b974
b608
b609
b514
b611

136: 名も無き国民の声 2009/06/16(火) 11:25:51 ID:FZkfi9WmO

敗戦後、駐留米軍に特攻や自殺した人127柱だっけ?
靖国にあるよね。
数は忘れたけど

138: 名も無き国民の声 2009/06/16(火) 17:47:25 ID:QcFnPglP0

>>136

戦後とは言え、
特攻を美化するのは間違いだと思う。
特攻しなきゃ対抗できなくなった時点で、もう負けてるんだから
その段階で降伏していれば、被害は少なくてすんだ。
(勿論そうなるもっと前の段階での
適切な戦略的判断をすべきとかの話はあるが)
どうもそこらへんが倒錯してるんだよな。
137: 名も無き国民の声 2009/06/16(火) 15:37:37 ID:K1jhxKYBO

戦後米国に飼い馴らされ、
国益にかなう人物がことごとく公職追放され
アカばかりがトップについた結果、
今の文化人とやらが売国奴ばかりとなった

食糧、防衛、資源のどれ一つとして
自国で完結していないのは一番怖いことだ

139: 名も無き国民の声 2009/06/16(火) 17:50:58 ID:2mw8zp050

原爆の人体実験したいアメリカとしては
講和持ちかけたところで飲んでくれる保証は無いよね。
まぁ飲まない保証も無いけど。どっちにしろ
そんな後知恵でどうこう言うのはお笑いだよ。

140: 名も無き国民の声 2009/06/16(火) 19:15:02 ID:EmzBuW/j0

戦後、戦争で亡くなった人達が
犬死だと言う人が多い。
でも、日清日露戦争で亡くなった人達には
そんな事は言わない。
なぜか?
太平洋戦争は負けたから犬死である。
日清日露戦争は勝ったから犬死ではない。
結局、100万人戦死しようが、
その代償が勝つ事によって完結されて、
国の為に命を捧げた立派な行為と言われる。
太平洋戦争は最後に特攻までやって
負けたので、死の代償が何も無い。
ただ、戦後にアジアの国々が
植民地から独立したのがせめてもの救いだった。

141: 名も無き国民の声 2009/06/16(火) 20:33:11 ID:H+YKNfeS0

>死の代償が何も無い。

靖国神社

142: 名も無き国民の声 2009/06/16(火) 20:35:55 ID:FXGSgi3m0

八紘一宇でアジアを支配しようとする日本が
アメリカ様に倒されたお陰なんだけどね

143: 名も無き国民の声 2009/06/16(火) 20:59:08 ID:lLqedXP30

>>142

特亜史観おつ

144: 名も無き国民の声 2009/06/17(水) 11:09:20 ID:3PrRPyVZ0

安らかに眠ってください過ちは繰り返しませぬから

by広島平和記念公園

146: 名も無き国民の声 2009/06/17(水) 19:00:25 ID:BAYM21eZ0

ソ連軍上陸と同時に
日本軍の命ずるままに青酸苛里をのみ 
最後の力をふりしぼってキイをたたき、
「皆さん さようなら さようなら これが最後です」
の言葉を残し 夢多き若い命を絶った。

by九人の乙女の碑(旧)

引用元:太平洋戦争中の不思議な・怖い話4