKがその危険性を国民にはっきり示した今
海外の王室でどうだろうと女性天皇とかあり得ない。
うちはうちよそはよそ。

277: 名も無き国民の声 2018/03/27(火) 01:30:05.29 ID:BQropxdQ0

今上が皇位継承者は法学部行って
法律を学んでおいた方がいいと
アドバイスしてあきしののみや殿下は法学部へ。
皇太子殿下は隠されもしなかったが勉強が出来ずに史学科へ。
子どもの頃から動物の研究に興味があって
研究者に指導も受けてたあきしののみや殿下が
オックスフォード留学でも動物について学んだのは自然な流れに見えた。
別に皇太子殿下の勉強が苦手なのも問題視されてなかった。
真面目な面は伝わってたし弟妹が支えられて堅実に生きると思われてた。
結婚は本人の人生だけじゃなくて家の存亡も左右する。

279: 名も無き国民の声 2018/03/27(火) 01:33:34.52 ID:l4RYKYhl0

週刊誌もすっかりネタが無くなって
騒動も落ち着いてきた気がする
再来年には試練を乗り越えて見事に愛を育まれた
お二人ということで改めて婚約会見しそうですね

300: 名も無き国民の声 2018/03/27(火) 07:41:25.66 ID:RjQK5w6W0

>>279

小室母 本人乙
国民の多くはそんな事、望んでいない

303: 名も無き国民の声 2018/03/27(火) 08:08:08.34 ID:ds8CLa2f0

>>300

その通り
望んでいない
まったく望んでいない

305: 名も無き国民の声 2018/03/27(火) 08:21:11.35 ID:0M/psM+B0

陛下の裁可って問題になったのは戦前でしょ?
当時は現人神ですから
今はかわいい孫娘を守るためなら致し方ないわ
先方は結婚式も住居費用も宮家頼み、
息子進路もいまだに定まらない
持参金持ってこちらで同居するつもりだったなんて、
まこさんは結婚したいわりに
一般庶民の不幸な結婚の事例は
知らない感じなんだよね 若いからなぁ

310: 名も無き国民の声 2018/03/27(火) 08:38:24.37 ID:PO/HNbl20

>>305

裁可を覆すのは最後の最後でいいよ
まずは眞子さまが小室を嫌いになって
もう一切会わなくなること
そして小室家に辞退させること
そういう順序でいかないと
その為にもせっせと小室のスキャンダル探して
書かせるのが一番なんだろうけどなあ
もう収まったってことは、これ以上弾はないのかしら

引用元:まこさま と婚約予定だった小室母子を冷静に語るスレPart13