b301

1: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:24:49.38 ID:CAP_USER9

64: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:39:24.89 ID:KWGUmN0g0

>>1

若いのに肚のすわった顔してるな
写真だから一生懸命カッコつけたのかもしれんけど、
やはり時代なんだろうな
しかし、兵隊に取られそうもない年になると
却って戦争の不毛さが感じられるよな
年寄りばかり残って、
いい若いのが先に死ぬのはやるせないね

でも避けられない場合もあるからなんともいえんよな
146: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:49:22.77 ID:RKQuRWhJ0

>>1

こうやって戦死してまで戦った
大日本帝国軍の軍人さんもいたのに、
沖縄は捨て石にされたと吹き込まれ
踊らされる馬鹿がいるしな

590: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 22:25:26.04 ID:AAOfVCE40

>>1

西口少佐、やりましたね!
お疲れ様でした

723: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 22:33:51.70 ID:t0SRVhe20

>>1

これの動画って何処かで見れないのか?

3: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:26:07.78 ID:4cfl73iD0

兵隊さん、ありがとうございました

4: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:27:14.47 ID:9HLwCnpV0

特攻される方はたまったもんじゃないな

195: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:53:56.68 ID:5adKd0yZ0

>>4

これ戦争なのよね

7: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:28:57.95 ID:kuRzzqyB0

富永恭二:
航空部隊の指揮官として息子を特攻死させたが
本人は最前線のフィリピンから台湾に逃亡、
シベリアに抑留されるが天寿を全うする。

菅原道大:
後で自分も行くからとか言って特攻隊を送り出し、
終戦時に部下から行きましょうって言われたら
「特攻隊の慰霊するからやっぱ行かない」と却下、
養鶏やりながら天寿を全う

倉澤清忠:
菅原の部下として特攻隊を送り出す。
飛行機のトラブルなどで帰ってきたパイロットを
監禁するスパルタ施設を運営。
戦後は印刷会社経営、特攻隊の生き残りからの報復を恐れ
常に拳銃を携帯。勿論天寿を全ry

黒島亀人:
「変人参謀」と言われ
数々のキチガイ作戦とキチガイ特攻兵器を立案。
戦後は会社社長として何不自由ない暮らしを送る。
なお、宇垣纒の手記(後に「戦藻録」として出版)を
遺族から借り出し、自分に都合の悪い部分を破棄、
「電車に置き忘れた」などと言い逃れる。当然天寿をまry

源田実:
自分の指揮する部隊でも特攻やりたいからよろしくと
部下に命じたところ、部下から「私が操縦するから
貴方は後席に乗ってください」と言われソッコーで沙汰止みに。
戦後は航空自衛隊に入り航空幕僚長、
自民党から参議院議員に。議員時代、
日本全土を無差別爆撃したカーチス・ルメイに
勲一等を授与する工作する。
言うまでもなく天寿をry

太田正一:
米軍コードネーム"BAKA"こと人間爆弾「桜花」の発案者。
自分が乗るから開発させてくれと上層部に頼み込んだ癖に
「適性なし(笑)」とやらで出撃せず。終戦直後逃亡、
名前と戸籍を変えて暮らす。至極当然に天寿ry

31: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:34:18.54 ID:U7cGRIfm0

>>7

神さんは?青森で自殺しはったけど。

37: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:35:10.96 ID:weIb5XJt0

>>7

天道是か非か

141: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:49:00.92 ID:GhN1KajE0

>>7

だから源田は自分が命じたんじゃなくて
「上からこういう話が来てる」と部下に相談しただけだろ
いい加減直せと言ってるだろクソデマコピペ野郎

186: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:53:12.12 ID:PaV66lUi0

>>141

志賀少佐は「終戦も近づいたある日、
源田司令から呼び出され
『大本営からこんな指導が来ているが
どう思うか』と聞かれました。
それは松山空も特攻作戦に参加すべし、
という内容だったのです。そこで私は『喜んで行きましょう。
ただし条件があります。帝国海軍の伝統は指揮官先頭です。
私は勿論行きますが、先頭には是非司令が
立っていただきたい』と言ったのです。
司令は黙っておられましたが、その後松山空には
特攻作戦参加命令は来ませんでした。
これでお分かりでしょう?」

http://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/touch/20070907/1189162993

185: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:53:08.29 ID:ahXEGeiH0

>>7

後世に語り継いでください。

531: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 22:21:11.07 ID:vkHWAK/k0

