b260

160: 名も無き国民の声 2009/06/18(木) 10:46:52 ID:ZqY+BbHv0

俺の祖父も食べるために女性や子供を狩ったそうだ
男性は不味いので虐殺しても食べる事は無かったらしい
165: 名も無き国民の声 2009/06/18(木) 13:43:58 ID:v6VLMlF40

帝国海軍では乗組員による軍艦の爆破事件が
それまでにもたびたび起こっていたという事実が、
陸奥事件も兵による犯罪であるとの確信を抱かせます。

陸軍では下克上なんて言葉が流行って、
いかに上官に逆らうか、あるいは戦場では後ろから上官を撃つ
なんて話がごく当たり前に語られてて、東条英機が
戦陣訓なんてものを出さないといけないほど統制が乱れて、
日米開戦前にすでにして軍隊の体を為していないような
状態でしたが、海軍も気に食わない上官に逆らうために
軍艦を爆破したりと似たようなもんでした。
ttp://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/50708726.html

166: 名も無き国民の声 2009/06/18(木) 13:47:28 ID:BIMf6Lbj0

>日米開戦前にすでにして軍隊の体を為していないような状態

そんな軍隊にやられたイギリス軍やオランダ軍や
国民党軍や初期アメリカ軍はどんだけ無能なのよ?w

168: 名も無き国民の声 2009/06/18(木) 14:09:48 ID:BIMf6Lbj0

え?マレー沖海鮮で沈んだ
イギリス巡洋艦とかはだまし討ちでも何でもないけど。
正々堂々と戦って病原体にレイプされる
イギリス軍やフィリピンの米軍ヨワスwwwwww
オランダ軍に至っては何か活躍したっけ?w
あぁ居たなそういえば位だよねwwww

175: 名も無き国民の声 2009/06/18(木) 17:00:10 ID:wSMUgGLZO

>>168

え?英米の植民地軍なんて実際クソ弱かっただろ?

170: 名も無き国民の声 2009/06/18(木) 15:55:18 ID:rr0ByFq4O

帝国軍が軍隊の体をなしていないというなら、
一体どこの国が軍隊の体をなしてたのか聞きたいね

ワロスwww

173: 名も無き国民の声 2009/06/18(木) 16:08:25 ID:v6VLMlF40

ちなみに、戦艦陸奥は大和が登場するまでは
世界最大の主砲を擁した世界最大の戦艦で、
極めて強固な装甲を備えながらも世界最大の速度を誇るという、
まさしく不沈艦と呼ぶに相応しい最強兵器でした。

その最強兵器は選りすぐりの乗組員による
連日の猛訓練を続けながら、一度も戦をすることもなく、
自慢の巨大主砲は一発も敵を撃つことなく、
改装に継ぐ改装で幾重にも張り巡らせた分厚い装甲は
なんの役にも立たず、内側から乗組員によって沈められてしまったわけです。
すでに致命的に欠乏していた鉄と油と弾薬を満載したまま。

軍は陸奥の沈没をひた隠しにして、
生き残った乗務員も機密を守るために隔離して、
立派に戦死してもらうために前線に送り込み、
ほとんどが亡くなってしまいました。

すげえ笑えるんですけどプゲラッチョwww


ttp://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/50708726.html

210: 名も無き国民の声 2009/06/20(土) 18:03:43 ID:Vgbhj5iG0

なんか反論すんのもバカバカしいけどな

>>173
俺のじいちゃん、陸奥の生き残りなんだけどな。
別に最前線へ一方的に送り出される事も無く、
内地で終戦を迎えとる。

それと、軍艦乗員による爆破事件が度々だなんて
嘘を平気で書けるキチガイは死んだ方が良い。
あと、その記事にある弾薬庫爆発が意図的な爆破かどうかを
全部吹っ飛んでしまった後でどうやって検証したのか。
元乗組員の証言にある、砲弾やパウダーパックの揚迎機取扱方法が
新型と旧型で逆向きになってる事実を意図的に無視してる点などなど。

検証していけばいくらでも嘘八百と分かる事を
殊更大げさに書き並べ笑うのだから、
キチガイ左翼の断末魔もここに極まれりだ。

引用元:太平洋戦争中の不思議な・怖い話4