b785

33: 名も無き国民の声 04/10/03 10:04:54 ID:6lsL6UtQ

震災の時、P&Gはすぐさま香港に対策本部を構えて、
物流から何から対応したんだった。
その辺のルートの確保はとても素早かった。
34: 名も無き国民の声 04/10/03 10:38:40 ID:???

>>33

自分とこの社員と会社だけ
神戸から即時撤退したてあれだろう。

35: 名も無き国民の声 04/10/03 11:02:03 ID:???

>>34

立派なもんだ。

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
40: 名も無き国民の声 04/10/03 12:25:31 ID:???

戦場での兵士の役目は2つあって
ひとつは戦うことでもうひとつは戦場の整理らしい
この戦場の整理っていうのが
そのまま災害とかにも応用できるらしい。

細かい作業はボランティアでも出きるだろうけど
建物や簡易トイレをを効率的に計画して配置したり
するのは自衛隊とかが得意そう。
戦場も災害のとこも建物がぶっ壊れて人が死んで
火が上がってるとこだけ見るとあんまり変わらないしね。

あと今の生活で役に立ってるものにはかなり
軍事技術の民間転用が多いって知ってた?
マーガリンにカンズメ携帯電話に他にもいろいろ
いまの安くはやくく家を簡単に建てる方法なんかも
戦場で兵舎を建てる方法の研究から
応用されてる技術が応用されてたりするらしい。

42: 名も無き国民の声 04/10/03 12:26:53 ID:???

あとは全体をうまく監視して衛生的に
被災地をたもって伝染病を予防したりするのも
極限状態での活動を想定してる
自衛隊とかじゃないと無理だとおもう。

43: 名も無き国民の声 04/10/03 12:31:00 ID:???

なんか過剰な期待をされてる希ガス

44: 名も無き国民の声 04/10/03 13:02:47 ID:???

カネがかかってるかどうかはともかく、
74式戦車の砲塔前部(というか防盾の脇)に
砲塔から少し離して何か薄いパネルのようなものが
装着されていた事がある。掲載誌が何だか忘れたが、
「増加装甲か何かのテスト用であろうか?」と訝しげに
書かれていたのを覚えているが、
その後実用になったという話も聞かない。

45: 名も無き国民の声 04/10/03 13:06:46 ID:???

>>44

ミリがうpしてた。試しに付けて見たけど、
制式採用はされなかったんだと。

46: 名も無き国民の声 04/10/03 13:37:07 ID:???

>>45

サンクス。結局あれは何だったんでしょ?

47: 名も無き国民の声 04/10/03 14:21:48 ID:???

170 :名無し三等兵 :04/10/03 14:15:49 ID:???
>核開発の技術的可能性の研究だってさ。
>http://www.web-panteon.jp/kyodo/news/20041002010040481.html
>爆撃機50機と中距離ミサイル百発、原潜三隻で二兆三千億円
>原潜五隻に特化した装備で一兆九千億円と試算。
>システム運用で約九千六百人の増員が必要だって。

高いのか、安いのか。
信じる?信じない?

48: 名も無き国民の声 04/10/03 14:40:20 ID:???

取り敢えず、漏れが陸警隊で聞いた時は

「セレクターが使い易かったら、思わず撃っちまうだろ。 
いいか、俺らは自衛官なんだ。
簡単に引き金を引けたら困るんだよ」

と先任曹長に言われた。
軍兵器としてはアレだが、
自衛隊の装備として考えれば実に納得。

……真偽の程は知らんが、本当だ。

49: 名も無き国民の声 04/10/03 14:54:40 ID:???

>>48

そ、それはつまり・・・

「爆撃コンピューターと
空中受油装置があったら、思わず侵略しちゃうだろ。
いいか、おまいらは自衛隊なんだ。
簡単に長距離爆撃できたら困るんだよ」

っつーのと同じ理屈ですかね?

50: 名も無き国民の声 04/10/03 15:13:00 ID:???

>>49

似たような科白でも、
制服組と背広組では
込められている意味が違うんじゃねーの?


引用元:★信じられないが、本当だPart18