>>7

富永恭二はひどすぎた
こんな奴が大本営の中枢にいたんだから
東條がいかに無能だったのか

18: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:31:53.42 ID:1JMsl7C00

ヘイゼルウッドのお爺さんの なんて深くて青い目

19: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:31:54.53 ID:NMFm/8Di0

たかが70年前だもんな
最近やんか

323: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 22:06:07.13 ID:Gw28o6bD0

税金の無駄
>>19
ほんとにそう、結構最近の話なのに
何万年も前の話のように思ってる奴が多すぎ

21: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:32:19.39 ID:r0WcHGrw0

で戦果は?
完全な犬死だよねww

133: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:48:05.83 ID:FDoJFXNK0

>>21

敵兵46人

282: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 22:02:59.35 ID:V9MisQHb0

>>21

艦長の首

881: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 22:45:02.93 ID:THPFsAKv0

>>21

……お前ら、駆逐艦一隻を大破って、
当時で言ったら大戦果だぞ
家族は自慢しまくってもいいレベルの……

英語版のwikiに特攻後の画像あったから
よければ見た方がいい
https://en.wikipedia.org/wiki/USS_Hazelwood_(DD-531)

ダメコンしっかりしてたんだけど、
これでよくメア・アイランド海軍造船所まで戻れたよ

なんにしても、西口徳次中尉と、
この神風特攻で亡くなったヘイゼルウッド乗組員の
ご冥福をお祈りいたします

930: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 22:48:09.11 ID:lX+5ofdf0

>>881

週刊護衛空母、艦載機200機付きを製造していた米国にとって
たかだか駆逐艦一隻の撃沈なんてかすり傷レベルだろ

969: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 22:51:06.21 ID:aADTlgqn0

>>930

人的被害は相当だった
戦争で一番足りないのはマンパワー
対日戦で米軍は人的被害を欧州戦線以上に出してた
米軍にとっての硫黄島と沖縄は特別な戦いだった
日本でいう旅順の戦いみたない物を経験した

976: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 22:51:20.31 ID:ZYOMIlNr0

>>930

それは突っ込まれる側の米兵の恐怖を理解してない。
お前は逆の方向で人の気持ちを理解していない。

989: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 22:51:57.07 ID:THPFsAKv0

>>930

アメリカにとってはね
日本側にとってはそうじゃないから、
特攻なんて馬鹿げた話やったわけで

つかミッドウェーで
負けた時点で戦争止める(講和に持ってく)
という話はどうなって、
1945年まで戦争する羽目になったのか……

22: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:32:26.50 ID:chU+IK2E0

童貞のまま特攻した少年兵のために
人形とか供えられてるけど、あとからそんな事するくらいなら
最初から特攻とかやらせんなって思うわ

24: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:33:02.21 ID:HyxNNOGn0

このような若者がいたから戦後日本は生き延びたんだ
感謝こそすれ非難するヤツはいますぐ●ね

30: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:34:08.85 ID:chU+IK2E0

>>24

いなくても生き延びたよ

126: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:47:28.04 ID:GKy46gee0

>>30

居なくても、
って時点で「かもしれない」って話なので
何とも言えんけど

本来、元々のアメリカの計画では
八丈島や伊豆諸島なんかを足場に
>直接東京を叩く予定だったらしいんだけど
それを諦めて>沖縄から上陸って事になったんだと

その要因の一つとして
特攻隊員の捨て身の覚悟があったのではないか?
とは言われてるね(本当かどうかは?分からんけど

149: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:49:46.00 ID:NgFGRTzR0

>>126

大陸打通作戦で大陸からの空襲も阻んでいるね。
日本軍すごい

34: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:34:42.50 ID:vfmAG6wR0

>>24

非難はしないぞ、犬死だけど
こんな阿呆な作戦を行い、責任も取らず逃げまくった連中を非難する
そもそも特攻をやったから戦後日本は~って因果関係がまったくない
戦後復興に必要だった人材をゴミ同然に扱ったんだぞ

134: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:48:14.80 ID:NgFGRTzR0

>>34

ちゃんと戦果をあげて、いまだに人の心を動かしてるじゃないか

29: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:34:03.17 ID:nQ1WzZgi0

モールス信号打ちながら急降下するなんてやばない?

