b568-2

918: 名も無き国民の声 2009/08/10(月) 18:18:20 ID:Xq0XeUAX0

随分昔に仕事先のご年配の方から聞いた話。
その方は学徒動員で出征されたのですが
出陣式の時?中国大陸に派遣される部隊の列にいたのですが
寒いところが苦手だし、馬には乗れないし
嫌だなあと思っていたそうです。
たまたま隣の列の端に並んでいた学生に声をかけて
その人が南方に行くことになっていることを聞き、
かわってくれないかと頼むと、その学生は
暑いところが苦手ということで、入れ替わったそうです。
918: 名も無き国民の声 2009/08/10(月) 18:18:20 ID:Xq0XeUAX0

大陸に派遣された部隊は全滅でその学生は戦死。
替わってもらって南方に行かれたその方は無事帰ってこられました。
ちなみにその方が指揮していた部隊は、戦死者ゼロだそうです。
あの時そのまま大陸に行っていたら、今頃ここにいなかったなあ
とおっしゃってました。

919: 名も無き国民の声 2009/08/10(月) 18:51:38 ID:2Sru8D0+P

そんないいかげんなw

921: 名も無き国民の声 2009/08/10(月) 19:20:53 ID:MuamUqYs0

高校時代の社会科担当の教員が元陸軍中尉だった
口癖は「俺が捕虜だった時は・・・・・。」

924: 名も無き国民の声 2009/08/10(月) 21:32:09 ID:WuuS972d0

旭川の部隊では不思議な話多いよね。
ある部屋で寝ていたら10人中9人は金縛りに遭うとか
戦争の時の遺品を見に行った人が、心に中で
「どんな人の物なのか・どんな状況だったのか」と思ったら
その夜に流れ弾がヘルメットを貫通して死んだ兵士が何度も同じ
場面を見せたりとか、ギボ愛子も戦争の遺品のある展示場の前では
「もお入れない!」と座り込み、その夜にホテルで何度も嘔吐したとか。
旭橋では、兵士の亡霊が列になって帰ってくるのが見えるお爺さんが
毎年百合を持って駐屯地まで亡霊と一緒に歩いているとか。

925: 名も無き国民の声 2009/08/10(月) 22:31:44 ID:fmg//atv0

今度知覧に行くがあの特攻会館でも
何か起こっているのかな。それとも魂はもう
天に昇ったか。

928: 名も無き国民の声 2009/08/10(月) 23:51:50 ID:kbYyMQfu0

>>925

きっと日本と日本人を見守ってくれているさ。

引用元:太平洋戦争中の不思議な・怖い話4