b668

963: 名も無き国民の声 2009/08/13(木) 09:31:02 ID:ErzV2Q0bO

全国の理科室置いてある
標本は本物の人間かのような言い草だな
どう見てもプラです、本当にry

964: 名も無き国民の声 2009/08/13(木) 10:25:08 ID:qhFr7Gtr0

学校のやつじゃなくて博物館とか
人体展とかに出されてる物の事じゃね?
現在でも法輪功やチベットの人々やら
連れて行かれたきり帰ってこないケースが
多々あるらしい支那

あの国と北朝鮮が一番オカルトだな
981: 名も無き国民の声 2009/08/15(土) 12:40:52 ID:2DTNZze+0

不思議なことに慰霊祭のこれから黙祷ってところで、
去年の今日は帰省中の祖母宅で叔母が、
そして今日は自宅でカーチャンが掃除機を携え
ずかずかと部屋に入ってきた
流石は姉妹、二人してまったく同じタイミングで
黙祷を妨害してくれたぜフゥハハハー

982: 名も無き国民の声 2009/08/15(土) 15:55:10 ID:ANWXPY3h0

靖国神社で黙祷しますた。
時間だよって教えてくれるから助かるます。
家にいると気づいたら13時とかあるから
今度から靖国に行こうとおもた。

983: 名も無き国民の声 2009/08/15(土) 16:07:45 ID:gYEkwTK1O

ちょっと変なんだ。
64年くらいで生まれ変わるってあるかな?

今日、外にでた時に一番最初に空を眺め
【あの日もこんな暑い日だったな…。】って思った。
お昼になって、甲子園で みんなが黙祷している姿をみて
涙がとまらなくなった。

スレチかな・・・・すまん。

986: 名も無き国民の声 2009/08/15(土) 18:27:56 ID:BKORw5Ug0

俺も靖国と千鳥が淵に行ってきました
いい天気でさわやかな日だったね
追悼が本義だが、感謝・礼拝の気持ちが強くなった


909: 名も無き国民の声 2009/08/10(月) 08:13:06 ID:daGyt2Cn0

http://nikuch.blog42.fc2.com/blog-entry-434.html


517 名前:名無し三等兵[sage]投稿日:2005/08/15(月) 21:43:02 ID:???

うちの爺さん、戦争当時、病気で
旭川に後送されたんですが、その当時の話。
旭川駐屯地内の、弾薬庫とか倉庫の清掃は、
民間の婦女の方々が、定期的に清掃するんですが、
ある日、不幸なことに一人の女性が倉庫内にいるのに
外側から鍵を掛けられて閉じ込められてしまったらしいんです。

普段というか、規則では最後に点呼して
人数を確認してから解散するんですが、
その時に限ってやらなかったんですね。

その女性行方不明になって、
しばらく町内で探したらしいんですが、まさか駐屯地で
取り残されてるなんて思いもしなかったらしく、
騒ぎが大きくなるまで連絡が行かず、
もしかしてって、ようやく倉庫内を捜索したら、
可哀相に既に亡くなっていたそうです。

倉庫内の壁、戸、窓にはあちこちに
彼女が引っかいたと思われる傷が残っていて、
さぞ苦しかっただろうと、手厚く葬ったそうです。 
爺さんはその後の倉庫内の壁塗りや
窓ガラスの交換を手伝ったそうで、
生々しい引っかき傷を目撃したらしく、
顔をしかめて話してくれましたが、
幾ら交換しても、窓のくもりガラスにはいつのまにか、
指で引っかいたような縦筋の傷が出て来て
みんな怖くて、一人で近寄れなかったそうです。

他に、不寝番が、自分の立っている目の前を、
全身真っ赤な将校が通り過ぎ、
廊下を突き当たって消えたと大騒ぎになったらしいんですが、
その日、ガ島で旭川の部隊が 玉砕していたそうです。
合掌…

引用元:太平洋戦争中の不思議な・怖い話4