253: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 22:00:09.79 ID:YNjUjGeD0

>>29

突入の時はキー押しっぱなしじゃなかったっけ

それが消えた時が突入時刻と認定されてたような

32: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:34:40.00 ID:RiI/RWfJ0

撃沈はできなかったが相手の艦長を討ち取ったんだな

36: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:34:58.28 ID:nHvqXv2E0

日大内田みたいな無責任軍人に煽られて
突入した若者も多かったんだろうな

44: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:36:51.80 ID:nQ1WzZgi0

>>36

部下「やらせてください」
上官「特攻拒否した卑怯ものは使わない」
部下「やらせてください」
上官「相手の空母潰せ、思いっきりやれ」

76: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:40:41.21 ID:fYuTtPKu0

>>44

なんにも変わってねえw
言い出しっぺが卑怯にも逃げちゃうところも

39: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:35:43.09 ID:+lUiAmNE0

合掌

47: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:37:35.07 ID:mv1/R3Me0

こうした英霊たちのおかげで
今の日本があるんだよな
英霊たちは安倍さんが治める日本が
世界を支配することを夢見て
喜んで自らの命を差し出し
皆、笑いながら死んでいった
今を生きるオレたち日本国民は
そのことを忘れてはならない
彼らの遺志に応えるためにも
日本国民が一丸となって安倍さんのために特亜や
特亜の手先である売国野党と戦わなきゃ駄目なんだ

48: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:37:35.99 ID:9/obDLAm0

宇佐には特攻の基地が有ったんだよな
知覧と同様に

こんなバカな戦法を組織的にやっては
勝つ戦争さえ負けてしまう
やるんだったら、階級が上から出撃させないと

56: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:38:51.84 ID:ATzzSQiD0

>>48

そもそも勝てる筈のない戦争だった

96: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:43:28.11 ID:9/obDLAm0

>>56

それは俺でさえ知ってる。
昭和天皇が開戦を許したのは、
戦争は短期間で終結させる、
との前提で軍部が作戦立案をしてきたからだ。
それでさえ、勝つ事は困難で、
せいぜい痛み分けで落とし所を探る作戦だったからな。

戦線を拡大させずに、
早期に占領した地域を多少は放棄してでも、
太平洋戦争は短期間で終結させるべきだった。
昭和天皇が激怒して軍部幹部を叱ったのも当然だ。

111: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:45:14.58 ID:NeqBB+LQ0

>>56

戦争を煽ったのは朝日と毎日とNHK。
煽られた愚民が軍部の背中を押して戦争の始まり。
昭和天皇を含む宥和派の懸念すら
愚民の圧力で押し切られてしまった。
巣鴨プリズンで吊るすべきは軍人ではなく
マスゴミだったがお咎めなしで現在に至る。

69: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:40:09.10 ID:JUNT8zSM0

>>48

勝てる戦争をやってた時点では
組織的特攻なんてやってないぞ 
勿論突発的なのはあるが

121: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:46:49.13 ID:9/obDLAm0

>>69

太平洋戦争は最初から
勝つアテのない戦争だったのは絶対定理。
米と日本との国力の差は短期間決戦ならまだしも、
長期化したら物量に劣る日本は必ず負ける。

142: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:49:10.29 ID:chU+IK2E0

>>121

そんなのみんな分かってた
日本はどうせ戦争にはならないと踏んで
強気の態度をとっていたので目論見が外れた

193: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:53:40.86 ID:9/obDLAm0

>>142

今の北朝鮮と米との構図が同じなんだが、
その点で言えば、
当時の日本の軍部は今の北朝鮮の狡猾さも無かったな

真珠湾攻撃の前の外交と中国大陸での戦線拡大が悪手過ぎた

235: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:58:15.93 ID:chU+IK2E0

>>193

まったく同じだよ
だから北は勝ち目がないと自分でもわかっているし
戦争する気もないし戦争になるとも思っていないだろうが
それでも開戦する可能性はある

258: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 22:00:43.29 ID:NgFGRTzR0

>>193

日本軍は戦えたからな
1940年代にアメリカが海軍力で
日本を上回るという認識は日米共通。
勝てるようになったから潰そうって思って
実行に移した米国の狂気の勝利だな

61: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:39:10.39 ID:J1F+7PVX0

まぁ神風は英雄だわ

引用元:【京都/話題】ゼロ戦「我敵艦に必中突入中」打電後、
米駆逐艦ヘイゼルウッドが大破炎上 
米の映像で特攻の最期特定 京都の慰霊祭で上映